【前評判】G-Tune NEXTGEAR【比較】i660PA1-SP4「期間限定で最安値に挑戦!パソコン工房LEVELがSSD480GB搭載で最安!!」

iconicon
 高い性能と手頃な価格を両立したゲーミングPCのスタンダードモデルです。 ケースは見た目もスタイリッシュですが、拡張性・メンテナンス性・冷却性など、ゲーミングPCならではの優れた特徴も備えています。

  ⇒ G-Tune NEXTGEARicon


 特別価格パソコンicon・・・ゲームに最適な高性能グラフィックス搭載の特価パソコン、台数限定

 セール・キャンペーンicon・・・特価モデル等


 総合評価:★3.6 (とても良い:1、良い:5、普通:3、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:フォーゴ
 シルバーの電源ユニット、i5の4000番代、GTX960、8GBでこの値段は安いと思います。 動画編集などするにも、今の時代は負荷がかかっても処理できる高性能パソコンが求められているので、この製品は良いものだと思います。


・評価:★★★★☆ 投稿者:くるりくん
 地味な部分ですが、フロントI/O ポートの配置が絶妙で使い勝手が良さそう。 フロントパネルの個性的なデザインは好き嫌いが分かれそうですが、着脱ができる配慮がうれしい。 各クラス共にパーツ構成のバランスもいいので、購入後の満足度も高そうです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:kazu2211
 まずケースですが、奇抜な形状をしている印象ですが吸気口にフィルターを設置する等、メンテナンスが楽しめそうです。 ただ、端子類が上部というのは本体の設置状況によっては使い勝手に問題がありそうな気もします。 スペックについては価格を抑えるためにCPUのランクを下げてるモデルもありますが、後から拡張可能なパーツで価格調整した方が良いのではないでしょうか。

・評価:★★★★☆ 投稿者:K.K
 パッと見、オリジナルケースのデザインが魅力的でインテリアとしても良さそうに感じました。 最新パーツ使用で高性能なんだけど、お値段もお手頃な価格帯から準備されており、初心者ゲーマーから上級者まで幅広い利用者に愛用されそうに思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:トムスクセブン
 ゲーミングパソコンで税抜き10万円前後のパソコンなら、けっこうコスパの良いパソコンだと思います。 ビデオカードもそれなりにいい2ギガのものを使っているので、この価格帯のパソコンとしては問題ないでしょう。 ただ、メモリは安いバージョンのパソコンでも8ギガではなく16ギガあると良かったです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:mryamato
 私はパソコンでオンラインゲームもするためデスクトップのBTOをよく利用していますが、G-TuneのNEXTGEARシリーズはBTOパソコンの中でも有名どころなので安心感があります。 ただ、グラフィックボードなどが高価であるため仕方がないとは思ってはいますが、もう少し安くなれば尚良しだと思います。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:やきりんご
 価格を見る限り、ゲーミングパソコンとしての価格は安価なレベルと考えます。 しかし、スペックを見る限りCore5~7とランク分けが目立つことや、グラフィックボードに搭載されるGPUも1世代前のものとなっています。 ゲーミングパソコンとしては、Corei5やGTX950では全く問題ないどころか、3Dゲームもさくさくこなせるレベルです。 どちらかと言うと高スペック機種が際立ってしまい、初心者ほど無駄に費用を掛けてしまうといった問題を感じます。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:M.K
 ケースのスタイルが独特だし、全体が黒(後部や内側まで)なのは手抜き感が感じられません。 また、メッシュパネルに取り付けられた防塵フィルターが簡単に取り外しができるようになっているので、清掃も容易に行うことができるのがとても良いです。 コストパフォーマンスも高いと思います。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:mush_papa
 省スペースで拡張性もあり、冷却のことも考えられていそうですが、コンパクトだとどうしてもメンテナンス面が気になります。 「手がつっこみにくい」とか、デザインについて好みがありそうですが、自分はどちらかというと好きなデザインです。 ブルーLEDによる演出も控えめで良いですね。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:おろし金
 ハードディスクもメモリーも申し分ありませんが、CPUが値段の割りによくないものを使っているような印象を受けます。 このパソコンでゲームをする場合には、どうしても高価格帯モデルの購入を考えなくてはならなくなりそうです。


【2017/10/20更新】

 G-Tuneが(メルマガで)「最安値に挑戦!」ということで期間限定価格を実施中です。 対象モデルは7700KにGTX1080 Ti搭載のハイエンドモデルでして、SSDこそ非搭載なもののPCゲームを快適に楽しむことが可能な構成に仕上がっています。 とは言うものの最近はもはやSSD搭載が常識になっていますので、いくらか搭載して他メーカーと比較してみたいと思います。 ついでに光学ドライブも選択します。 期間限定価格 10月19日 11時 ~ 11月2日 11時

メーカー別比較表 OS Core i7 メモリ SSD HDD グラボ ドライブ 電源 価格(税・送込)
G-Tune NEXTGEAR i660PA1-SP4icon 10H 7700K 16G 240G 2T GTX1080 Ti DVD 700W-B ¥225,072
OMEN by HP 880-000jp ギフトカードプレゼント対象キャンペーンicon 32G 512G-NVMe ¥258,984
ドスパラGALLERIA XZ 16G 500G 650W-B ¥253,734
パソコン工房LEVEL-R027-i7K-XNA-GCPicon 480G 700W-B ¥217,058
eX.computer G-GEAR GA7J-J91/ZT 240G 650W-B ¥217,404
フロンティアFRGEH270/WS1 GEシリーズ 台数限定セール 275G 850W-G ¥236,088

G-Tune「最安値に挑戦!」ということでしたが、残念ながら一歩及びませんでしたw 最も安かったのはパソコン工房とeX.computerになります。 共に217000円台で競い合っているようです。 しかしスペックを見るとパソコン工房のSSD容量が倍の480GBもあり、コストパフォーマンスではパソコン工房に分があります。 パソコン工房は別にキャンペーンモデルでも何でもないのですが、非常にお買い得ですね。

ちなみにSSD無し構成もこの3メーカーで比較したところ、パソコン工房は構成を揃えることができなかったのですが、eX.computerは212004円でG-Tuneは211248円となり、かろうじてG-Tuneが最安となりました! おめでとうございます m(._.)m


マウスコンピューター/G-Tune

コメントする