【レビュー】富士通FMV-LIFEBOOK WA1

iconicon
 ロースペックで低価格が魅力の15.6型ノートPCです。 カスタマイズで高性能にすることもでき、電源オフでもUSB充電が可能など便利な機能も備わっています。

  ⇒ 富士通FMV-LIFEBOOK WA1icon


 目玉品icon・・・注目商品やカスタムメイドモデルの売れ筋構成などを特別価格で購入可能です。

 わけあり品icon・・・梱包箱に傷の付いた最新パソコンを特別価格で購入可能です。 未使用・未開封

 アウトレットicon・・・お買い得になった旧機種モデルです。 未使用・未開封


掲載日:2017/10/23
投稿者:馬太郎
機種:富士通FMV-LIFEBOOK AHシリーズ WA1/B2 FMVWB2A13W プレミアムホワイト (2017年5月15日発売)
構成:10H,Core i3 7100U,4G,HDD500G,DVD,15.6型フルHD,¥102785,2017/8/27時点
評価:★★★★☆


【デザイン】
思っていた以上に薄く(画面が薄い)、見た目もシンプルで気に入っています。
キーボードがなによりも叩きやすく、パソコン初心者でも実感出来るほど素晴らしいです。
接続端子も十分ですし、形もきれいです。

【使用感】
文章入力程度の作業だと全くの無音です。
左側に排気口があるのですが、ちょっとした作業時に空気と音が出て来ますがこんなもんかなと思っています。
また、音声も十分満足しています。
YOUTUBEで動画視聴をしていても画質も音質も不満ありません。
スピーカーが二カ所あるのもポイントだと思います。

【総括】
初めてのパソコンにはうってつけだと思います。
週に数回触る程度のユーザーにとっては十分過ぎるものかなと。
これからいろいろと使う機会を増やしていくので今後どうなるかわかりませんが、現時点ではいい買い物をしたと感じています。
ただ、最初から自宅使用を想定していたので、外出先で使用したい方はサイズと重量をよく確認された方がいいと思います。


掲載日:2017/7/26
投稿者:Cocotli53
機種:富士通FMV-LIFEBOOK AHシリーズ WA1/B2 FMVWB2A13W プレミアムホワイト (2017年5月モデル)
構成:Windows 10 Home,Core i5 7200U,4G,HDD500G,DVD,15.6型フルHD,¥125796,2017/7/26時点
評価:★★★★☆


率直に言うとOSがWin10の64bit搭載なのでOSが重いのかもしれませんが、WindowsUpdateも思った以上に時間がかかります。
先日も大きなアップデートがありましたが処理が遅く、再起動にものすごく時間がかかりました。
このまま起動しないのでは?と不安になるほどです。
富士通オリジナルのデバイスやドライバが多いため、これもしょっちゅうアップデートがあります。

でも、マウスパッドの配置等が他メーカーより私好みに若干右寄り?に配置されているので使いやすいですし、タイピングもとてもしやすいと思います。
またスピーカーがとてもいいため、サウンドの質もとてもいいです。
まだこのスピーカーを活かしきれるほど使用していないので、もっと活用していきたいと思っています。
静音性については、こんなものなのかなという程度。
CPUがIntel Core i5-7200Uで非常に高性能です。

WindowsUpdateはPC側の問題とも言い切れないと思いますが、その他はとても動きがいいと思います。
Excelのファイルを複数起動していても、Excelが落ちるということはほとんどなくなりました(もちろんファイルによります)。
全体的にはなかなか良い方だと思いますが、Win10というOSの安定性がまだ信頼に欠ける部分があります。


掲載日:2017/4/27
投稿者:ojin119
機種:富士通FMV-LIFEBOOK AHシリーズ WA1/A3 FMVWA3A13B (2017年2月購入)
基本構成:Windows 10 Home,AMD A8-7410,8G,HDD500G,DVD,15.6型
評価:★★★☆☆


富士通製品しか使用したことがなく、AZBY会員の25%割引を利用し、カスタマイズシリーズである本製品(15.6インチノートパソコン)を購入した。
CPUは「AMD A8-7410(4コア/4スレッド/2.20~2.50GHz)」にアップグレードし、同じくメモリは標準4GBから8GBに増量。
それでも値段は10万円を切った。
CPUをインテルにすると2~3割高くなるので、5年もてば良いとの感覚で以前から主にAMDのCPUを組み込んでいる製品の購入頻度が高くなっている。

現在、パソコン自体は何も不具合はなく、パソコン導入初期から利用している「筆ぐるめ」などの富士通ソフトも使い勝手がよいなど、ほぼ満足している。
ただ、バックアップアプリがグレードダウンした感は否めない。
これは、「Windows 10 Home」のシステム的問題なのか、富士通SEの開発力の問題なのか、素人には判らない。

以上だが、今のところほぼ満足できるノートパソコンである。


掲載日:2016/12/1
投稿者:PC中毒
機種:富士通FMV-LIFEBOOK AHシリーズ WA1/W FMVWW11B (2016年1月発表)
基本構成:Windows 10 Home,Celeron 3205U,4G,HDD500G,DVD,15.6型
評価:★★☆☆☆


オンラインゲームが途中でプレーできなくなったり、CD-ROMとドライブの相性が悪いときがあり、いまいちスムーズではないところが唯一のストレスです。
それ以外は特に問題はありません。
ただ、セキュリティーソフトのマカフィーと他のソフトの相性が良いのか悪いのかがいまいち解らず・・・。
正直、今度ソフト系を買うときはダウンロードによる購入に切り替えた方がドライブも傷めないし、インストールトラブルを気にしなくて良いのかなと、そんなことを考えています。
今後PCを買うときは、その辺の条件をクリアしたパソコンを選ぶ予定です。
まだ、このパソコンを破棄しようかなと言うぐらいのトラブルとは遭遇していませんので、購入をしくじったと思っていませんが。

もう一つ不満と言えば、バンドルソフトが多すぎることでしょうか。
もう数台のPCを乗り継いでいるので、そんなにソフトはいらないんだけどな、と思っています。


掲載日:2017/1/29
投稿者:アメジスト
機種:富士通FMV-LIFEBOOK AHシリーズ WA1/W FMVWW11W アーバンホワイト (2015年9月モデル)
基本構成:Windows 10 Home,Celeron 3205U,メモリ4G,HDD500G,DVD,15.6型,¥84700,2016/9/6時点
評価:★★★★☆


まず、キーが軽い。
前のPCが重かったので、慣れるまで二度打ちになったりしていたぐらいです。
また、学習機能が付いているので、文章などを打つとき、訂正しようと消して打っていても前に打っていた物が出てくるので、打ち直しが楽。
打つだけで予定された言葉が出てくれますし、打ち間違った場合も似た言葉として正解を出してくるのでそれから選択すればよく、文書作成などの時の間違いが少なくなりました。

動作は速いし何枚もページを開けても速度は落ちず、システムを同時にいくつも使うことも可能です。
ソフトはワードもエクセルも入れていませんが、容量が十分にあるので入れることは可能ですし、欲しいシステムとかをダウンロードすることもできます。
小型かつ軽量で、持ち運びにも便利です。

一番驚いたのは音のよさ。
PCの開閉部にスピーカーが左右に付いているので、クラシックを聴くのにも全く遜色がありません。
イヤホンを使っても音質が落ちる事が無く、お気に入りのCDを読み込んだり無料サイトを使って音楽を聴きながら作業が出来ます。

私はあまり複雑な作業を出来ないので、レベルとして丁度いいPCかと思います。


掲載日:2017/3/29
投稿者:curving550
機種:富士通FMV-LIFEBOOK AHシリーズ WA1/S FMVWSA1B ハイスペックモデル シャイニーブラック (2014年10月10日発売)
基本構成:Windows 8.1,Core i7 4712MQ,メモリ8G,HDD500G,Blu-ray,15.6型,Office H&B,¥128900,2015/12/21時点
評価:★★★★☆


WEB MARTでカスタマイズしたものを購入しました。
8年ぶりにPCを買い替えたのですが、以前のモデルと比較するとまず本体の薄さと軽さにビックリし8年分の進化を感じます。
使ってみた感じは液晶画面も綺麗ですし、キーボード操作も全然問題ありません。
ただ、スピーカーのサウンドは私個人としてはちょっと物足りない感じ(ダイナミック感)がして、現在は後付けのスピーカーを使用しています。

不満な点は、他社のノートPCもそうだと思いますが、本体が薄くなったため背面にUSBコネクタやDC-INコネクタが無くなったことです。
サイドにしかないのでマウス・HDD・スピーカーなどをサイドのUSBに挿して使用しています。
コード類が多くなりスッキリ感がまったくないです。
とは言っても新しいPCなので処理速度も速く、動画編集をよくやるのですが以前のモデルに比べると格段の差でストレスなど一切感じません。
色もブラックで高級感があり本当に買って良かったと思います。


掲載日:2013/12/8
投稿者:たんぽぽ
機種:富士通FMV-LIFEBOOK AHシリーズ WA1/M (2013年秋冬モデル)
標準構成:Widnows 8,Celeron 2950M,Mem4G,HDD500G,DVD,15.6型,¥65280,2013/12/8時点
評価:★★★★☆


■ デザイン

 黒の光沢がキレイでスタイリッシュな感じです。 家族が2013年2月発売の「LIFEBOOK WA1/K」を持っているのですが、それよりも全体的にシャープなデザインです。 キーボードもフラットですっきりしています。

■ 処理速度

 起動してすぐに立ち上がります。 これまで7年前のFMVノートを使っていて、電源を押してからログイン画面が表示されるまで3分ほどかかっていたので、とても早く感じます。 ログインするとメニュー画面が開き、デスクトップに移動して(これが一手間。「ウィンドウズ8」は面倒くさい)アウトルックやグーグルクロームが立ち上がるまでほんの数分。

稼働時も素早い反応で、普段使い(メールとウェブ、ワード、エクセルぐらい)の作業では待つことがほとんどありません。

■ グラフィック性能・液晶

 知人からは解像度についてWXGA (1366×768)だとあまりスペックは高くないよと言われたのですが、Youtubeの動画を見たりDVDを鑑賞したりする分にはまったく問題は感じません。 3Dゲームなどをやる方にはちょっと厳しいかもしれません。 液晶は反射がちょっと気になります。

■ 拡張性

 今回購入した際、メモリは標準のまま4GBにしましたが、デュアルチャネル対応可能で4GB×2の8GBも対応可能です。 拡張インターフェースとしては、HDMI出力×1、アナログRGB出力×1、USB3.0×3、USB2.0×1となっています。 私は外付けHDDを接続していますが、そもそもノートなのであまり高い拡張性は要求されないと思います。

■ 使いやすさ

 タッチバッドが操作しにくいです。 右クリックと左クリックの境界が薄い線で書かれているだけなので、画面を見ながら操作すると左右で間違えてしまうことが多々あります。

また、キーボードもフラットで押しにくく、反応がよくありません。 キーを打ったつもりでいても反応がなかったりして、文章を読み返すと文字が飛んでいたりします。 テンキーはやはりあると便利だと思いました。

■ 静音性・サウンド性能

 起動時、稼働中ともほとんど音は気になりません。 以前使っていたFMVは常時ファンの回るような音がうるさかったのでそれに慣れていたのですが、とても静かで驚きました。 サウンドも若干こもった感じはありますが、十分許容範囲内だと思います。

■ 携帯性

 15.6インチなので大きいです。 重さもあるので、外出時に持ち出すことはありません。 家の中で移動する分には問題はありません。

■ ソフトウェア

 日本の大手メーカーのパソコンはいらないソフトが山ほど入っていて、アンインストールするのが面倒なだけだと思います。 「ウィンドウズ8.1」になって「ソフト」という言い方はしないようで、「アプリ」という名前でメニューボタンにたくさん並んでいますが、ほとんど使いません。 起動するたびに富士通のサポートだかなんだかのソフトが画面で説明を始めますが、かなり邪魔です。

■ 総評

 本当はもっと小さくて軽いサイズのウルトラブックが欲しかったのですが、価格が高いためこちらを選びました。 ワイド液晶やテンキーはいらないから、A4サイズで必要最小限のスペックを搭載した安いノートを作ってほしいと思います。 オフィスがあれば付属ソフトはいらないです。 でもやっぱり、日本のメーカーを応援したいので、デルやHPのものは買えません。 PC部門なんて利益も出ないしIBMみたいに切り離しちゃった方がメーカーとしては合理的なのでしょうが、頑張って作り続けて欲しいです。

それにしても(パソコンの問題ではありませんが)「ウィンドウズ8」は使いづらい。 あんな中途半端にスマホを意識したものなんて作らないで、操作方法は「7」のままでアップグレードすればよかったのに、とつくづく思います。 最新機種に「ウィンドウズ7」を入れて販売してくれたらいいのに、と思いました。


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

コメントする