激安外資系 > ASUS エイスース > 【レビュー】ASUSタブレット

【レビュー】ASUSタブレット





 主に7型を数多く取りそろえているみたいです。 低価格モデルから高性能モデルまで各種取りそろえ、どれも無難な評価を得ている模様。 シンプルながらカラフルでスタイリッシュな外観をしています。

  ⇒ ASUSタブレット


 OUTLET・・・箱にキズがついただけの新品未開封品です。 通常より激安で購入することができます。


掲載日:2014/10/2
投稿者:miti2014
機種:2014年5月発売モデル(ASUS Vivotab note 8)(M80TA-WHITE)
構成:Windows 8,Atom Z3740,2G,eMMC64G,8型タッチパネル,Office H&B 2013,¥39500,2014/10/2時点
評価:★★★★★


■ デザイン

 大きさはiPad miniとほぼ同じです。 8inchタブレットという事で同様の機種が多数ありますが、主張しすぎる事もなく様々なシーンにマッチすると思います。 WHITEモデルは裏面が白ですが、光沢があり美しいです。

■ 処理速度

 一般的なデスクトップよりは劣りますが、モバイルという大きなアドバンテージがありますので、多少は仕方がないと思います。 それでもAtom Z3740のCloverTrail世代なので、一般的なインターネット・ゲーム・officeなどでしたら問題ありません。

■ グラフィック性能・液晶

 やはりタブレットという事で、3D処理や重たいゲームなどですと少しカクつきます。 設定などで一番下のレベルなどの簡易処理などを施せば何とかプレイはできます。 動画などは解像度が1280×800なのでフルHDの動きが激しいシーンですと少し苦しい場面もありますが、youtubeなどの動画サイトなどではまったく問題ありませんでした。

■ 拡張性

 拡張性についてはbluetooth搭載ですので、キーボードやマウスなど一般的なbluetooth搭載の機器は使用可能です。 ただ、USBがmicroUSB一つしかなく電源供給と同じポートなので、充電しながらUSB接続の機器を使うとなると接続アダプタを購入する必要があります。

■ 使いやすさ

 現在8inchサイズのwindowsタブレットが多数発売されていますが、他にないこの機種の特徴としてwacom社のデジタイザペンに対応しており、入力や操作についてはとても満足しています。 windows8自体がタブレット操作を目的に作られている事を実感させられます。 しかしデスクトップアプリを使用している時はタッチだと誤操作頻発してしまい、デジタイザなしではありえません。

■ 静音性・サウンド性能

 駆動音は全くしません。 ファン非搭載でストレージもSSDなのでとても静かです。 電源をつけている事を忘れるくらいです。 サウンドについても全く問題ありません。 スピーカーが後ろについているので、少し大きめに音を出す必要があるくらいでしょうか。

■ 携帯性

 なんといってもこの軽さに尽きると思います。 380gという重量に11時間もつバッテリーは、一日使い倒しても電源を必要としません。 毎日カバンに入れて外に持っていっています。 家や会社で作業していたワードやエクセルの続きをカフェで、という事も可能です。 生活がガラリと変わるレベルです。 とても素晴らしいと思います。

■ ソフトウェア

 Microsoft Office Home and Business 2013が付属していますので、会社などでOfficeを使っている方などは嬉しい点だと思います。 また、OSがAndroidやiOSではなくWindowsなので、普段PCで使用しているアプリケーションソフトがそのままタブレットで動作します。

■ 総評

 とてもいい買い物をしました。 大満足です。 ずっと前重たくて分厚いノートパソコンを苦労して持ち歩いていた事を思い出します。 それがたった数百グラムでカバンの中にあっても邪魔にならない、いい時代になったと思います。 この先更に進化したPCやタブレットが出てくると思いますが、とても楽しみにしています。


掲載日:2014/4/4
投稿者:むすびりあん
機種:2014年2月発売モデル(ASUS Vivotab note 8)(R80TA-DLPS)
構成:Windows 8,Atom Z3740,2G,eMMC32G,8型タッチパネル,Office Personal 2013,¥38003,2014/4/4時点
評価:★★★★☆


■ デザイン

 ブラックで統一されたシンプルイズベスト。 厚みも過去のWindowsタブレットと違って薄いので、なかなか格好のいいイメージです。 ただ、前面のASUSロゴだけは無いほうが良かったと思う。 少し安っぽい雰囲気もあるけれど、価格帯を考えればとても良い出来だと思う。

■ 処理速度

 とても速く感じます。 起動時のスピードはデスクトップのメインマシン(core i7 3770k、メモリ8gb、Intelssd 730 Series)とあまり変わりないと思います。 excelやoffice関係の起動・稼動等も問題なく常用できるレベルです。 また、お絵かきソフト(clip studio等)も少しもたつく場合もありますが、ラクガキ用と考えれば十分なレベル。 ブラウジングについては特に問題無し。 可も無く不可も無く。

■ グラフィック性能・液晶

 動画の再生については1080p程度の動画であればカクツキも無く滑らかに表示されています。 ただ個体差のせいか、液晶の青の発色があまりよくないです。 また、GPUが強化されたといってもintel hd graphicsなので、最近の3Dゲームにはまったく向きません。 恐らく2Dゲームについては大抵のものが動くと思いますが未確認です。

■ 拡張性

 タブレットPCについてハードウェアの拡張性を求めるのはナンセンスだと思っていますが、microusbは最低でも2つは欲しかったと思います。 ソフトウェア面での拡張性であれば、ある意味ハードウェアでもありますが、やはりx86であることの強みです。

■ 使いやすさ

 ペンがとても優秀。 デスクトップ画面だと指でタッチをするには項目が小さすぎて上手くタッチできない場合もあるけれど、ペンを使った場合は誤タッチが非常に少なくなります。 また、Windows8.1のモダンUI自体が叩かれていることが多いけれど、8インチ程度の大きさでタブレットだととても使いやすいというのが良く分かりました。

■ 静音性・サウンド性能

 静穏性についてはファンがついていないので当たり前でもあるけれど抜群。 気にする人であれば気になるのでしょうが、サウンドについては私としては問題なし。 スピーカーから聞いていても特に音割れなどは感じませんでした。

■ 携帯性

 とても良い。 windowsマシンが400gというだけで軽く感じます。 今までは通常のモバイルノートだと大体1kg程度。 vivotab note8はキーボードケースをつけても650g程度なので、カバンの重さがまったく違います。

また、バッテリ駆動時間が長いです。 外でexcelの操作やブラウジングをしていると1時間8パーセントくらいの減りでしょうか。 一日の通勤や休み時間に使用する程度であれば、2日くらいはもつのではないでしょうか?

■ ソフトウェア

 office personal 2013が付いてきます。 このマシンでpowerpoint,Access等を使うことは無いので私としては十分です。 また、onenoteもオンライン環境であれば即時使えるのでとても便利です。

■ 総評

 初期不良にて交換いたしましたが、製品自体の出来は何も悪いことはありませんでした。 他の8インチWindowsタブレットと比べても、wacomデジタイザ搭載、超低価格など、革新的なところがありとても素晴らしいものです。 次の製品も期待しています。




コメントを残す