【前評判】マウスコンピュータLuvBook Jシリーズ「据え置き・持ち歩き両方に適したモバイルPC♪」

iconicon
 程良い性能にモビリティ、そしてリーズナブルな価格を実現するお手頃な13.3型モバイルPCです。 カスタマイズやハイスペックモデルを選択することで、より高性能を追求することもできます。

  ⇒ マウスコンピュータLuvBook Jシリーズicon


 訳あり特価品コーナーicon・・・新品の旧型モデルを特別価格で台数限定販売! カスタマイズ可、保証・サポート付き♪


 総合評価:★3.5 (とても良い:1、良い:5、普通:2、悪い:2、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:焼きいも
 モバイル性の面では重量が約1.5Kgと軽く、バッテリー駆動時間も5.6時間と長いため、外出先での使用に向いたノートPCだと思います。 また、ディスプレイも13.3インチとモバイルPCにしては大きめのため、作業性も悪く無いと考えます。 コストパフォーマンス面ではCPUやストレージに申し分なく、メモリも最小構成で8GBとなっており、価格も約8万円はお手頃です。 カスタマイズで16GBに容量アップしても追加は8800円で済むため、ワンランク上を目指したいという場合でも投資額が少なくて済みます。


・評価:★★★★☆ 投稿者:ノパン
 LuvBook JシリーズはCPUがインテル® Core™ i5-5200U プロセッサーが標準になっているところが良いと思います。 私が使用しているノートパソコンはCore i3 6006Uなので、インターネットを巡回していてもCPU占有率が上がって動作が引っかかる事が良くありますが、i5-5200Uならそれはなさそうです。 ただしハードディスクではなくSSDモデルを選んだほうが全体のパフォーマンスも大幅にあがるので、どのモデルでもSSDは必須だと思います。 標準モデルも解像度がフルHD(1920×1080)なのがとても良い仕様ですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:理華
 軽くて持ち歩きやすいのが最大の特徴ですが、CPUも良いので機能性も高くなっています。 外出時に使うノートパソコンとしては十分ですし、Windows10も入っているので使い勝手も良いです。 コスパは一般的なノートパソコンと同じくらいなので普通ですが、カスタマイズがある程度自由なので目的に合わせた使い方ができるのも魅力に感じます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:さいたまのノパソユーザ
 13.3型は持ち運びとしては大きすぎず、据え置きとしては小さすぎず、使いやすい大きさです。 液晶がノングレアかつフルHD解像度、標準でメインメモリが8GB、ストレージにSSD標準搭載のモデルあり、といった点が特長だと思われます。 CPUは2コアで2.20~2.70GHzとそれほど高い性能ではありませんが、外部のグラフィックカードは搭載していないためゲーム用途という訳でもなく、また13.3型のノートでCPUに強烈な負荷がかかる作業は行わないでしょうから、用途からして必要十分な性能です。 持ち運びとしてはもちろん、据え置きとしてもそこそこ強い、使い勝手の良いノートPCだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:IKOU
 シリーズを通じてコスパがよく、core i7搭載の16GBモデルでSSDも搭載して109800円からと言うのは大きな強みだと思います。 光学ドライブがない欠点や、ハードディスク容量のカスタマイズ以外は大きな性能変更ができないという面はありますが、基本的にはどのタイプも高性能で軽く扱いやすいノートPCです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:akira
 このマウスコンピュータLuvBook Jシリーズなら外出もとても楽そうですね。 薄いし軽いしそしてスペックも予算でBTOカスタマイズできます。 マウスのノートはエイデンさんなとで触れることができますが、非常にスタイリッシュでかっこよかったです。 価格も8万弱から選べるのでビジネスマンにはうってつけですね。 本当にブラックがかっこよすぎます。 国内生産で安心だしサポート体制も良さそうです。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:ゆーしー
 モバイルパソコンとしてスペック自体は良いなと思います。 特に外で使う場合は思いついたことを瞬時に書き連ねたい場合もあるので、SSDで即起動させられるのは好印象です。 CPUも問題なし。 ただ、バッテリー駆動時間と重量が少し難ありかと。 車でノマド的に仕事することがありますが、5時間程度しかバッテリーがもたないのは気を使ってしまいます。 重量も1.5㎏は少し重いです。 しかし、見方を変えればスペック自体はメインでも使えると思うので、たまにモバイルとして使うのなら買いじゃないかと思います。 値段もそこまで高くないですし。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:あんかけ
 13インチクラスの標準的なモバイルノートパソコンだと思います。 CPU、メモリ、フルHDの液晶も十分な内容です。 インターフェイスも充実しており、USB端子が左右に用意されているのは好印象です。 また最近は搭載されることの少ないD-SubのVGA端子があります。 私も他社製13インチモデルを利用していますがVGA端子はありません。 外出先でのプレゼン等でVGAが必要なシチュエーションがまだある人にはおすすめです。

残念な点はバッテリの駆動時間が5時間強とモバイル用としては少ないほうになることです。 これでは外出先でも電源の確保が気になってしまいます。 私のモデルはカタログ上は10時間以上ですが、実際の体感は8時間くらいですのでカタログ値で5時間強はかなり不安な数値です。 総評としては持ち出しがメインではないパソコンとしては高機能でおすすめですが、モバイル利用が多い人で出先でもバリバリ利用したい人は、他のモデルも検討した方が良いと思います。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:つるたろ
 まず、ストレージがHDDであることが難点。 しかも、sata3接続でもsata2の速度しか出せないと仕様書にあるため、恐らく使っていてストレスが溜まる。 データを保存するストレージに関しては、HDDだったり遅いデータ速度でも問題はないのだが、これがOSや動作に関するソフトを入れているストレージの場合、その遅さは動作の遅さになります。 これはインターネットブラウザクラスでもSSDorHDDで動作に違いが目に見えて出るレベルですので、非常に重要な点です。 メモリは及第点のものが搭載されているので良いですが、CPUも2コアだったりするので、安い分性能は期待できないPCと言えます。

・評価:★★☆☆☆ 投稿者:黒猫航空団
 ノングレアのフルHDという事で、液晶は申し分無しの良さ。 キーボードはデザイン・配列共に良好、筐体のデザインや薄さもモバイルには最適なサイズだ。 コスパもそこそこあるが、SSDモデルになるとやや薄まる。 モバイルで最も重要なバッテリー駆動時間が5.6時間とそれほど長くないのは気になる所だ。 重量も1.5kgとそれなりにあるので、薄型デザインで持ち運びに良さそうなだけに、やや残念なモデルになってしまっている。



【管理人まとめ】

 モバイルとしては駆動時間の短さや質量の重さがやや物足りなさを感じさせている模様です。 もちろん、満足されている方もいますが、丁度ボーダーラインにあるのがこの機種みたいです。 性能的には申し分なく、価格もまずまずと言ったところ。 また、13.3型液晶が大きさ・解像度・非光沢という点で高く評価されています。 中途半端な感じは否めませんが、据え置き・持ち歩き、どちらでも使えるPCとも言えそうです。


iconicon
 比較的ロースペックで低価格が売りのエントリータイプなノートPCです。 スタンダードな15.6型の他、14型・13.3型・11.6型と各種取り揃えています。 コストパフォーマンスの高さも魅力です。

  ⇒ コンピュータLuvBookicon


 訳あり特価品コーナーicon・・・新品の旧型モデルを特別価格で台数限定販売! カスタマイズ可、保証・サポート付き♪


 総合評価:★3.7 (とても良い:1、良い:5、普通:4、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:K.K
 メモリは最低でも4G以上あり、画面サイズとCPUによる違いにより3万円台~8万円台までのバリエーションで、一番高性能なものを選択してもこの価格(8万)で済むことが出来、ネット等に使用するのがメインの自分としてはとってもうれしいお値段です。 PCが安い分、利用するソフトに予算を回せますね。


・評価:★★★★☆ 投稿者:M.K
 持ち歩くならコンパクトなLuvBook C シリーズで、ビジネス用途に使用するのならLuvBook J シリーズ、大画面で動画など楽しみたいならLuvBook F シリーズを選択が良いかな?なんて思いました。 古くて遅いPCを使い続けるより、この値段であればいっそ買い替えた方がいいですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:埼玉のきんさん
 今まで使っていたのは価格が安かったが、その分性能が劣っていて不満を感じていました。 しかしこのパソコンはCPUに第6世代Core i3が採用されているし、ハードディスクの容量もしっかりと確保されているので、コスパがとてもよさそう。

・評価:★★★★☆ 投稿者:sugartoshio
 低価格のPCを探すとなると自分の中では5万円がボーダーなのですが、いくつかの製品については5万円オーバーなので高いなという印象です。 5万円以下の商品についてもハードディスクの容量をもう少し下げて値段を安くしてくれるとうれしいです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:まりん
 15.6型、13.3型(高性能CPU)のモデルでは、液晶解像度がフルHDに対応しているにも関わらず、もちろんOSも搭載されていてこの低価格が実現されている。 特に13.3型での高解像度は他社でもそれほど多くは見られないのでかなりオススメだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:大野こーじ600
 店頭販売のPCがDVDドライブ標準搭載なものがいくつか販売されている中で、内臓ブルーレイディスクドライブが9900円で選択できるのは有り難いですね。 SSDも大容量ですので、高性能機と呼んでも相応しい機種だと思います。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:M.P
 バリエーションも豊富で値段にもピンキリがある様だが、用途やレベルに合わせた構成にすることも可能な様で、そのあたりが良いのではないか。 過去の経験からCeleron登載機は非力な印象が強いので、私はLuvBook F シリーズがお値打ちで良さそうと感じました。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:みぃね
 メインPCとしてはやや物足りなさを感じます。 ただ、あまり使わないけどとりあえずPCを買いたい人や、サブPCとしてならお手頃で手を出しやすい価格帯だと思います。 個人的には、外出時のネット用に使いたいなと思いました。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:ごんさん
 この最低限のスペックを載せて何とかビジネスでは使えるレベルのパソコンだと思います。 そのため、動画編集やパソコンのスペックが高いパソコンではないとダメなような作業をする場合には向いていません。 しかし、その分値段は抑えられています。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:たろさ
 「このCPUで、この性能で、この値段」と言う当たり前の値段設定なら何もノートパソコンにこだわる必要は無いと考える。 極端な話Chromebookでも十分ではないか? 考えてみて頂きたい。 パソコンの前に座っている時の7割はネット絡みであり、今ではクラウド上でアプリも使えるのである。 家計簿ですらクラウド上でつけられる時代に、果たしてノートパソコンが必要なのであろうか?


マウスコンピューター/G-Tune

コメントする