【前評判】OMEN X by HP Desktop 900(270jp・290jp)「意外と好評のトライチェンバーシャーシ!」

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
 個性的な筐体が特徴のハイエンド・ゲーミングデスクトップPCです。 性能だけでなく排熱・冷却機能、拡張性やメンテナンス性も高く、ゲームを楽しむための機能が満載となっています。

  ⇒ OMEN X by HP Desktop 900(270jp・290jp)icon


 HP Directplus Flash! for Personal メールニュースicon・・・不定期にメルマガ会員限定のクーポンを発行します。 登録無料


総合評価:★4.2 (とても良い:3、良い:6、普通:1、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ぴくみ
 コアなゲーマーですと、一番最初に不具合を感じやすいのが冷却性能の低下による処理速度の低下かと思います。 私も幾度となく熱暴走でボードが溶けて危ない思いをしたこともありますので、トライチェンバーシャーシと言う独特の筐体にはとても興味があります。 価格に見合うだけの性能と見かけのクールさだと思いますので、ゲーマーだったらあこがれるゲーミングPCではないでしょうか。

・評価:★★★★★ 投稿者:shizuku5z
 端的に言うと、現在の最高水準のスペックということになると思います。 これ以上の性能を持ったパソコンが売られているのを正直あまり見たことがありません。 私もゲーミングデスクトップを何台か所有していましたが比較的安価なもので、「OMEN X by HP Desktop 900」の半分程度の性能もないかもしれません。

私が所有していたものでは、正直ゲームをしている時に多少のストレスを感じることがありましたが、このパソコンはあのGTX1080Tiを2枚も搭載しながら、さらにそこに拡張できるという素晴らしさで、RAMも64GBまで拡張できるとのことで、どんなゲームにおいても全くのストレスを感じることなくプレイできるでしょう。 まさにホームページに書かれていたような「無慈悲のパワー」だと思いました。

・評価:★★★★★ 投稿者:kensio
 最新のCPUに大容量のメモリーとストレージや水冷クーラーを使った廃熱処理など、コスパを無視した贅沢な製品だと思います。 これだけのスペックで特に最新CPUのi9の発熱はかなりのものだと聞いていたので廃熱処理に問題が起こりそうですが、筐体の形状が廃熱を考えた作りになっている所も評価できるので、お金に余裕があれば1度は試してみたいです逸品です。


・評価:★★★★☆ 投稿者:ポピパッパパー
 まず何と言っても色遣いがクールです。 スーパーコンピューターのような出で立ちで、見た目からして期待を裏切らなさそうです。 私はヘビーなネトゲプレーヤーなのですが、夏場を中心にどうしても冷却関係が気になります。 特にファンがうるさい時など大丈夫かなぁと思ってしまいますし、そういうときは決まって処理速度が遅くなります。 OMEN X by HP Desktop 900のスペックであれば、そういった諸々の不安から解消されそうです。 どれだけの速さで動くのかワクワクします。 部屋に置いておくだけでゲームに勝った気になれそうな、良質なデザインだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:オミ
 「OMEN X by HP Desktop 900」はかなり個性的なハイエンドPCだと思いました。 CPU・GPU・ストレージと全てがハイエンドですが、メーカー製なのでHPのマザーボードの拡張性がどの程度なのか気になります。 追加でSLI構築を考えているのであれば、購入前にメーカーへ問い合わせを行った方が良さそうです。 また、メインのストレージがM.2のSSDということなので発熱が気になります。 通常の2.5インチSSD、もしくはPCI-Expressで使用可能なSSDの取り付けを考慮してもいいかもしれません。

・評価:★★★★☆ 投稿者:neco_88
 ケースが斜めなで排熱的にはいいのだろうけど、置き場所にちょっと困るのと、HDDを載せて長期使うとよくない影響が出てくるのかなぁと思ったけど、SSDか外付けを使えばよいのかなと思いました。 270jpが税込みで約47.3万で290jpが税込みで約64.5万で、差額が約17.2万。 この手のパソコンを購入しようとする人は気にしないのかなと思いました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:BIGandBIG
 「OMEN X by HP Desktop 900」はデザインが非常に強烈なデスクトップPCですが、性能が非常にハイレベルで64GBのメモリが搭載できるところやCore i9のプロセッサが搭載できるあたりを考えると、現時点で最高レベルの性能を持っている一台だと思います。 CPUクーラーが水冷式なところも強みです。 また、オプションのキーボードなどがデザイン的に統一されていることにも好感が持てます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:焼きいも
 トータル的なスペックは非常に高く、ゲーミング用PCとしてはかなり余裕を持てるものと感じます。 水冷クーラーを採用していることから、長時間に亘って高負荷となっても処理速度の低下が少なくなることが期待できそうです。 ただし、コストパフォーマンス面で見るとかなり高額なレベルであり、ゲーミングだけに使用するには勿体ないと感じます。 やはり動画処理や3Dグラフィックの制作をするなどハードな運用をする方には良いものの、ゲームにしか使わないという方には割高感が否めません。

・評価:★★★★☆ 投稿者:レビ
 とにかく見た目とデザインも赤と黒でかっこよく、かなりいいゲーミングPCだと思います。 特にスペックはすごく良くて、どんなゲームでもストレなく遊べるぐらいのスペックです。 自分もこれをみて欲しいなぁ~と思いましたが、やはりこれだけいいスペックなので値段が高く、簡単には手に入れられそうにありません。 でも金銭的に余裕ができたらまたチェックして購入を検討したいと思っています。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:第501黒猫航空団
 キューブ型でありながら妥協を一切許さない性能や拡張性は素晴らしいと言えます。 それにゲーマーならこのクラスのCPUやビデオカードはしっかり冷却する必要があると知っているが、冷却にも気を遣ったシステムになっているのは評価できます。

しかし気になるのが光学ドライブが無いという事だろうか。 最近はゲームも大抵ダウンロードで済むが、古いゲームや映画やアニメなどのメディアを楽しみたい事もまだある。 折角キューブが格好良いのに外付けブルーレイドライブとなるとちょっと格好悪い。 そしてもう一つは価格である。 妥協を許さなかった結果、同等クラスの性能のPCと比べるとかなり高価となっている。 デザインを取るか価格を取るかという選択以前に、これをすんなり購入出来る人はそうそう居ないのではないだろうか…。



【管理人まとめ】

 うっかりアンケートの項目に入れ忘れましたが、デザインが意外と評判良かったです。 とても個性的ですが、色がそんなにバラついていない為か、クールな印象を与えています。 あとやはり人気の赤x黒というのもあるのかもしれません。

言うまでもなく性能は文句無しで、気になる冷却性についても高く評価されていて安心です。 特にゲーマーの方の意見は実体験に基づいているので、非常に参考になりますね。 素人から見ると奇抜な印象しかない筐体ですが、なんだか格好良く思えてきました・・w 水冷クーラーを採用しているところもポイント高そうです。

そして一番評判が悪かったのは価格でした。 40万オーバーですからね・・・。 まぁ、内容を考えたら仕方ないとは思いますが、ゲームだけに使用するのは贅沢すぎるのかもしれません。


【その他のご意見】


【前評判】OMEN X by HP Compact Desktop P1000-000シリーズ(P1000-012jp)(2017/9/14発売)
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
 高性能なパソコンをリュックサックの様に背中に背負ってVRを楽しむ事ができる、ウルトラパワフルコンパクトデスクトップPCです。 標準同梱のドッキングステーションに接続することで、通常のデスクトップPCとしても使用することができます。 2017/9/14発売予定

  ⇒ OMEN X by HP Compact Desktop P1000-000シリーズ(P1000-012jp)icon


 HP Directplus Flash! for Personal メールニュースicon・・・不定期にメルマガ会員限定のクーポンを発行します。 登録無料


総合評価:★3.9 (とても良い:1、良い:7、普通:2、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ondra
 「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」はゲーマーには堪らないマシンだと思う! 多分、このシステムでVR装着なら没入感半端ないかも!? ただ、気になるのはマシンからの熱問題・・・。 背中とマシンの間は空間が出来るように設計されているみたいだけど、真夏のプレイはキツそう・・・。 色々、付属品ついての価格ならば、それなりにコスパは高いのでは?


・評価:★★★★☆ 投稿者:トッポ
 少々値段は高いが、スペックにはかなり期待できそうです。 できれば実際に使用している場面を、もっと多くの種類の動画を用いて確認してみたい気持ちになります。 ただパーソナルユースとして入手するには高嶺の花です。

・評価:★★★★☆ 投稿者:Cq
 面白い発想のパソコンでちょっと驚きました。 パソコンをリュックの様に背負い使うという発想は考えたこともなかったので、ちょっと試してみたいなと思います。 リュックの様に背負えばVRを使うときにコードやケーブルを使わなくていいので、没入出来るところが良いところですね。 このスペックならばどんなゲームも処理落ちなど無くて出来るし、お金をかなり出してでもVRを本気で楽しみたいという人は、購入を検討するのもアリだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:やっくん
 遂にゲームもここまで来たかと、思いました! 疑似体験の域を越したものではないでしょうか?! スペック等もとても良くて値段の割にはとてもいい商品ですね。 まだまだ発売日は先ですが自分自身も購入したいです!

・評価:★★★★☆ 投稿者:リンゴスキー
 バックパックキットとVRの組み合わせは、新たなゲーミングPCのスタイルと感じます。 これまでデスクチェアに座ってゲーミングをしていたものが、よりゲームを体感出来る可能性を秘めているのではないでしょうか。 ハイスペックかつ斬新なデザイン、携行性に富んだオプションであるにも関わらず、価格は約35万円というのはコストパフォーマンスが良いです。 メインメモリの最大搭載容量も据え置き型PCと遜色ないため、外出先で高負荷の動画処理を行えるというメリットを感じます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:とうもろこし
 VRモードがあるのが非常にいい。 ゲームがスムーズに動くだけの性能は十分であると思います。 時間を忘れてゲームに集中できるの間違いなし。 かつコンパクトでありながら、HDMIやUSBなど拡張性が非常に高い。 オプションのカーブディスプレイも良いです。 ゲームを楽しめるオプションが更に増えることに期待します。

・評価:★★★★☆ 投稿者:はっくん
 素晴らしい性能なのは間違いないのですが、市販のVRソフトにこれだけのパワーがいるか、と聞かれると疑問になります。 VRも大分お手頃価格になってきた頃合いにこの値段は、いくら性能が良くても出しにくいかなぁと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:veeveee
 OMEN X by HP Compact Desktop P1000-000は強烈なスタイリングのパソコンで、ドッキングステーションの装備やVRバックパックキットで背負うようなスタイルも取れるなどユニークそのものです。 しかしスペックはしっかりしていて、4コアのプロセッサーや標準16GB・最大32GBのメモリ、1TBのSSDが装備されており侮れない一台です。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:yanoyano
 グラフィックスに関してとOS起動の速さに関しては最先端のPCという期待を感じさせるが、外付けバッテリー装着時の重さが気になる。 バッテリーを2個装着でも約1時間の連続プレイでは、少し充電作業が億劫になるのでは?

・評価:★★★☆☆ 投稿者:たかちゃん
 「OMEN X by HP Compact Desktop P1000-012jp」の値段は高価ですが、画期的なパソコンだと思います。 ただ、持ち運ぶのになにも背負って装着する必要があるかどうかは疑問です。 重量が相当ありそうですが、その辺りのところはどうなんでしょう。 いずれにせよ、今すぐ欲しいと思う商品ではありません。


【管理人まとめ】

 あまりにも奇抜なスタイルのパソコンなので、ボコボコに叩かれるんだろうなぁと思っていましたが、意外にも高評価でしたw なによりVRの新たな没入感への期待度が高かったです。 ただ、その使用感については想像の域を超えないので、もう少し動画などで使用中の情報が欲しいですね。 と思って探したら見つかりましたのでご参考までに。

使用する部屋が狭いと色々ぶつかるかもね・・・。 でも椅子に座りっぱなしなゲーマーにとっては良い運動になりそう。 「ポケモンGo」も運動不足解消になるなんて言われていましたが、ゲーム界は新たな世界へ突入しようとしている時期なのかもしれません。

そして性能の高さについても高く評価されていました。 やはり背負って動くのでストレージには衝撃に強いSSDが欠かせませんが、話題の高速タイプ「NVMe」を採用しているので動作も快適です。 プロセッサはさすがにノート向けのものを搭載していますが、ハイパフォーマンスな「Core i7 7820HK」となっています。 しかしこれだけ高性能かつ高機能なパソコンなので価格がどうしても上昇してしまいますが、内容を考えると納得してしまう方も多かったです。 逆にこれだけのものにしては安い!みたいな前向きの声も聞かれましたが、高いのは理解するがやっぱ無理・・みたいな方も割といらっしゃいました。

その他としては、背負うことによる「熱」や「重量」の問題を取り上げる方もいます。 あとビックリしたんですが、1時間の連続プレイしかできないんですね・・・。 しかも「バッテリーを2個装着することにより約1時間の連続プレイが可能」と書かれていたので、これが限界みたいです。 「モンスターハンター(VR未対応ですが)」だったら1回狩りに行って終わりそうですが、それで満足できるかどうかも重要なポイントになってくるのではないでしょうか。


【その他のご意見】

これ完全に馬鹿だよね

たりあん@Little Demon👿(@Tarian_HT)Thu Aug 24 00:31:24 +0000 2017

OMEN X by HP Compact Desktop P1000 を背中だけに背負うとやはり体の歪みの原因になるので、バランスとって前にももう一つ!

aquitada(@AkihiroQuitada)Thu Aug 24 15:52:12 +0000 2017

OMEN X by HP Compact Desktop P1000 が出るのを待つか、 型落ち感否めないが GALLERIA VR WEAR 買うか… うーむ…

りぜん(@riesenrein)Fri Aug 25 15:49:54 +0000 2017

ここに行き着くんですかねぇ

gmsniper2(@gmsniper2)Tue Aug 29 13:11:21 +0000 2017

@gmsniper2
なかなかいいっすねー、お値段も良いですけど。でも持ち運びやら電源やら考えてでしょうけど1TBのSSDじゃろくにゲーム入らないですね。おいおいかわっていくでしょうけど。まだまだ普通のタワーで良いかな。

ローリー太田@夏コミ三日目東U-50a(@rolly_ohta)Tue Aug 29 13:27:51 +0000 2017

【前評判】OMEN X by HP Desktop 900-066jp・070jp(2016/10/20発売)
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
 超個性的なデザインのゲーミング・デスクトップPCです。 最新・高性能なパーツをふんだんに取り入れ、水冷クーラーやBlu-rayドライブも採用しています。 人気のグラフィックGTX1080のSLI仕様にも対応するなど、HPにしてはかなり攻めている感じです。 2016年10月初旬販売開始予定

  ⇒ OMEN X by HP Desktop 900-066jp・070jpicon


 台数限定!現行製品サマーセール!icon・・・ 通常より49,000円オフ!限定3~7台

 HP Directplus Flash! for Personal メールニュースicon・・・不定期にメルマガ会員限定のクーポンを発行します。 登録無料


総合評価:★3.9 (とても良い:2、良い:5、普通:3、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:666だみあん
 特徴的な45°の角度でデザインされたキューブ型の筐体は個性的。 斜め45°のデザインがもたらす恩恵は、自作PC並みの拡張性確保やHDDなどのドライブへのアクセスを容易にし、メンテナンス性も高い。 電源部も1300Wの強力なもので、OMEN X by HP 900-070jpはハイエンドグラボの二枚挿しに対応しているのもいい感じ。 この機種をベースに自分好みのPCに育ててみるのも面白そうです。

・評価:★★★★★ 投稿者:ゆうと
 他にあまり見ない特徴的な形のケースがオタク心にビンビン来る。 拡張性もあるので将来構成を変えたくなった時にも便利でよさそう。 1辺約500㎜の立体ってすごく存在感があって置き場所に困りそうだけど、これが部屋にあったら未来感が半端ない!!


・評価:★★★★☆ 投稿者:たこ焼きご飯
 個人向けの現行製品としては最高峰のスペックでとても興味が惹かれました。 ケースの色や模様もかっこよくキューブ型で安定していそうです。 できればHDD・SSD・マザーボード・電源の詳しいスペックとメーカ名・製品名も記載して欲しかったです

・評価:★★★★☆ 投稿者:abcdefghijklmnop
 ゲーム用途でのスペックとしては申し分ないです。 ただ、ゲーマーにとっては価格が少し高いのかと思います。 あとはゲームソフトの動画像があると、このPCの性能がより顕著にわかるかと思いました。 ただ、カタログスペック上は良いと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:鈴鳴らしの助
 イルミネーション機能まで備えたひし形のスタイルが独特で格好はいいのだけれど、部屋や人を選ぶ気がする。 core i7の搭載や32GBメモリ、ブルーレイドライブ搭載で水冷式など、スペックは一切隙がない感じ。

・評価:★★★★☆ 投稿者:S_man
 ネットで「OMEN X by HP Desktop 900-066jp・070jp」のことを知り、「出たな!」と思いました。 わたしは土日祭日ゲーマーで、ネット対戦のアクションゲームを好んでしています。 サーバーにしてもいいぐらいのスペックで、アクセサリーもいいものが揃っていて348,000円からの価格というのは、安いのではないかと思いました。 実売価格は、おそらくもっと安くなると思いますが。 仕事にも十分以上に使えるので、買い替えたい一品です。

・評価:★★★★☆ 投稿者:いちゲーマー
 ゲーマーにとってとても魅力的なデスクトップPCだと思います。 これなら夏場の熱暴走に悩まずに楽しめそうですね。 ハイエンドモデルということで高額になってしまうのが残念ですが、それだけの価値はありそうです。 次のボーナスで欲しくなってしまいます。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:ゆーき
 HPが販売するPCとしては今までと違う雰囲気だと感じます。 ゲーミングタワーPCということでスペックも高く、水冷クーラーも付いていてグラボも2枚差し(OMEN X by HP 900-070jp)ですごいマシンだと思いますが、正直な感想を言うと誰が購入するんだろうという疑問がわいてくるPCです。 このスペックを要するPCを使用する人はPCに詳しい人でそういう人は自作に走ると思いますし、初心者には348000円という価格を出してまで購入する人がいるのかどうかというマシンだと思います。 またカスタマイズはできるのでしょうが、これだけのPCなのにOSがWindows10のhomeが初期仕様というのも疑問です。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:シリコンヘル
 バージョンが2つ(900-066jp・070jp)ありますが、どちらのモデルもメモリが16ギガ以上あるのがいいですね。 これだけあれば西洋のAAAゲームを快適に遊ぶことができるでしょう。 ビデオカードもいいものを使っているのでなおさらです。 ただ、価格が税抜きで35万近くかかるのは大きなマイナスポイントになります。 せめて25万くらいならよかったのですが・・・。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:ゆずねこ
 良いところはデザインが斬新であること。 しかし、これが良い面と悪い面表裏一体になっている。 各パーツの設置がしやすそうに見えるが、意外と使いにくいと思う。 斜め45度の角度でマザーボードを取り付けられるというけれど、どこか使いにくそうに感じる。 この配置に慣れるまで時間がかかりそう。 また、micro-ATX規格であるが、このデザインでは結構幅も高さもとるように感じる。 せっかくのコンパクトさの利点を潰してしまっているのではないでしょうか。 しかし、ゲーミングPCということではこれくらの大胆さで商品にしなければ成功とは言えないのかもしれない。 決して下品なデザインではない。


【管理人まとめ】

 まずは、やはり個性的なデザインに惹かれる方が多かったです。 確かにこれまで見たこともない様な形ですからね。 菱形で真っ黒で、部屋にあったら思わずギョッとしてしまいそうな風貌ですが、かなり人や部屋を選びそうです。 イルミネーション機能も搭載されていますし、部屋の雰囲気をガラリと変えてしまうかもしれません。

また、この菱形ボディは拡張性やメンテナンス性の高さも売りにしていますが、将来的に増設を想定されている方はもちろんのこと、自作派の方の琴線にも触れるのではないでしょうか? ツールレスでメンテナンスもし易いですし、電源も標準で強力なものを搭載しているので、何か付け足したくなった時でも気軽にパワーアップできそうです。

そして、性能の高さも高評価となっています。 HPはあまり最新のCPUやグラフィックカードにすぐ対応するイメージはないのですが、今回は早かったですねw 大人気のGTX1080をサラッと採用し、しかも2枚組構成にも対応しています。 このSLI仕様は他メーカーでもあまり見かけないので凄いです(他はドスパラくらい?)。 HPが「『人気のAAAタイトルが動きさえすれば良い』と思う人向けの製品ではありません」と謳っているだけあって、どんなゲームも快適に楽しめるのではないでしょうか。

唯一残念だったのは、その価格です。 35万円近いと、一般のPCユーザはちょっと手が出ませんね・・・。 お金があるなしの問題ではなく、そこまでハイレベルなものは必要無いというのが正直なところですが、やはりゲーマー向けなんでしょう。 ただ、ゲーマーにとっても価格が少し高いという声も聞かれるので、購入される方は限定されそうです。 まぁ、今後徐々に値下げされていくでしょうし、HPで開催されるキャンペーンにも期待したいと思います。


【2016/9/3更新】

 主なメーカーのゲーミングPCをチェックしてみましたが、残念ながら「OMEN X by HP Desktop 900-066jp・070jp」の様な個性的な筐体を採用するところは見当たりませんでした。 ただ、全メーカーで水冷クーラーやM.2-SSDが選択できるなど、スペックは割と近づけたと思います。 それでも、どうしてもSSDが固定のところがありましたが・・・。

メーカー別比較表 OS Core i7 メモリ SSD HDD グラボ ドライブ 液晶 価格(税・送込)
OMEN X by HP 900-066jp 10H 6700K-水冷 16G 512G-M.2 3T GTX1080 Blu-ray 1300W ¥348,000
G-Tune
NEXTGEAR i650PA7-SP2
1200W-G ¥260,300
ドスパラGALLERIA ZG 32G 1350W-P ¥273,460
工房Lev-R017-i7-VNR 16G 512G-M.2+240G 850W-P ¥290,887
フロンティアGBシリーズ(Z170) 512G-M.2+250G 1000W-P ¥304,800

最も安いのはG-Tuneとなりましたが、意外にも2位のドスパラが安いです。 ドスパラは高性能モデルでコストパフォーマンスの高さを発揮するのでしょうかね? 安くて有名なG-Tuneと比べて13000円程高価ですが、メモリは倍の32GBあり、なおかつ電源の性能がワンランク上ですので、総合的にこちらの方がお買い得なのではないでしょうか。

気になる「OMEN X by HP Desktop 900-066jp・070jp」ですが、やはり圧倒的に高価な部類に入りましたw まぁ、予想はしていましたが、やはりこの個性的なボディをどう考えるかが購入判断の分かれ目になると思います。 どちらにしろお金持ちの為のモデルですね・・・。


HP Directplus オンラインストア

コメントする