【前評判】マウスコンピュータm-Book B503S「安くても性能充実!SSD&HDD構成が魅力♪」【比較】パソコン工房STYLE-15HP012-C-CE-Dと良い勝負!

iconicon
 Celeorn搭載ながら標準で8GBメモリを搭載し、さらにはストレージにSSD&HDDを装備するなどハイスペック構成となっているのが特徴です。 カラーもマウスコンピュータでは珍しいホワイトを採用し、他にも様々な特徴を備えた台数限定モデルになります。

  ⇒ マウスコンピュータm-Book B503Sicon


 訳あり特価品コーナーicon・・・新品の旧型モデルを特別価格で台数限定販売! カスタマイズ可、保証・サポート付き♪


 総合評価:★3.9 (とても良い:1、良い:8、普通:0、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:かでお
 m-Book B503Sは大容量HDDと高画質のパソコンにもかかわらず、価格が安いので素晴らしいです。 パソコンのデザインもシンプルで強調されすぎていないことに好感が持てます。 落ち着いた雰囲気と高級感を感じさせるので、外出先で見せびらかしたいです。


・評価:★★★★☆ 投稿者:大正ロマンアンネケラー
 120GBのSSDと1TBのHDDが搭載されてこの価格は魅力的です。 ただ、多くの15.6型ノートパソコンに搭載されている光学ドライブが未搭載なのと、バッテリー駆動時間が約5時間と少々短いことが気になりました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ひろき
 この価格帯でSSDとHDDを搭載している点は、評価出来ると思います。 CPUはceleronであるものの、ゲームや動画編集等の高負荷処理を必要としないのであれば十分なスペックです。 SSDをメインストレージとして使用すれば起動の速さも期待できるし、8GBのメモリーも必要十分といったところでしょう。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ポンタ
 コスパはいいと思います。 Celeronですがクアッドコアでメモリも8GB、SSDも120GB、記憶容量も1TBで申し分ない。 光学ドライブが付属しててほしいところですが、この筐体でこの価格では難しいところでしょう。 m-Book B503Sは入門機としておすすめできるものだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:akira
 ノートパソコンでビジネスマン向けにオフィスが入っていて、できれば10万円以内の予算で考えるならマウスが頭に浮かびます。 m-Book B503Sならうってつけですね。 何とこの予算で4コアCPU & 高速SSD+大容量HDD搭載デュアルストレージタイプがWeb販売価格79,800円(税別)って破格です! 国産で信頼度抜群だし、ぜったい買いだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ライブ
 大体6万円くらいの価格でこの性能はなかなか良いと思います。 メモリ8GBでハードディスク1TBにSSDの120GBも積んであるので結構容量ありますし、インテルCeleronプロセッサーN3450もこのくらいの値段のノートパソコンとしては結構良いCPUなのではないでしょうか。 ただ、もしPCゲームをやりたいと思っている人は他のパソコンを選んだほうがいいです。 このスペックだと最近のPCゲームは厳しいと思う・・・。 ゲームをやりたい!動画編集をやりたい!という人以外なら、買って損はないコスパの良いノートパソコンだと感じます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:widewiden
 低価格モデルではありますが、大画面と8GBメモリ、Celeronとはいえ4コアのプロセッサー、SSDの搭載と性能がなかなか良い一台だと思います。 光学ドライブがないのが惜しいですが、低価格で十分使えるパソコンという方向性ではそれほど重要ではないのかもしれません。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ポン太
 「Office Home&Business Premium」が使えてSSDが120GBで、HDDが1TBで価格が79,800円なのでお得な気がしました。 重さも約2.3kgと軽く、薄さも約23.0mmなので、持ち運びもしやすいと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:mastar
 「m-Book B503S」には光学ドライブこそ付いていないものの、この低価格でフルHDに対応していてクワッドコアcpuを搭載しており、すごくコストパフォーマンスに優れていると思います。 しかもSSDとHDDを同時搭載しており、ビジネスから家で使用するにもぴったりの一台です。 無線LANやBluetooth、webカメラまで搭載しており破格の一台と言っても過言ではないのではないでしょうか。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:maru
 一見凄く安いという印象でしたが、メモリが “ 最高で8GB ” というのがこの先使用していくうえで問題になりそうな気がします。 社会人でも学生でも使う事務系オフィスを追加すると、新製品が近く迫った割引率の高いメーカーのカスタムモデルと数万円の違いしかなく、もったいない感じもします。



【管理人まとめ】

 やはりコストパフォーマンスの高さが最も評価されていました。 特にSSD&HDDという点に魅力を感じている人が多いですが、Celeron搭載15.6型ノートでデュアルストレージというのは珍しいのではないでしょうか? 実際、他メーカーと比べてみようと思いましたがなかなか同じスペックにできるモデルが見当たりませんでした。 また、Celeronにはあまり期待していないが、SSD&HDDはもちろんのこと8GBメモリやフルHDなど他の部分が割と充実している点も見逃せません。 Celeronと言えどクアッドコアですし、価格を抑えつつもう少し性能を・・という願望を叶えてくれるモデルと言えそうです。 Office搭載モデルも安いですね。

ただし、PCゲームや動画編集など高負荷な使用をしないことが前提ですし、光学ドライブを搭載していないところに言及している方も多かったです。 それでも好意的に捉える意見が多かったですが、用途によっては物足りなさを感じることもありそうなので、その点には注意した方が良いと思います。

モビリティについては可も無く不可も無いごくごく標準的なレベルですが、デザインは個人的に気に入りましたしホワイトはマウスコンピュータで珍しいカラーです。 ただ色のせいか幅のせいか分かりませんが、液晶を開けた時にベゼルのブラックがちと主張し過ぎているのが残念なところ。 まぁ、この価格帯のモデルにそこまでデザイン性を求めるのは酷かもしれませんが。

メーカー別比較表 OS Celeron メモリ SSD HDD ドライブ 液晶 価格(税・送込)
マウスコンピュータm-Book B503Sicon 10H N3450 8G 120G 1T 15.6F ¥67,824
HP 15-bs000icon N3060 500G DVD ¥62,424
パソコン工房STYLE-15HP012-C-CE-Dicon N3450 240G-M.2 15.6 ¥64,735
東芝dynabook AZ25/D・会員価格 3865U 4G 1T DVD 15.6F ¥71,064

近い構成・価格帯のモデルを集めてみましたが、パソコン工房が一番似ているでしょうか? マウスコンピュータを除いて唯一のデュアルストレージですが、SSDにはより高速かつ大容量な「240G-M.2」を選択してあります。 代わりにHDD容量は減らしてみましたが、液晶はHDタイプのみで、価格はマウスコンピュータより若干安いです。

プロセッサが同じなので比較しやすいかなと思いましたが、それでも2メーカー共なかなか悩ましいスペックをしていますw 仮にパソコン工房もHDD1TBにすると税・送料込みで67413円となってマウスコンピュータとほぼ同価格です。 高速を求めるならパソコン工房、高精細を求めるならマウスコンピュータと言った感じになりました。


【その他のご意見】


マウスコンピューター/G-Tune

コメントする