【レビュー】lenovo G580

 ロースペックな低価格スタンダードノートです。 とても安いので入門機やセカンドPCとして最適ですし、ライトな使用に向いています。 落ち着いた雰囲気のデザインも魅力的です。

  ⇒ lenovo G580


掲載日:2013/10/15
投稿者:ももこ
機種:2013年3月発売モデル(lenovo G580)(268976J)グロッシーブラウン
Windows 8,Celeron 1000M,Mem4G,HDD320G,DVD,15.6型,¥43800,2013/11/2時点
評価:★★★☆☆(管理人)


■ デザイン

 シンプルで可もなく不可もなくと言った印象です。 表面が光沢のある素材なので汚れが目立ちます。 あと色はブラウンやグレーというより黒なので、ホコリも目立ちます。 変にこだわりのあるデザインじゃないので、万人受けするようにも感じました。

■ 処理速度

 今までmacを使っていたのでwindowsは立ち上がりが遅いイメージだったのですが、とても早くて驚きました。 10秒以内でメイン画面に変わります。 処理速度もワードやエクセルで簡易な資料を作る程度なら問題ありません。 グラフィック系のアプリケーションは厳しいかもしれませんが、ネットとワードエクセル程度の利用しかしないなら十分な性能です。

■ グラフィック性能・液晶

 画面が明るくてとてもキレイです。 動きもなめらかだし全く問題ありません。 macと比べると少し劣りますが、特にストレスに感じる事もありません。

■ 拡張性

 SDカードスロットとUSB3.0ポート、HDMIが搭載されているので、日常的に使用するには問題ありません。

■ 使いやすさ

 最初キーボードが使いにくいなと感じました。 特にリターンキーが小さくて、今までのパソコンと全く使用感が違ったのでイライラしました。 でも慣れてしまえば全く気になりません。 時々インターネット中に固まって動かなくなる事がありますが許容範囲かと思います。

■ 静音性・サウンド性能

 起動音やモーターの音はノートなのもあり静かです。 サウンドの質に関してはそこまで良いとは思いませんが、YouTubeを見たりDVD鑑賞をする分には気になりません。 パソコンで音楽を楽しみたいと感じている人にとっては物足りないかもしれません。

■ 携帯性

 気軽に持ち歩けるような重さではありません。 持っていこうと思えばいけますがノートにしては重いです。 サイズもまあまあ大きいので、携帯用のパソコンと言うより、宅で楽しむパソコンかと思います。 テーブルからテーブルへの移動や家の中での移動は何の問題もありません。

■ ソフトウェア

 私が購入したショップはたまたまセキュリティソフトが付いていましたが、普通に購入したら何も付いていません。 中にお試し用のキングソフト「オフォス2012」と、マカフィーがダウンロードされています。 余計な物を省いたシンプルイズベストのパソコンです。

■ 総評

 このパソコンを選んだのはとにかく価格の安さです。 私は35000円で購入しました。 windows8が入っていて新品でこの価格は驚きです。 動きも早いしメモリ容量も4Gあるので文句のつけようがありません。 バッテリーの持ちが悪いなどの欠点はありますが、この価格でこの性能なら十分満足できます。


掲載日:2013/10/18
投稿者:ジップロック
機種:2013年3月発売モデル(lenovo G580)(26897BJ)
Windows 8,Core i5 3230M,Mem8G,HDD500G,DVD,15.6型
評価:★★★☆☆(管理人)


■ デザイン

 液晶モニターのサイズが15.6型なので少々大きく感じました。 外装のデザインは光沢仕様なので値段の割に高級感を感じ、概ね満足しています。

■ 処理速度

 CPUは「Core i5」とそこそこの性能ですし、メモリは購入時から8GBが搭載されていたので、普段使いでは一切ストレスを感じる事はありません。 起動スピードも特に不満は無く、以前使用していたPCから比べても早くも遅くもなっていないので特に何も感じません。 ただ、Windows updateが行われている時は若干重くなり、CPUファンの音が大きいかなと感じます。

■ グラフィック性能・液晶

 動画は大手動画サイトにあるようないわゆるベンチマーク用の動画以外であれば、HD動画でも問題なくスムーズに再生が出来ます。 ゲームは某ゴルフのネットゲームしかしていないので最新のは分かりませんが、某ゴルフゲームの場合ですと引っかかりを感じる事もなく快適に遊ぶ事が出来ます。 あくまで推測ですが、CPUパワーはそこそこあるもののグラフィックはオンボードなので、最新のゲーム等は多少設定を落とさないと厳しいのではないかと思います。

■ 拡張性

 物足りません。 理由としてUSBポートが3つしかありませんので、外付けHDDやスマホの充電ケーブル等を繋げるとあっという間にポートが無くなります。 私は据え置きとして使っているのでキーボードも繋げる関係上、USBの拡張ケーブルを購入しました。 3つで足りる方は問題ないと思います。

■ 使いやすさ

 LenovoのPCは以前から使用しているで特に使いづらいと感じる事はなく、むしろ使いやすいと感じます。 ただ、暗い部屋で使用しているとキーボードにライトが付いていないので見えなくなります。 この点は改善されても良いのではないかと思います。

■ 静音性&サウンド性能

 サウンドの質については良くありません。 ヘッドホンを使用すれば問題ありませんが、PCから直接音を出すとアナログなのではないかと感じる程に荒いです。 このPCを使う場合はヘッドホン、もしくはイヤホンの使用をオススメします。 また、静音性については普段使いであればほぼ気にならないレベルで静かです。 ただ、上にも書いたように、updateの際だけはCPUファンの音が耳に付くほど大きいです。 仕方ないと思いつつも、やはりその部分だけは気になります。

■ 携帯性

 15.6型なので携帯性は全くありません。 自宅で使うべきだと思います。 それでもwifi受信感度は悪くないですので、家の中での携帯性という意味では優れていると思います。

■ ソフトウェア

 特になし。

■ 総評

 lenovoは安くてそこそこの質のPCを提供してくれるので好きなメーカーの一つなのですが、海外メーカーにありがちなサポート、主に電話でのサポートの質が一向に上がってきません。 PCを消耗品と考えると数年で買い換える必要がありますが、ある程度使用した場合であれば不具合が起きた時にサポートが機能しなくても諦めがつきます。 しかし、購入して早い時期に不具合がおきて、そこからサポートで上手くやり取り出来ないのは少々厳しいものがあります。 今後もlenovo製PCは購入すると思うので、是非とも改善してもらいたい点です。


コメントする