【前評判】東芝dynabook RZシリーズ・RZ73/D・RZ83/D(2017夏Webモデル)、RXシリーズ・RX73/D(店頭モデル)「バランスの良い高品質モバイルPC!」

東芝ダイレクト
 光学ドライブを標準装備した13.3型のモバイルPCです。 性能も程良く高く、便利な機能や堅牢性も併せ持っています。 2017夏モデル

  ⇒ RZシリーズ(RXシリーズ:店頭モデル)


 東芝ダイレクト 会員限定クーポン・・・通常より安く手に入れることが可能です。 登録無料

 東芝ダイレクト アウトレットコーナー・・・お買い得商品を特別価格で購入できます。 数量限定

 プレゼントキャンペーン・・・対象のPC購入でプレゼントが貰えます。 期間・内容随時更新


総合評価:★3.8 (とても良い:2、良い:5、普通:2、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ゆかり
 東芝dynabook RX73は形やカラーが優しくシンプルで女性にすごく合いそうです。 それでいてタフなボディなのは頼もしいですね。 キーボードの打ち心地も良さそうでスラスラ作業が出来そう。 見た目のデザインだけでもこれを選んでしまいそうです。

・評価:★★★★★ 投稿者:akira
 光学ドライブ搭載13.3型は大きすぎず小さすぎずビジネスマンの御用達という感じでよい感じですね。 堅牢コンパクトオールインワンは周辺機器も持ち歩かなくて良いし、指紋認証でセキュリティも万全! 欲しいね♪ 価格が気になります。


・評価:★★★★☆ 投稿者:wrooos
 ブルーレイドライブが搭載できるパソコンはやや少なくなっている中、このサイズと軽さで搭載されているのが良いところです。 core i7が選択できないのは惜しいですが、512GBのSSDなど十分な高性能だと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:焼きいも
 光学ドライブ搭載のPCとなると、端末自体が大きくなり重量も重いといったデメリットがあります。 また、バッテリー駆動時間が短いなど外出先での実用性に不安があります。 しかし、東芝dynabook RX73なら高性能なCore i5を搭載していながら駆動時間を13時間も確保している点で、モバイル端末としてのスペックが高いです。 また、RAMメモリも8GB標準搭載し、最大16GBまでの拡張性があるところもビジネスシーンでの利便性が高いと感じます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:kensio
 CPU性能を少し抑えて価格を安くした分をSSDやメモリー容量に割り振った感じがします。 普通に使う分には実際CPUをMAXまで使う事はほとんど無いので、後でSSDやメモリーを増設する事を考えればこちらのタイプの方が良いかもしれません。 またブルーレイディスクを搭載したり出力などの他の機能も充実しているので、大画面ディスプレイへの中継としても使い勝手が良さそうです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:スマスマ
 「東芝dynabook RX73」はモバイルでありながら光学ドライブがついていて、色々な周辺機器とも接続できるようになっているので、とても便利だと思いました。 それから、キーボードの操作感にとても配慮しているようですので、その点も期待できそうです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:パソボーイ
 筐体、キーボードボタンなどのデザインは奇をてらったものでなく、オーソッドックスなものだからいいと思います。 飽きが来ないデザインも良いですね。 東芝のサイトに掲載されていますが、パソコンに詳しい人だったら13.3インチというと大体の大きさが分かるものの、そうでない人は(このサイトを)パッと観たときに大きさがつかみにくいようと思います。 何かの基準となる品物を小脇に置いておけばいいんではないかなと感じました。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:Deco
 RX73のシリーズでもし買うとして、目的にもよりますが「長くつかいたい」「いろいろやりたい」ならば、インテルi5-7200U メモリ8GB SSD512GBを搭載した「RX73/DWR RX73/DBR」がおすすめです。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:dai
 一番安価なものではCPUがインテルのi3-7100U、一番高価なものではCPUがインテルのi5-7200Uで、ノートパソコンにしてはまぁまぁのCPUを積んでいて、小型で指紋センサーもあって持ち運ぶ人にはなかなか良いと思います。 ただメインのノートパソコンで使うには、良いスペックとは言えません。 グラフィックはインテルのHDグラフィックスの620ですしSSD、ハードディスクも容量が大きいとは言えないので、サブのノートパソコンで購入するならば良いと思います。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:湯桧曾
 光学ドライブの搭載は評価する人には好都合だが、問題は設置されている位置です。 左利きの人が責任者であるのか、右利きには使いにくい構造です。 また排気口が右にあれば、熱暴走の心配があるため、右利きには不都合が多いと思います。


【管理人まとめ】

 評価はかなりバラついていました。 逆に言えば、程良い性能に高いモビリティ、セキュリティもしっかりしていてデザインも万人向け、そして光学ドライブも搭載されている非常にバランスの取れたモバイルPCと言えそうです。 また、堅牢性の高さや程良い大きさも評価されていましたし、珍しいところではキーボードの打ち心地なども評判が良かったです。 価格は高め設定ですが、これだけの内容を考えると妥当なところと言えるのではないでしょうか。


東芝ダイレクト
 程良く高い基本性能とハイモビリティを備えた、コンパクトなビジネス向けのモバイルPCです。 通常のノートのほか2in1も取り揃えており、多彩な機能も加わって様々な用途に対応します。

  ⇒ 東芝ダイレクトトップ dynabook RZシリーズ


 東芝ダイレクト 会員限定クーポン・・・通常より安く手に入れることが可能です。 登録無料

 東芝ダイレクト アウトレットコーナー・・・お買い得商品を特別価格で購入できます。 数量限定

 プレゼントキャンペーン・・・対象のPC購入でプレゼントが貰えます。 期間・内容随時更新


総合評価:★3.6 (とても良い:1、良い:5、普通:3、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ts83
 日本メーカーが得意とするモバイルパソコン。 13.3インチで約1.3kgと、毎日持ち運んでも苦にならない重さと大きさが魅力的。 小型ACアダプタなど、使う人のことを考え抜かれた一品で、バッテリ駆動時間も長め。


・評価:★★★★☆ 投稿者:kazu2211
 持ち出し用だとバッテリー持続時間と重さと起動時間が重要になってきますが、このタイプはSSD搭載で全てクリアしていると思います。 また、Officeは会社で購入する場合もあるので、ありとなしが選べるのが良いですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ゆーき
 モバイルビジネスPCの分野はノートPCとして各社が一番力を入れている分野だと思っています。 ブランドの一角として「東芝dynabook」は選択肢になりますが、残念ながらどうしても「Macbook」と競合してしまっている状態です。 OSがWindowsなので日本人慣れしているPCではありますが、持って歩くということを考えると愛着のもてるデザインの「Macbook」に一歩遅れを取っているPCになってしまっています。

・評価:★★★★☆ 投稿者:PC太郎
 どの製品も値段はスペックの割には安いと思います。 私も今年の1月に東芝ダイレクトにてPCを購入しましたが、会員価格はとにかく安かったです。 ただ、どの製品もメモリが少なく感じます。 私のPCは「Windows 10 Corei5-6200U メモリ8GB」ですが2つの作業を同時に行うと重たく感じるので、私はメモリはもう少しあった方が良いと思っています。

・評価:★★★★☆ 投稿者:まいと
 タブレットとしても使える12.5型は持ち運び重視にも見えるが、他社のタブレット型よりも少し大きめなので通常のデスクワークにもぴったり。 小さすぎるタブレットではできないことも多く、このモデルでは256GBのSSDが選択できるのもうれしい。

・評価:★★★★☆ 投稿者:Mikkan
 RZシリーズはロングバッテリー仕様が選べるのがビジネス用途向けで、1210gの軽さで最長14.5時間も駆動するのがすごい。 ただ、現時点では他のモデルにある1TBのSSDが装備できないのがやや惜しいものの、CPUはcore i7も搭載できメモリも16GBにできるのが心強い。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:K.K
 さすが、国産の有名メーカー製ブランドPC。 初心者~上級者まで幅広く対応可能だし、お値段もしっかりとしてます。 まあでもやっぱ安心感はありますから、それは何物にも代えがたいものかもです。 ビジネス利用にはOFFICEは必須なので、絶対に付属させたいですね。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:とらねこ
 シンプルなデザインで、持ち運びにも便利そうだと思います。 ただ、今まで15インチくらいのノートパソコンを使用していたので、画面が小さいような気がして使い心地が心配です。 老眼が気になる人にはつらいかもしれません。 また、もう少し価格が安いとありがたいです。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:よしお
 デザインは数年間あまり大きく変わっていないイメージ。 ただ東芝という安心感で選んでいる気がします。 値段もスペックにしては少し高い印象ですが、それもここ何年間かはずっと同じ印象です。 ただ特別になにかデザインが入っているわけでもないので、オフィス使いも自宅使いも場所を選ばないと思います。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:M.K
 ビジネス利用において少しでも大きな画面の方が作業するのに助かるので、13.3インチを選択します。 それにしても1年前のモデルだとCPUなどが古かったりしますが、最新機に比べてそれほど値段が落ちてないですね。 やはりdynabookは人気の機種なんでしょうか。


PC

コメントする