低価格・国内BTO > ドスパラ Dospara Prime > 【レビュー】ドスパラGalleria(コンパクト)

【レビュー】ドスパラGalleria(コンパクト)





 ゲーミングPC「ガレリア」のコンパクトケース採用モデルです。 ミドルタワーなどに比べて性能や拡張性は劣りますが、省スペースで場所を選ばず置くことが可能です。 また価格も安いので、最低限の予算でPCゲームを楽しみたいと思っている方にもお薦め。 小型ながらグラフィックカードも搭載できますし、それなりに快適なゲーム環境を得ることができます。

  ⇒ ドスパラGalleria(コンパクト)


 アウトレットPC・・・キャンセルやイベント展示などのお買い得品です。 数量限定


掲載日:2014/4/4
投稿者:みに
機種:2014年2月購入モデル(ドスパラGalleria JJ)
標準構成:7H/W8,Core i3 4130,Mem4G,HDD500G,GT630,DVD,¥62839,2014/4/4時点
評価:★★★★☆


■ デザイン

 コンパクトで無駄な装飾もなく自分好みでした。 全体が黒ベースなのも渋くていいのだが、少しぺらぺらな部分がある。 前面のひだり側に何もついてないスペースがあるのだが、その部分を活かせるようなつくりなら尚よかった。

■ 処理速度

 core 2 duo E6600からの久しぶりの乗り換えのため劇的に上がり驚いているが、その間の世代のパソコンを持っていないので相対的に処理速度・起動速度などがドノ程度なのか当方では判断できない。

■ グラフィック性能

 今までカクついていた動画再生、できなかった3Dのオンラインゲームなどは、問題なく動いているように思う。 ただ4Kなど、今の段階で最先端のものを動かすことができるかどうかは、試す機会がないのでまだわからない。

■ 拡張性

 スリムコンパクト型のものなので拡張性は期待していないが、するにしても電源に問題がありそうなので、交換してからでないとそのあとのハイエンドなものなどは怖くて使えないとおもう。 ただフルタワーなど場所をとるものを使うよりは、小さいこちらで十分満足してる。

■ 使いやすさ

 特に問題ありません。 電源ボタンやその他細かいところの造りは少し心もとない気がしたが、それでも十分に実用できるレベルだと思います。 キーボードやマウス、ペンタブなどは自分が慣れ親しんだものをそのまま使っているのでわかりません。

■ 静音性・サウンド性能

 静音性などは特に求めていないので全く気にはならないですが、それほど五月蝿いというわけではありません。 サウンドの質としては雑音もなく、それなりにいい音が出ていると思います。 個人的には天面にも欲しいです。

■ ソフトウェア

 windowsのみで、他のものは自分のライセンスを持っていたもの、普段実用しているものにそっくり入れ替えたので、特にソフトに関してどうのこうのは、このタイプのPCに求めていません。 プラグ&プレイも利いているosなので、それがあれば十分です。

■ 総評

 前に買ったものが電源の不良?かなにかで2ヶ月で壊れてしまった事があるので、btoに関してはコストが多少かかってもいいので電源に耐久力を持たせる、または良いものを積んでいる構成を選択できるようならいいと思います。


掲載日:2013/11/28
投稿者:TAKOHATI
機種:2013年10月購入モデル(ドスパラGalleria JF)
標準構成:W8,Core i5 4570,Mem8G,HDD500G,GT640,DVD,¥79980,2013/11/28時点
評価:★★★★☆


■ デザイン

 可もなく不可もなく、オーソドックスなデザインだと思います。 私は黒が好きなので割合気に入っています。

■ 処理速度

 購入以前に使っていたパソコンは4年前のものだったので、それと比べれば同じパソコンとは思えないほどに起動スピードは速いです。 処理速度も以前のパソコンと比べれば別次元の速さです。 同時にいろいろな作業をしても、あまり重さは感じませんでした。

■ グラフィック性能

 今のところは動画やゲームに使用した際に、カクカクしたり止まったりしたことはありません。

■ 拡張性

 拡張性はそこまで高くはないと思いますが、拡張スロットがないわけではないので、しようと思えばできます。 ただ、内部が少し狭いので作業をするのは大変かもしれません。 将来的に大きな部品の付いた製品を導入したくなった時に、入るのかどうか少し不安です。

■ 使いやすさ

 パソコンの操作に関しては、普通のパソコンと特に違いもなく、何も問題ありませんでした。 誰が使用しても使いにくいということはないと思います。 私の場合はOSが「WindowsXP」から「Windows8.1」に変わったので、そちらに慣れるのは手こずりました。

■ 静音性・サウンド性能

 静音性にはあまり満足していません。 起動時とゲーム中に負荷がかかるのか少し音が大きく感じましたが、耐え切れないほどの騒音ではないので、パソコンの値段相応だと思って我慢しています。 サウンドに関してはスピーカーは付いていないので、自分で別途用意する必要があります。

■ 総評

 最強スペックのパソコンを購入するのは高くて手が出ないので、そこそこの性能でそこそこの値段のパソコンを探していました。 「GALLERIA」はそんな私にぴったりの、値段相応でそこそこに満足できるパソコンだったと思います。 ドスパラはちょくちょくアウトレットセールをやっていて、時たま非常にお買い得な製品が思わぬ値段で売っていたりするので、よく利用させてもらっています。 一般的に有名メーカーではないかも知れませんが、ユーザーサポートも親切だったので私は気に入っているメーカーのひとつです。


掲載日:2013/11/28
投稿者:ゾンビ論89004号
機種:2011年9月購入モデル(ドスパラGalleria AG)
構成:7H,AMD Phenom II X4 905e,Mem4G,HDD500G,GT430
評価:★★★☆☆


■ デザイン

 コンパクトなケースで狭いところでも置きやすいと思いました。 ケースの色はブラックなので汚れも目立つことがないので良いと思います!

■ 処理速度

 起動については電源を入れてから1分もかからずに起動するので、待つ時間はほとんどないと思います。 稼動時の処理速度ですが、2年も前に購入したため現在のものと比べると性能面で劣りますが、問題なく使えています。
「Windowsエクスペリエンスインデックス」で測ると下記のような感じです。

基本スコア:5.9(一番低いサブスコア)
・プロセッサ:AMD Phenom(tm) II X4 905e Processor、サブスコア:7.1
・メモリ(RAM):4.00 GB、サブスコア:7.3
・グラフィックス:NVIDIA GeForce GT 440、サブスコア:6.5
・ゲーム用グラフィックス:2815 MB の 利用可能な総グラフィックス メモリ、サブスコア:6.5
・プライマリハードディスク:空き220GB(合計466GB)、サブスコア:5.9
・Windows 7 Home Premium

■ グラフィック性能

 可もなく不可もなくといったところでしょうか。 私は「タワーオブアイオン」というオンラインゲームをプレイしていますが、とてもキレイに描写されています。 しかし、負荷のかかる場所に行くとカクついてしまったり、重さで動かなくなることがあります。 現在のオンラインゲームでスペックの要求される「FF14」などは、このパソコンのグラフィック性能では厳しいと思われます。

■ 拡張性

 拡張性については、メモリの方を現在の4Gバイトから8Gバイトに増やすことが出来ます。 拡張できるメモリの枚数は1枚です。 スリムタワーのため、その他には拡張することは困難です。(新型のグラフィックボードなどはケースに収まりきらないため)

■ 使いやすさ

 とても操作しやすいです。 このパソコンを使う前はシングルコアのものを使っていた為、操作をするのにイライラしていましたが、クアッドコア搭載なのでスムーズに操作できます。 私は主にオンラインゲームをプレイしますが、そのオンラインゲームも2年たっても問題なくプレイできます。 プレイしてるオンラインゲームは「マビノギ」「タワーオブアイオン」です。

元からOSの「Windows7 64bit Home Premium」を入れてある為、2年前に購入した時は届いた当日からすぐ使えました。 OSも「Windows7」なので非常に使いやすいです。

■ 静音性

 静音性についてははっきり言ってそれほどよくありません。 冬でしたら室温が低いためそれほど気になりませんが、夏の場合は室温が高いためパソコンにも熱が貯まり、ファンの音がうるさいです。 このパソコンには冷却ファンが導入していないため空気の通りが悪く、音がうるさいのは電源のファンとグラフィックボードがフル稼働してるためかと思います。 静音性を求めるのならばお勧めしません。

サウンドの質は可も無く不可もなくといったところです。 音質に関してはUSB接続のスピーカーを使用する方が良いかと思います。

■ ソフトウェア

 付属のソフトとして取扱説明書とリカバリーCD、電源ケーブルのキーボードとマウスが付属してました。 ドスパラのキーボードはキーの配置が私にとって良い形でしたので、非常に文字が打ちやすいと思います。 付属のマウスに関してはレーザー式の5ボタンで大きめです。 なので女性の方や手が小さい方にはオススメできないかと思います。

■ 総評

 私がこのパソコンを購入したのは約2年前で金額はなんと5万円弱で買えました。 オンラインゲーム好きの私にとってこのパソコンは非常に良いものとなっています。 正直この価格でこの性能、そしてまだまだ壊れずに使えるという点では良い買い物をしたと思います。 もしこのパソコンが壊れることがあったら、またドスパラさんで購入したいと思いますので、是非とももっと良いパソコンを作って欲しいと思います!


掲載日:2013/11/10
投稿者:プライム
機種:2007年10月購入モデル(ドスパラGalleria JD)
評価:★★★★☆


■ デザイン

 デスクトップパソコンで、DUOプロセッサーの価格の押さえられたパソコンを当時探していました。 色々なメーカーものも比較した上で、見た目のデザインがコンパクトで必要最低限の機能が入っており、黒色を基調としたものなのでどの部屋にも合うと思い購入しました。

■ 処理速度

 当時持っていたノートパソコン(バイオ)の起動時間と比べると、非常に早く感じた。 おおよそ1/10くらいでした。 稼動時の処理速度もデュアルコアは初めてでしたので、3D動画もサクサクと処理されてストレスはありません。

■ グラフィック性能

 グラフィックボードが「GeForce8600GT」が搭載されてましたので、必要にして十分な処理性能でした。 3D画像などの処理もストレスなく見ることができて、ゲームなどは快適にしておりました。

■ 拡張性

 筐体がコンパクトなので拡張性がないのかと思ってましたが、今でもメモリ増設、グラフィックカード交換、HD増設、ブルーレイなど追加して使っておりますので拡張性は良いと思います。

■ 使いやすさ

 使いやすさはサクサク処理がされるため非常に快適です。 まだまだ現役なので壊れるまで使うつもりですが、マザーボードの性能が追いつかなくなった段階で考えるつもりですが、まだまだ大丈夫です。

■ 静音性・サウンド性能

 静音性についてはファンの音が少し気になる程度で、相応の音が出ますが気になりません。 HDの読み込み書き込みのカリカリ音がファン音よりも大きいです(HDの性能かな?)。 サウンドはHDMIをグラフィックカードに搭載されてるので迫力はあります。 映画も問題なく視聴可能です。

■ 総評

 ドスパラガレリアの省スペースパソコンが登場したときの本体を購入しましたが、あれから6年がたってもまだまだ現役で利用させてもらってます。 性能の良いパソコンはコア数も今では倍くらいになってますが、まだ中級機器くらいの快適性は持ち合わせており、拡張性含めて非常に満足してます。 しかし、搭載されているソフトの数が少ないので、ソフト面でもう少し添付があると嬉しいですね。 しかし、本体性能を考えると問題ございません。 これが壊れても次回もドスパラで購入を考えてます。 時代にマッチしたものを各相性も考慮して是非性能UPをお願い致します。




コメントを残す