【レビュー】NEC LAVIE Hybrid ZERO HZ750

iconicon
 13.3型で『世界最軽量』を謳う2in1タイプのモバイルノートPCです。 軽くても性能は高くバッテリ駆動時間も長いなど、外出先でも快適に使いこなすことができます。

  ⇒ NEC LAVIE Hybrid ZERO HZ750icon


 メルマガ会員限定クーポンicon・・・通常のクーポンより更に値引率の高いクーポンが利用できます。 登録無料、即利用可

 アウトレットicon・・・旧モデルやキャンセル未開封品などをお手頃価格で購入可能です。 台数限定


掲載日:2017/8/31
投稿者:tocmoc
機種:NEC LAVIE Hybrid ZERO HZ750/GA (2017年3月2日発売)
基本構成:Windows 10 Home,Core i7 7500U,メモリ8GB,SSD256G,13.3型フルHD・タッチ,Office H&B,¥164700,2017/8/31時点
評価:★★★★☆


スペックの高さと軽さに期待して購入した結果、それらについては満足して使っております。
また、画面のベゼルの部分が極めて狭いことで、13.3インチでありながらそれ以上に大きなディスプレイとして感じられます。
色も落ち着いており、飾らずに実用性の高い機種として持ち歩くには十分な機種です。
購入前に見たレビューではファンの音が気になるとご指摘されていた方も見かけましたが、自分で使ってみると特に気にならずに使えております。

ネガティブな面といたしましては、電源コードが真横に差し込む形状となっているため、壁付近で作業する際にはコネクタ部に圧力がかかってしまい、ケーブルの接触不良を起こしてしまうのではないかと心配です。
また、上記で落ち着いていると表現しましたが、業務用のパソコンとしては落ち着いていて良い色と言えるものの派手さは全く無いので、その点を期待して購入すると残念な気持ちをいだかれることかと存じます。


掲載日:2017/8/31
投稿者:ウシムシ
機種:NEC LaVie Hybrid ZERO HZ750/AAB PC-HZ750AAB ストームブラック (2015年2月5日発売)
構成:Windows 8.1,Core i7 5500U,メモリ8GB,SSD128G,13.3型WQHD,Office H&B,¥169800,2017/8/31時点
評価:★★★★☆


128GのSSDが搭載されており、ビジネス用途だと十分な容量で私はまだ半分も使い切れていません。
CPUもcore i7の第5世代ということもあってパワーポイントやエクセルもサクサク動きますので、処理落ちなどスペック不足を感じることは今のところありません。
買った当時と比べて起動時間は少し減ったかなと思います。
静音性については問題ないと思いますが、熱の逃げ場のないクッションや布団の上などで動画などを見るとファンの音が少しします。

黒を基調にしたノートパソコンですが、2年ほどたった今でもそれほど傷が目立っておらず綺麗なままです。
重量が一キロ以下ということもあって携帯性はかなり高く、バッグなどに入れてもあまり重みを感じません。
Bluetoothに対応しているのが想像以上に便利で、新幹線の中などで音楽を聴いたり動画を見たりしてもイアホンの線が邪魔にならないのが快適でした。
ただ、個人的にはもう少しUSB端子などを多めに導入して、拡張性を高めてくれるともっといいと思います。


掲載日:2017/3/4
投稿者:まいくわぞうすき
機種:NEC LaVie Hybrid ZERO HZ750/AAB PC-HZ750AAB ストームブラック (2015年2月5日発売)
構成:Windows 8.1,Core i7 5500U,メモリ8GB,SSD128G,13.3型WQHD,Office H&B,¥169800,2017/3/4時点
評価:★★★☆☆


実物を見た感じはちょっと安っぽいプラスティックのような材質で、触ってみても持ってみてもチープな感じは否めません。
汚れがつきやすいのも評価としてはマイナスポイントでしたが、ビジネスでも使いやすい真っ黒という点は評価してます。
ただ、先ほどにも書いたチープな感じもあり、耐久性にはちょっと不安が…。
まだ壊れていませんが長持ちしてほしいと思っています。

今まではMacを使っていたこともあり、OSが非常に使いづらい印象です。
USBが2つあるのも、この手のウルトラブック?の中では珍しいので助かります。
使用用途としてはプログラミングをしようと思ったときに128GBの容量は意外に少なく感じました。

特筆すべきは軽さについてですが、これ以上持ち運びしやすいノートパソコンはあるのか…。
電池は思ったより持たない印象です。
自分は常にケーブルも持ち歩いていますが、コンセントがあるときは必ず充電しながら使っています。

また、グラフィックボードの性能のおかげか、HDMIケーブルがあればデュアルディスプレイに!
昔じゃ考えれないくらい、何も考えなくても2つの画面で作業できます。

キーボードの大きさとしては、ちょっと打ちにくいです。
Ctrlが一番左下にいないのは相当苦労します。
思ってる以上になれない…。


NEC Direct ・NECダイレクト

コメントする