【前評判】Let’snote SZ5【比較】

 12.1型WUXGA液晶搭載のモバイルPCです。 従来の「CF-SX4シリーズ」の後継モデルに当たり、12型クラスの光学ドライブ搭載機としては世界最軽量の約929グラムを実現します。 また、更なる長時間駆動も実現するなど、より魅力的なモバイルノートPCに生まれ変わりました。 2015年11月6日発売開始予定(2015年10月7日予約受付開始)

  ⇒ Panasonic Let’snote SZ5


 SZドライブレスモデル2万円OFFキャンペーン・・・17年夏モデル SZドライブレスモデルが2万円OFF!

 キャンペーン一覧・・・シリーズ・商品別の特別キャンペーンや、買取・設定・分割購入等の定番キャンペーン。


 総合評価:★3.8(とても良い:1、良い:7、普通:1、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ケン
 とにかくLet’snote SZ5の一番の魅力は軽いことだと思います。 光学ドライブ搭載で世界最軽量の約929グラムという信じられないような軽さがこのパソコンの魅力なので、頻繁にパソコンを持ち運ぶ人は魅力的に感じること間違いなしです。


・評価:★★★★☆ 投稿者:ゆはら
 Let’snote SZ5はブルーレイドライブ搭載されていて、とても良いなと思いました。 多彩な機能が備わっていて、画面の大きさそしてデザイン性も高級感を感じて欲しいです。 ただ、値段が高すぎるので、そこが唯一の残念すぎる点でした。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ウイスキー
 モバイルノートであるため、何よりも軽さを求めます。 その意味では1Kgを切った重さというのは非常に魅力的です。 また、単に軽いだけでしたらウルトラブックがありますが、CPUもCore-iシリーズを搭載しているため、サクサクと動くことが期待できます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:うーごり
 堅牢そうなボディに世界最軽量な点など、外への持ち出しをするのに適しているPCですね。 SSDであればハードディスクのクラッシュも無いし、バッテリーの駆動時間も伸びてるようなのでバッチリです。 私はシルバーのモデルの方が、見た目がお洒落なので良いかなと思ってます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:M.K
 なんといっても世界最軽量の約929グラムなので、持ち歩いても負担が少なくて済む点が評価高いです。 駆動時間が9.5時間から14.5時間に伸びている点も評価できます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:mitz32
 光学ドライブだけでも相当重量がありそうなのに、ノートPC全体で1kgを切るというのはすごいと思います。 スペックを拝見するとバッテリーの持ちも良さそうなので、モバイルとして持ち歩いて作業をするのには便利な端末かもしれませんね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:モコモコ
 私がモバイルノートPCで最も重要視する事は、重量とバッテリーの駆動時間です。 ビジネス用ですので外に持ち出す事が多い為、少しでも軽い方がいいと思います。 その点、この製品は軽量ですので、ビジネス用としてはかなり良いのではないでしょうか。 また、バッテリーの駆動時間も重要ですがこの製品は駆動時間も長いので、バッテリー残量を気にせず作業が出来ると思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:セラミックゼラチン
 小さい為、持ち運びがしやすそうではある。 見た目がちょっと一昔前っぽいが、ディスプレイの縦横比が16:10っていうことも昔っぽさを醸し出してる。 光学ドライブやアナログRGB、有線LANはビジネスで役に立つため嬉しい。 エディションによってSSDやHDD、インテルi5/i7のCPU、メモリも4GB/16GBを選べるのがうれしい。 一度触ってみたい機種だ。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:K.K
 CPUやSSDなど最新の高性能なものを使っているみたいなので、やはり値段的にそれなりお高いです。 もうちょっと安い方がうれしい。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:TK
 最初に一目見た瞬間に「デザインが古い..」と思ってしまいました。 普段アップルのMac book Airを使っているので、特に厚さと質感にそう感じてしまいました。 超軽量ボディを売りにしていますが、とても軽いようには見えません。 でも、長時間の駆動はとても魅力に感じます。


【2016/7/13更新】

メーカー別比較表 OS CPU メモリ SSD HDD ドライブ 液晶 バッテリ 質量 価格(税・送込)
Let’snote SZ5・CF-SZ5PDNQP 7P/10P Core i5 6300U 8G 128G 1T DVD 12.1WUXGA 11.5時間 1.125kg ¥243,864
Let’snote MX5・CF-MX5PDEQP 256G 12.5F-T 12時間 1.198kg ¥253,584
ThinkPad X260:バリューパッケージ Core i5 6200U 12.5F 11.4時間 1.43kg ¥196,020
東芝dynabook RZ82/A・会員価格 10H Core m3-6Y30 4G 128G 12.5F-T 10時間 1.43kg ¥132,840

最も内容が近いのは同メーカーのMX5です。 若干スペックが異なりますが、どちらも12型ながらDVDドライブを搭載しています。 最も安いのは東芝ですが、スペックも一番低いです。 ただ、その点を踏まえても価格の安さは魅力だと思います。 ただし、分離型の2in1なので、ノートというよりキーボード付きのタブレットという印象です。 その点ThinkPadはLet’snoteの構成に近いものがありますが、安いものの質量の重さがマイナスポイントになるのではないでしょうか。


コメントする