【比較】Core i5搭載のデスクトップでお買い得なのは?「富士通FMV・NEC・Endeavorが大幅値下げ!!」(¥66938~)10H,Core i5 4460/4460T/6400/6500,メモリ4G/8T,HDD500G/1T,DVD-ROM/DVD,スリムタワー/ミニタワー


【メーカー別価格推移グラフ】

※OS・メモリ4GB・DVDドライブを基本構成とします。


【お薦めパソコンレビュー】
Dell Inspiron(デスクトップ)
HPデスクトップPC(ロースペック)
マウスコンピューターLUV MACHINES
ドスパラ・ミニタワーパソコン
パソコン工房デスクトップPC
eX.computer AeroStream
富士通FMV-ESPRIMO DHシリーズ
NEC VALUESTAR G タイプL


【最新特価・激安パソコン情報】 ※税・送料込み


【2016年6月19日更新】

 2ヶ月ぶり28度目の更新です。 今回も全9メーカーになります。

メーカー別比較表 OS Core i5 メモリ HDD ドライブ 電源 ケース 価格(税・送込)
HP Slimline 450-120jp/CT・在庫処分パフォーマンスモデル 10H 4460T 4G 1T DVD スリムタワー ¥71,064
マウスLM-iH410BN 6400 8G 350W-B ミニタワー ¥75,276
ドスパラMagnate IM 6500 350W静音 ¥66,938
工房Stl-M011-i5-HF-Limited 6400 4G 450W-St ¥66,938
eX.computer
AeroStream RM5J-B81/T
8G 500G 450W静音 ¥69,984
FMV-ESPRIMO DHシリーズ(WD2/W) 6500 4G スリムタワー ¥81,475
NEC LAVIE Direct DT・メルマガ会員限定クーポン ¥116,424
Endeavor AT992E 4460 DVD-ROM 250W ¥84,780
ASUS K20CD-I56400 6400 1T DVD ¥75,924

今回は富士通・NEC・Endeavorの国産メーカーが値下げされました。 富士通は9807円ダウン、NECは12204円ダウン、Endeavorは5400円ダウンとなっております。 どれも高価な部類に入りますが、品質や機能を重視される方は是非この機会にチェックしてみて下さい。

そして最も安かったのは同額でドスパラ・パソコン工房となっています。 ただし、ドスパラの方がプロセッサの性能が高く、更にメモリ容量も倍あるなど、パソコン工房の電源の性能の高さを踏まえてもドスパラの方がお得度そうです。


【2016年4月10日更新】

 2ヶ月ぶり27度目の更新です。 今回はASUSが追加されて合計9メーカーになります。


今回最も安かったのはパソコン工房となりました。 パソコン工房は新モデルになりますが標準でメモリ8GB・HDD1TB・80PLUS電源とスペックが高く、それでいて現在送料無料対象となっている為、非常にコストパフォーマンスが高くなっています。 他メーカーと比べて最安な上に内容も良いわけですので、もはやコレを選ばない理由は無いのではないでしょうか?

ただ、安値2位のドスパラもなかなかです。 スペックはパソコン工房に似ていますがプロセッサの性能はワンランク上で、電源の性能は劣ります。 パソコン工房との価格差は2千円程あるので若干高いですが、検討する価値はありそうです。 ちなみにこちらは現在実施中のキャンペーンによってCPUとメモリが無料でアップグレードされています(期間不明)。


【2015年12月1日更新】

 2ヶ月ぶり26度目の更新です。 今回は全8メーカーになります。


今回最も安かったのはHPとなりました。 東京生産で品質にも定評があるHPですが、昨年9月からずっと1位をキープしています。 ワンコインキャンペーンによってCore i3プロセッサを500円でCore i5にアップグレードできるのが効いている模様です。 2位には約千円差でドスパラがつけておりますが、最新プロセッサ搭載でコストパフォーマンスは高いと思います。 こちらもCore i5 6400から6500へと無償アップグレード実施中でお買い得です。


【2015年12月1日更新】

 2ヶ月ぶり25度目の更新です。 今回はLenovoが2モデルとASUSが追加されて、合計11メーカー13モデルとなっております。


今回最も安かったのはThinkCentreとなりました。 次いでLenovoとなっていますが、Core i3搭載モデルに続いてLenovoシリーズが激安っぷりを発揮している様です。 Lenovoは二つありますが、それぞれスペックが異なっているので面白いですね。 S500はCore i5 4460Sに8GBメモリを搭載し、H30はHDD1TBを搭載している点が特徴ですので、希望や用途に合わせてお選び下さい。

ちなみに今回Skylake搭載モデル(Core i5 6400搭載モデル)がいくつか出てきましたが、旧プロセッサから完全に移行しているメーカーもありました。 旧プロセッサを希望される方、価格を重視される方はそろそろ気をつけた方が良いかもしれません。

【値下げ情報】
・パソコン工房SL:¥3240ダウン(W8.1 ⇒ 10H、Core i5 4460 ⇒ Core i5 6400
・富士通FMV-ESPRIMO DHシリーズ(WD2/S):¥2223ダウン


【2015年9月22日更新】

 2ヶ月ぶり24度目の更新です。 今回はLenovoが無くなって合計10メーカーとなっております。


今回は値下げされた機種が多々ありましたが、そのいくつかはスペックダウンによるものです。 一番の注目はNECでして、旧モデルを取り上げることでスペックはさほど変わらず価格だけを4万円も下げることができました。

最も安かったのはフロンティアで、なんと5万円台を実現していますが、この安さは約半年ぶりの水準になります。 次いでThinkCentre・HPなどとなっていますが、シルバーウィークの為かどこも大幅に値を下げました。 是非この機会をお見逃しなく。

【値下げ情報】
・HP:¥16200ダウン(Core i7 4590 ⇒ 4590T)
・フロンティア:¥17252ダウン(7H/W8.1 ⇒ 7H/W8.1/10H、電源300W-B ⇒ 250W)
・ThinkCentre M73 Mini-Tower:¥15034ダウン(メモリ8GB ⇒ 4GB、HDD1TB ⇒ 500GB)
・NEC:¥40068ダウン(W8.1 ⇒ 7P)
・Endeavor:¥5400ダウン


【2015年7月18日更新】

 2ヶ月ぶり23度目の更新です。 今回も前回と同様の全10メーカー11モデルになります。


今回は残念ながら大幅値上げされたところが多数ありました。 Core i3搭載モデルでも同様の傾向が見られましたが、また値上げの時期がやってきた模様です。 しかしそんな中それらに逆行して大幅値下げとなったのがLenovoでして、なんと¥12416の大幅ダウンとなっております。 これはクーポンの値引率がアップしたことによるものです。

また、今回の大幅値上げによって順位も大きく入れ替わっております。 前回までずっと最安をキープし続けてきたThinkCentreはついに5位へ転落。 代わって最安となったのはドスパラです。 2位にほぼ同額でパソコン工房が続いておりますが、電源の性能を考えるとこちらの方がコスパ的に一歩リードしているかもしれません。 でもドスパラの静音タイプも気になりますね・・。 まぁ、お好みで決めたら良いのではないでしょうかw

【値下げ情報】
・Lenovo:¥12416ダウン(10%OFFクーポン ⇒ 22%OFFクーポン


【2015年5月12日更新】

 2ヶ月ぶり22度目の更新です。 今回も前回と同様の全10メーカー11モデルになります。


最も安かったのは今回もThinkCentreになりますが、価格を大幅に上昇させてしまい、2位以下との差をかなり縮めてしまっております。 ただThinkCentreは価格の上下が激しいので、次回更新時はまた値を下げているかもしれません。 結局、週末クーポンが適用されるかどうかにかかっていそうです。

そして今回は値下げされた機種が多々ありました。 今回2位に躍り出たHPもその一つで、グリーアップグレードキャンペーンによってCPU・HDD・DVDドライブを無料アップグレードし価格が¥19000近くも下がっています。 最安ThinkCentreとの価格差は¥1620でHDD容量はHPの方が多いことを考えると、コストパフォーマンスはHPの方が高いのではないでしょうか。 激安ThinkCentreに他メーカーが追いつくのは久しぶりの様な気が致します。

また、3位のフロンティアも1万円以上の大幅値下げです。 ただ、こちらはメモリ・HDDなどがスペックダウンされており、電源は性能アップされています。 内容的には上位2メーカーに劣りません。

これら以外にもNECがメルマガ会員限定クーポンの適用によって1万円以上ダウンしていますし、Endeavorもキャンペーンでお得になっているなど見所満載! 激安メーカーから高品質メーカーまで要チェックです。

【値下げ情報】
・HP Pavilion 500-540jp/CT:¥18684ダウン(HDD500GB ⇒ 1TB、DVD-ROM ⇒ DVDスーパーマルチ
・パソコン工房MN5010-i5:¥5400ダウン(HDD1TB ⇒ 500GB、電源500W-S ⇒ 350W-B)
・フロンティアSTシリーズ:¥12960ダウン(メモリ8GB ⇒ 4GB、HDD1TB ⇒ 500GB、電源250W ⇒ 350W-B
・Lenovo H30:¥1034ダウン(クーポン9%OFF ⇒ 10%OFF
・富士通FMV-ESPRIMO DHシリーズ:¥1383ダウン
・NEC LaVie Direct DT:¥11880ダウン(通常クーポン ⇒ メルマガ会員限定クーポン
・Endeavor AT992E:¥5400ダウン


【2015年3月10日更新】

 2ヶ月ぶり21度目の更新です。 今回はASUSが無くなったもののLenovoが追加されて、全10メーカー11モデルになります。


今回はちょっと値上げされた機種が目立ちましたね。 しかも値上げ幅が大きいですw 円安の影響なのか物価高なのか分かりませんが・・・。 しかしそんな中大幅に値下げされたのが最安のThinkCentreでして、なんと前回と同構成で¥5000近くもダウンしております。 まるで異次元の出来事の様ですが、Core i3搭載モデルでも同様の傾向が見られましたので、今ThinkCentreは絶好調なのかもしれません。

そして同じく値上げされたドスパラも安値2位につけているのですが、より高性能なプロセッサを採用しているものの1位との差は¥9000近くと大きいです。 もうThinkCentreの圧倒的な安さにはどこも敵いませんね・・・。 また、高価な部類に入りますが、富士通FMVが¥6747という最も大幅な値下げを実現しています。 より高品質なモデルを希望される方にお薦めです。

【値下げ情報】
・ドスパラ:¥2619ダウン
・ThinkCentre:¥5184ダウン
・富士通FMV:¥6747ダウン


【2015年1月2日更新】

 2ヶ月ぶり20度目の更新です。 今回も前回と同様の全11メーカーになります。


今回も最も安かったのはThinkCentreになりました。 この1年半以上、ダントツの最安値を記録し続けていますが、残念ながら人気はあまりありませんw ビジネス向けだからでしょうかね? もの自体は良いと思うのですが・・・。

そして2位はマウスコンピュータ、3位のドスパラがほぼ同額でつけております。 だいたい6万円台半ばに集まっていてスペックも似たり寄ったりですが、Core i5 4590搭載のドスパラやHDD1TB・500W 80PLUS SILVER電源搭載のパソコン工房などがコストパフォーマンス高そうです。 特にパソコン工房は内容充実で魅力的なのではないでしょうか?

フロンティアはかなり価格が変動した模様です。 「ゆく年くる年SALE(年末年始セール)」が始まった直後はとてもお買い得だったのですが、しばらくすると次々価格が上昇w まぁ、それでも安い方なので人気は高いみたいですが、買うなら最初の方が良かったかもしれません。 今更ですが・・・w

ちなみにマウスコンピュータは安いですが、かなりスペックを下げてしまいました。 NECとASUSはなんと2万円近い大幅価格ダウンとなっております。 ASUSは機種変更によって内容がかなり異なるのですが、NECは管理人の中で今話題のメルマガ会員限定クーポン適用価格です。 読んで字のごとくメルマガ会員になることで得られる特別クーポンを適用した価格なのですが、値引率が前回の6%から20%へと跳ね上がりました。 通常のクーポンも現在17%OFFとなっているので、それより更に3%分安いということになりますね。 中にはもっと値引率の高いものもありますので、NECパソコンに興味のある方はこれを機会にメルマガ会員になってみてはいかがでしょうか。

【値下げ情報】
・マウスコンピュータ:¥3240ダウン(Core i5 4590 ⇒ 4460、メモリ8G ⇒ 4G、HDD1T ⇒ 250G)
・NEC:¥21060ダウン
・ASUS P20AD ⇒ VivoMini UN62:¥21920ダウン
 (Core i5 4440S ⇒ 4210U、メモリ16G ⇒ 4G、HDD2T ⇒ SSD128G、DVDスーパーマルチドライブ ⇒ 無し)


【2014年10月25日更新】

 2ヶ月ぶり19度目の更新です。 今回も前回と同様の全11メーカーとなっております。 いよいよ「Windows 7 Home Premium」搭載モデルの取り扱いが少なくなってきました。 特に「Windows 8」搭載モデルと同価格のところは残り3メーカーのみとなっていますので、ご希望の方はこのラストチャンスをお見逃しなく。 11月以降は安いモデルは「Windows 8」搭載モデルが定番となり、「Windows 7」をご希望の方は一段価格の高い「Professional」搭載モデルを選ぶことになりそうです。 ちなみに期待の新OS「Windows 10」は来年後半辺りに登場するとのこと。


やはり全体的に価格は上昇傾向にあるみたいです。 円安の影響なのか物価上昇なのか、その両方なのか分かりませんが、とにかく今後は価格が上がっていくものと予想されます(まだ分かりませんが)。

最も安かったのは今回もThinkCentreでして、前回と同価格で2位以下を¥5000以上引き離しています。 しかし今回注目したいのはマウスコンピュータでして、標準で8GBメモリ・HDD1TBに加えて最新プロセッサCore i5 4590に80PLSU電源も搭載するなどてんこ盛りな内容です。 仮にThinkCentreを8GBメモリ・HDD1TBにするとクーポン適用でも¥67295となるのでなかなかコストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。 ドスパラも同レベルの構成にするとマウスコンピュータと良い勝負ですね。 コスパ的にはこの3メーカーが特にお買い得かもしれません。


【2014年8月17日更新】

 2ヶ月ぶり18度目の更新です。 今回はASUSを追加して、合計11メーカーとなりました。 ASUSは通常モデルに加えて2万円OFFのアウトレットも掲載してあります。 アウトレットと言えども箱破損品ですので、安心して使っていけるかと思います。


値上げされた機種もいくつかありましたが、全体的には値下げ傾向にあるのかなと思います。

最安は今回もThinkCentreでして、こちらも割と大幅に値下げされました。 前回と同構成で約¥4000ダウンとなります。 2位には前回5位だったフロンティアのキャンペーンモデルが食い込んでおり、こちらはプロセッサがややダウンされたものの約¥6000の大幅値下げです。

その他として気になるのはやはり8GBメモリにHDD1TB、更には80PLUS BRONZE電源を標準搭載したマウスコンピュータでして、なんとCPU・メモリ・HDDのトリプル無償アップグレードになっています。 価格はやや高めの部類に入りますが、コストパフォーマンスの高さは十分魅力的なのではないでしょうか。

This entry was posted in ASUS, Epson Endeavor, eX.computer, HP, NEC, ThinkCentre, デスクトップPC, ドスパラ, パソコン工房, マウスコンピュータ, 価格重視, 富士通FMV and tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.


  1. さし

    参考にさせていただいています。
    SSDモデルの比較をしていただけたら、と思います。

コメントを残す