【前評判】パソコン工房LEVEL∞ C-Class LEVEL-13FH052

iconicon
 外付けグラフィックスボックスが付属する13.3型のゲーミングノートPCです。 ボックスにはグラフィックスカードの他にSSDも搭載可能となっています。

  ⇒ パソコン工房LEVEL∞ N-Class LEVEL-13FH052-i7icon


 「蔵出し」パソコンicon・・・台数限定、早い者勝ちの特価モデルです。 即納PC

 展示品パソコン処分市icon・・・全国の店舗から厳選されたリフレッシュ済みのお買い得パソコンです。 即納PC


 総合評価:★3.5 (とても良い:0、良い:6、普通:3、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★☆ 投稿者:FRSK
 現在iMacにてShadeという3Dソフトを使って建築・インテリアのパースを作成していますが、レンダリング時間に不満を持っています。 今回の製品はその不満を解消してくれるものだと感じました。 価格・デザイン・パフォーマンスとも魅力的なので、主にレンダリング用に使用したいので購入できればと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:焼きいも
 ついにノートパソコンと外付けグラボが販売され、ロマンあふれるものだと感じます。 ノートパソコンとしての性能は実用性にはもちろんのこと、ゲーミングには十分なCPUとメインメモリが搭載されている点はなかなかだと思います。 通常の有名メーカー品だとパソコンだけで本製品の価格位なので、ノートパソコンの購入だけでもメリットがあるのではないでしょうか。 画像や動画編集まで楽々かつストレスなく出来るレベルです。

外付けグラボに関しては、搭載するのがGTX1060という点からかなりのハイスペックなので、現状のネットゲームなら快適だと考えます。 ただし、ちょっと残念なのは、もう少しサイズを小さくして欲しかったというところで若干の減点です。 奥行400mmはバックに入れづらいので、せめて携帯性を考えて欲しいと思いました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ピセプラス
 性能自体に不足はないと思います。 GTX1050をデスクトップで使っていましたが、ウィッチャー3がとてもきれいで感動していました。 それが更に上位モデルのビデオカードを搭載しているので、たいていのゲームは問題なく最高レベルでできると思います。

ただ夏場がとても心配です。 CPUクーラーだけでなくビデオカード用のクーラーも付属させないと、この手の高性能のものは熱で壊れそうなので不安です。 できれば水冷式にしてほしいところですが、そのあたりの工夫はあるのでしょうか? また、帯電化の対策もされているのでしょうか? 20万円くらいとデスクトップPCをかなり上回るお値段ですし、購入を考えるにはもっと詳細な情報が欲しいです。 個人的にはグラフィックボックス単体でも欲しいのですが。

・評価:★★★★☆ 投稿者:maru
 どこかで外付けノートPCと言われていましたが、外付けGPUは面白い発想で興味を持ちました。 初めからデスクトップでなく、この組み合わせを選ぶ理由は今一つわかりかねますが、家庭内に複数のパソコンが混在する時代、外付けGPUの使いまわしなど始終ゲームやグラフィック用途でなければこうした選択肢もアリなのかも知れません。 1粒で2度おいしい…? 普段はモバイルPCにしたい若い人向けのデザインなのでしょうか。

・評価:★★★★☆ 投稿者:paats
 スペックはグラフィックボックスを装備していなくてもかなり高水準で、モバイル機としては非常に優れており、グラフィックボード搭載の外付けグラフィックボックスはSSDが搭載できるところもユニークだと思います。 光学ドライブがなく軽いところはメリットですが、大画面タイプがあってもいいかもしれません。

・評価:★★★★☆ 投稿者:なっと
 アルミフレームでスタイリッシュなデザインは個人的に評価が高いです。 スペック面はCPUがCore i7-7500Uでそこそこの性能になっていますし、GPUもカスタマイズでGeForce GTX1060から1080Tiまで選択できるというのもありがたいですね。 一つだけ不満があるとすればメモリが16GBまでしか選べないというところです。 折角の高性能PCなんですからメモリも32GBは積めるようにしておいてほしかったです。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:湯檜曾
 ゲーミングPCとしては高性能であるがキーボードの配置に好みが出そうなので、必ず実物を確認してから購入を検討すべきです。 また、ゲーマー必須のカスタマイズがもう少し幅を利かせていれば、LEVEL∞の価値が上がると思われます。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:akira
 外付けグラフィックスボックスって発想はびっくりですね。 第7世代Corei7搭載はすごいが、いかんせん13型はちょっと性能を生かせない画面サイズかな。 据え置きタイプとしてしか使えなさそうで、ちょっと使いづらいかもしれません。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:でこ介
 持ち歩き用と据え置き用の2パターンで使いこなせるのは面白いと思いました。 モビリティの中途半端感は否めませんが、事情があって使い分けたい場合はコレもありなのかもしれません。 外でライトな使用をし、家でまったり動画いじり・・・なんて感じでしょうか?


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:とぉてくぅとぉるもぉ
 外付けグラフィックスボックスを用いてる時点で、もうノートの域を超えちゃってるように思える。 それに値段の割にはCore i7-7500Uでメモリ16Gと、ゲーミングPCを謳う割には性能は今一感が拭えない。 これならGeForce GTX 1070以上のグラフィックボードを積んで、MicroATXやMini-ITXで高性能且つ安上がりなPCを組んだ方が良いように思える。


【管理人まとめ】

 最も評価が高かったのはノートの基本性能についてです。 CPUはもちろんのこと、メモリ、グラフィックスと性能が高く、あまり言及はされていませんでしたがSSDも選択出来るところは有り難いですね。 そしてこのマシンの目玉である外付けグラフィックスボックスも当然のことながら注目を浴びていました。 とにかく驚いている様子が印象的ですが、SSDやグラフィックカードが選べる点も評価されています。

一方で評判が悪かったのは、やはりモバイルPCとしての中途半端感でしょうか。 大きさ・モビリティとそれぞれに不満を持つ方がチラホラ見られました。 また同時に性能の高さもイマイチ・・・という声もあるなど、突出した魅力はグラフィックだけという現実を突きつけられたような気もします。


iconicon
 高性能ながら省スペースを実現したコンパクトなゲームパソコンです。 最新のグラフィックカードやSSD、大容量HDDを搭載でき、水冷にも対応しています。 デザインも個性的です。

  ⇒ パソコン工房LEVEL∞ C-Classicon


 「蔵出し」パソコンicon・・・台数限定、早い者勝ちの特価モデルです。 即納PC

 展示品パソコン処分市icon・・・全国の店舗から厳選されたリフレッシュ済みのお買い得パソコンです。 即納PC


 総合評価:★3.8 (とても良い:2、良い:5、普通:2、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:森永まっさ
 この値段で、これだけのCPUやグラフィックカードを搭載しているパソコンが買えるのは、すごいと思います。 最近新しい3Dゲームを購入したところで、今使っているパソコンだと動きが鈍くなることがあって困っていたのですが、このパソコンなら楽に動かせそうです。 また、コンパクトなので今よりもデスクを広く使えるようになるところもポイント高いと思います。 そろそろ新しいパソコンに買い替えようかと検討していたところだったので、「LEVEL∞ C-Class」も候補の中に入れるつもりです。

・評価:★★★★★ 投稿者:どっく
 A4サイズより小さいのにスペックはとても良いと思います。 デスクの周辺のスペースをあまり使用しないで、これだけ見た目もお洒落で性能が良いパソコンなら、人気がでるんじゃないでしょうか。 サイズが小さくて熱が心配ですが、水冷搭載と大きなファンも搭載してるので安心した使用できそうです。


・評価:★★★★☆ 投稿者:Eigemann
 エアベントが非常に大きくて冷却機能が高そう。 自身が持っているマシンは、プレイ中に熱暴走したりゲームが落ちたりすることがあります。 CPUに高負荷かメモリが足りなくなったのかもしれませんが、この「LEVEL∞ C-Class」ならその心配はなさそう。

・評価:★★★★☆ 投稿者:淡ーい色
 「LEVEL∞ C-Class」で目を惹くのは、特徴的なデザインもさることながら驚異的なコンパクトさと高いスペックの両立。 A4サイズの用紙と比較して正面は1枚分よりも小さく、側面も2枚分にもならない大きさ。 そのケースの中にCore i7プロセッサーや水冷システム、ビデオカードGeForce GTX 1080を導入でき、VR環境にも十分なスペックを確保できる。 購入後にメインメモリやストレージを交換するのには難易度が少し高いかもしれないが、まずこのスペックなら現在販売されているゲームを最高品質で体験でき、長く使えて設置スペースも小さくて済むので、満足度はかなり高くなるのは間違いない。

・評価:★★★★☆ 投稿者:コーデル西澤
 商品の機能性や作りに関してはとても簡単でシンプルでわかりやすいものですが、まだ金額がやはり高いですね。 もう少し様子を見てからの購入の方が無難なのかもしれません。 僕の場合は自作機なので、金額設定が落ち着くのを待つ感じです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:48HIROHIRO
 高性能デスクトップとして考えると、かなりコンパクトな方だと思います。 前面パネルのエアベント部分が交換式で、今後別のデザインが用意されるのがおもしろいです。 Core i7の4.0GHzCPUや16GBのメモリが搭載できる中、ブルーレイドライブが搭載できないのはやや惜しい。

・評価:★★★★☆ 投稿者:vulcun3
 普通本体のコンパクトさは性能に影響しますが、全く問題外にしてしまうスペックは注目です。 悪いところを挙げると、メインメモリは標準で8GBとなっています。 私はゲーム以外の用途でもメモリを多く利用することがあるので、16GBくらいは欲しいところです。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:コメット
 LEVEL∞の製品では以前にノートPCで使用させていただきました。 使い勝手がよく動作もスムーズであったので、個人的に満足しています。 この「LEVEL∞ C-Class」はコンパクトゲームパソコンということで拝見しましたが、個人的な感想でいえば良いところもあり悪いところもあり、という感じです。

【メリット】
・省スペース
 コンパクトゲームパソコンのメリットといえば、やはり省スペースで設置することができることでしょう。 私が現在使用している自作PCではスペック上の問題もあり、ミドルタワー型になっています。 部屋のスペースも考えるとかなり場所をとってしまい、設置する際は苦労しました。 しかしこの製品であれば、小型であることを活かして、どこでも置けるようになることでしょう。

・冷却性能
 実際の測定データがないのでわかりませんが、おそらく水冷式CPUクーラーを搭載していることや、空気口を設置していることから、ある程度は排熱に関してはしっかりと考えられているように見受けられています。

【デメリット】
・拡張性
 コンパクトゲームパソコンの欠点として挙げられるもので言えば、やはり拡張性の低さでしょう。 大型のPCであれば比較的楽に部品交換が可能ですが、小型であればあるほど部品の規格が制限されてしまいます。 pcは年を重ねるごとに新しい部品や規格が誕生するため、それに対応するためにも拡張性が低いと厳しいです。

・音
 製品サイトには記載されていませんでしたが、音の問題も重要になります。 ゲームをしている際には大抵ヘッドフォンをしていますが、していない時にpc自体がうるさいとゲームに集中できません。 どの程度静音性があるのか気になります。

以上メリットとデメリットを挙げましたが、個人的にはデザイン、性能面を見てもよいと感じたため、購入してみたいと思いました。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:ゆずぽん
 PCのデザインは賛否両論ありそう。 もう少しデザインを煮詰めてほしかった。 一部、3Dプリンターを使ってデザインの変更ができる点は良いと思うが、それでもあまりパッとした感じにはならないと思う。 コンパクトを追及した所はとても良いと感じます。 ただやはり、ケースの中身がキツキツな状態となるので、大丈夫だろうかという不安はあります。 一応水冷のファンも搭載できるようなので、そこのところは頑張っているなと言えそうです。 その他のパーツはそこそこゲーミングPCと言える範囲のものを使っているようで良いと思いますが、コンパクトな分、拡張性には優れていないのはしょうがないところなのでしょう。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:SaKo
 申し訳ありませんが悪い印象でした。 コンパクトと言う点に惹かれましたが、想像していたよりも大きいです。 もちろん高性能なグラフィックカードが入っているので、仕方ないとは思います。 しかし、あまりにもコンパクトを強調すると、下記の製品みたいなのをイメージするのではないでしょうか。
http://www.gearbest.com/tablet-pcs/pp_364503.html?gclid=COvvlaHvrNACFYVjvAodm-gI6Q

ただ、「AIR VENT」のデザインはおもしろいです! 自作派にとっても興味がそそられます。


【管理人まとめ】

 まずはなんと言ってもそのコンパクトさ、それでいて高い性能を備えている点が高く評価されています。 ゲーミングPCというと、どうしてもパフォーマンスや冷却性などを考えて大型のケースを採用するのが常ですが、その常識を打ち破りつつデザインも個性的です。 また、デザイン性や冷却性の向上に寄与する「AIR VENT」の存在も興味をそそっています。 自分には映写機にしか見えませんでしたが、見た目の印象は人それぞれってことで。

そして、ゲーミングPCの宿命である熱の問題を、先ほどの「AIR VENT」や水冷CPUクーラー、大型ファンの存在によって安心を得ている様です。 ケースファンのオプションは割と豊富でして、背面・側面タイプと背面・側面・前面タイプ(各種カラー)を取り揃えています。 なんと言ってもかなりコンパクトなので、密集したPC内のエアフローを心配される方も多いですが、それなりに対処している模様です。

一方で、最もマイナスポイントとなりそうなのが拡張性の低さになります。 購入後の増設や拡張を求める機種としては相応しくないですし、メンテナンスにも苦労しそうです。 ただ、側面パネルをパカッと開いた写真を見ると、掃除はし易そうに見えますが・・・。 まぁ、欲しいパーツなどは購入前のカスタマイズで搭載しておくことをお勧めします。 その他、細かい意見で気になったのが静音性ですが、気になる場合は静音タイプのケースファンも用意されているので、そちらを選択してみてはいかがでしょうか。

コンパクト・ゲーミングPCの典型的なメリット・デメリットが並べられましたが、やはりこのモデル最大の特徴としては「エアベント」が挙げられそうです。 コンパクトで高性能でも冷却性を併せ持ちデザイン性も高めていますが、この点をどう考えるかが購入の分かれ道になると思います。 ちなみにほぼ同サイズのコンパクト・ゲーミングPC「G-GEAR mini」というものもありますので、興味のある方はそちらもチェックしてみて下さい。


パソコン工房

コメントする