【前評判】マウスコンピュータm-Book Tシリーズ「ハイスペックでお手頃価格♪」【比較】台数限定セールのフロンティアがハイコストパフォーマンス!!

iconicon
 高性能なプロセッサ・グラフィック・SSDを搭載し、デュアルストレージにも対応可能な15.6型ハイエンドノートPCです。 キーボードにはビリジアンブルーのバックライトが施され、天板とパームレストは滑りにくいマット仕上げになっています。

  ⇒ マウスコンピュータm-Book Tシリーズicon


 訳あり特価品コーナーicon・・・新品の旧型モデルを特別価格で台数限定販売! カスタマイズ可、保証・サポート付き♪


 総合評価:★4.0 (とても良い:1、良い:8、普通:1、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ばささ
 自分が使ってた低スペックのパソコンと比べて思ったのが、まず画像のグラフィックが全然違くてとても綺麗でした。 自分は画像編集や動画編集などを主にしていますが、処理などがとても早くて助かっています。 文句なしの商品でした。


・評価:★★★★☆ 投稿者:モック
 Core i7-7700HQとGTX 1060の6GBを積んでいてこの価格帯ですから、コストパフォーマンスの高さが光りますね。 大抵のゲームが快適にプレイできるスペックですし、メモリも16GB積んでいますから動画編集もサクサクできます。 若干カスタマイズの幅が狭いもののSSDやHDDはちゃんと追加できるので、まあ問題ないですね。 20万を超えるような高価なゲーミングノートは買えないけど、ノートでゲームや動画編集を楽しみたいんだって人にはピッタリのPCだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:くらっこ
 コスパはとても良い。 同じ性能のものでパナソニックだと値段が全然違ったのでこれにした。 悪かったのはヒンジの部分で、使用頻度が高かったため開け閉めしているうちにヒビが入って折れてしまいガムテープでとめている。 電源のボタンも強めに押さないと入らないようなボタンだった。 性能は申し分ないのに部品がところどころチープ。 でもコスパが良いのでこれもありかと。

・評価:★★★★☆ 投稿者:pitpiit
 光学ドライブ非搭載ではありますが、かなりの高性能機種で大画面ながら2.6kgと比較的軽いのがいいところです。 最低価格のモデル(m-Book T500BN1)でもcore i7プロセッサが搭載されており、SSD搭載モデルも比較的安いので入門機種に良いかもしれません。

・評価:★★★★☆ 投稿者:稲村長官
 CPUが第7世代であるi7-7700HQという点は心強いです。 一番下のクラスのT500BN1はHDDですが、プラス2万円もかからずにSDDが選べる点も非常に魅力的です。 液晶パネルの大きさも問題なく、ゲーミングPCとしても活躍してくれそう。 気になる点を言うとスピーカーでしょうか。 私個人の勝手な事情ですが、喫煙者であるためスピーカーの気孔が前面に出ているとすぐにヤニが侵食しそうなイメージがあって気になりました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ニャロ
 まず見た目の印象は好きです。 キーボードのライト、液晶画面の大きさ、厚みの細さ。 自身マックブック利用者ですが、この仕様ならセカンドとしても持ち運びに便利だなという印象です。 スペックも用途に合わせて選べるのは嬉しいですね。 価格帯は詳しくないですが、もう少しだけ安いといいなと感じました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:アモルファス
 m-Book Tシリーズはハイスペックですが、GPUにGTX1060を搭載していてグラフィック性能が高いので、最新のゲームであってもフルHDで楽しめそうです。 昨今話題のヴァーチャルリアリティにも対応していますので、持ち運べば外出先でもVRが楽しめますね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:jiji3
 このメーカーのPCはゲームに適しているとの口コミがかなり多いという認識を持っています。 CPU2.80GHzにメモリ8GBであれば、安定した状態でゲームを行うことができると思料します。 また、価格を10万円程度に抑えられれば、この商品への需要は一層高まると考えます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:Pinkey
 マウスコンピュータm-Book Tシリーズは価格と性能のバランスが非常に良いと思います。 使用しているパーツの性能も高く全体的に抜かりがない構成です。 よくディスプレイの解像度が不足しているノートPCがありますが、このノートPCはその点も抜かりなくフルHDとなっています。 全体的に非常に高性能で、ゲーミングノートとしても使用できるのではないでしょうか。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:焼きいも
 CPUやRAMメモリなど標準的なスペックに対し、価格が約13万円というのはコストパフォーマンスが良いと考えます。 お手頃な価格で高画質なゲーミングや動画編集を熟せるのは魅力的です。 ですが、ノートパソコンとしてもモバイル性は重量が2.6Kgと重めであり、バッテリー駆動時間も4.3時間と短いため、外出先での使用には少々難があります。 常に携帯するという面では他の製品と比較すると魅力が下がってしまいますので、せめて重量が2Kg以下であればさらに使い勝手が良くなりそうです。


【管理人まとめ】

 2名ほど本機を所有されていると思われる方がいて、とても有用な意見が聞けました。 最も高く評価されていたのは性能の高さで、CPU・グラフィック・メモリ・ストレージと万遍なくハイレベルです。 動画編集やゲームも楽しめると好評ですが、うっかりゲーミングノートだと思い込んでしまうほどハイスペックだと思います。

そして、それでいて価格が抑えられている点も評判が良かったです。 これから比較するのが楽しみですが、中にはもう少し安ければ・・という声も聞かれました。

メーカー別比較表 OS Core i7 メモリ SSD HDD グラ ドライブ 液晶 価格(税・送込)
m-Book T500BN1icon 10H 7700HQ 8G 500G GTX1060 15.6F ¥143,424
HP Pavilion Power 15-cb000 祝!夏!OSアップグレード半額!大盤振舞キャンペーンicon 16G 128G-NVMe 1T GTX1050 ¥134,784
OMEN by HP 15-ax200 祝!夏!メモリ半額!大盤振舞キャンペーンicon 8G 256G-NVMe 500G GTX1050 Ti 15.6QF ¥147,744
ドスパラGALLERIA GKF1050TGF DVD 15.6F ¥136,728
パソコン工房STYLE-15FX093-i7-RNSR-Licon 240G 1T GTX1060 ¥153,338
eX.computer G-GEAR note N1570K-700/T 16G 275G-M.2 ¥161,784
FRGN175/WS1 GNシリーズ 台数限定セール 1T GTX1050 Ti ¥117,504
FRXN770/R XNシリーズ 8G GTX1060 ¥153,144

同じメーカーでも気になるモデルがある場合は複数取り上げました。 まず、マウスコンピュータに最も近い構成なのはフロンティアですが、通常モデルのため価格が1万円も高いです。 また、CPUとグラフィックが同じなパソコン工房とeX.computerもハイスペックなのもあってかなり価格が高くなっています。

そこでGTX1050 Ti搭載モデルと比べてみたのですが、フロンティアのキャンペーンモデル(台数限定セール)がもの凄く安いです。 ノート向けのGTX1060とGTX1050 Tiの性能差・価格差がどれほどなのかはイマイチ分かりませんが、さすがに25920円ほどの差は無いのでは・・? またフロンティアはメモリが倍の16GBも搭載していますしHDDも倍の1TBを搭載するなど、コストパフォーマンスは非常に良さそうです。


【その他のご意見】


マウスコンピューター/G-Tune

コメントする