【レビュー】Dell XPS(液晶一体型)



 大画面に高性能も詰め込んで、省スペースな液晶一体型でありながらセパレート型のミニタワー等に劣らないパフォーマンスを発揮します。 グラフィックカードにフルHD対応液晶搭載で高解像度を実現し、デルならではの臨場感あふれるサウンドと共に映画や音楽を満喫することが可能。 インターフェイスも充実しておりタッチパネルも搭載可能など、これ1台で色々とできそうです。

  ⇒ デル・デスクトップシリーズ


 今週のおすすめページ・・・期間限定で最新モデルを値引き! クーポン等

 在庫一掃ページ・・・台数限定モデルを通常より更に割引き! クーポン等


掲載日:2014/3/31
投稿者:なげ
機種:Dell XPS One 27 (2013年6月購入)
評価:★★★★☆


■ デザイン

 ディスプレイ一体型で、少し横長のモデルです。 一体型なのに薄く、見た目はとても気に入っています。 色はブラックでデザインもシンプル。 目立つことも威圧感もなく、インテリアから浮くことはありません。 キーボード・マウスともにワイヤレスなので、デスク回りはごちゃごちゃせず、スッキリしています。

■ 処理速度

 起動時のスピードは初めのうちは速かったのですが、やはり使うにつれてだんだんと遅くなってきました。 稼働時のスピードもバイオから買い替えた当時はビュンビュン走っている感じでしたが、慣れてくると遅く感じます。 最近は特に動画を処理することが多いので、ちょっと物足りないです。

■ グラフィック性能・液晶

 動画はカクカクすることもなく、グラフィック性能は悪くないのだと思います。 しかし動画を見るとやはり「パソコン」という感じがしてしまい、動画加工をするとき以外はあまり見ません。 これはこの機種のグラフィック性能によるものではなく、テレビはやはり大型のプラズマで見る方がきれいだし楽しいからです。 ゲームについてはあまり複雑なゲームをしないのでわかりませんが、普通のパソコンゲームは何のストレスもなく動きます。

■ 拡張性

 外付けHDDを2個使っていますが、問題なく作動しています。 動作ももたつくということはありませんが、強いて言うと立ち上がりが遅くなったのはこのHDDのせいなのかもしれません。

■ 使いやすさ

 操作上はほぼ快適です。 キーボードにはテンキーもついているし、キーストロークも程よい感じで私好みのストロークです。 マウスの反応が微妙になるときがあるのですが、それは電池の劣化によるものかと思っています。 購入当初はワイヤレスもなんの不具合もなく使えていましたので。

■ 静音性・サウンド性能

 静音性については、ハードディスクのうなりのようなものはほとんど気になりません。

実際のサウンドはパソコンなのでまあ、それなりというか普通です。 しかしBOSEのパソコン用スピーカーをつないだときにはあまりの音の良さにびっくりしました。 パソコンで扱っている音楽ファイルが実はこんなに音楽情報を持っているんだと驚きました。 音がどこから出ているのかわからないくらい綺麗です。 ステレオスピーカーでしたが、まるでサラウンドのように綺麗な音で聞こえました。

■ 重量や携帯性

 デスクトップ一体型のため、ほぼ動かすことはありません。 強いて言えば一体型なので動かしやすいと言えば動かしやすいです。

■ ソフトウェア

 このパソコンを買ってからパソコンの使用頻度自体が減ったので、特に不自由なことはありません。 必要十分条件を満たしていると思います。

■ 総評

 これまではDELLというメーカーさんをあまり信用していませんでした。 前のパソコンが壊れかけたため、やむを得ず購入したのですが、よく動くし何の不満もなく働いてくれます。

メーカーのネームバリューが私の中であまり高くなく、故障の心配や長いことつかえるかどうか不安だったのですが、ほぼほぼ満足しております。 ただ、一体型のためディスプレイかHDDかどちらかがクラッシュしても使えなくなってしまうことが心配です。 まあそれはメーカーさんのせいではなく、この機種を選んだ私の責任ですね。 買値とスペックと使いやすさを考えると、悪くない買い物だったと思っております。


デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。