【レビュー】Let’snote MXシリーズ

2in1でありながら光学式ドライブも内蔵した多機能な12.5型モバイルPCです。 使いやすさに配慮された機能や高い堅牢性、高性能に豊富なインターフェイスなど、ビジネス用途に欠かせない特徴を多々備えています。

  ⇒ Let’snote MXシリーズ


 キャンペーン一覧・・・シリーズ・商品別の特別キャンペーンや、買取・設定・分割購入等の定番キャンペーン。


掲載日:2016/9/5
投稿者:Miz
機種: Let’s note CF-MX3 (2014年春モデル) (法人向け)
評価:★★★★☆


パナソニックのノートパソコンらしく、見た目はスタイリッシュ・・・とまでは言えないが、小ぎれいな印象。
耐久性のためかもしれないが、フォルムはやはりVAIOやMACAirと違って角ばっている感が強く、おしゃれ感はかなり劣る。
しかし、個人的にシルバーの質感は気に入っている。

キーボードのピッチや押し心地は問題なく、非常に使いやすい。
耐久性はさすがのパナソニックで、多少ぶつけたり落としたりしても特に問題はない。
DVD搭載のため太いのは仕方ないが、もう少し軽くできていればよかった。
また、ノートパソコンの宿命ともいえるが、ACコードが重く大きいのが非常に残念。
サードパーティーもパナソニックのノートPC対応のミニAC電源は発売しておらず、せっかくのノートPCなのに結局重く太い(分厚い)ACコードをm知歩く必要があるのは、残念を通り越して腹立たしい時もある。

ちなみに、タブレットスタイルになるのがこのCF-MXシリーズの利点でもあるが、残念ながら使用する機会はほぼ皆無。
タブレットスタイルにならなくていいので軽量化&廉価が望まれる。


コメントする