【レビュー】Dell XPS(ノートブック)

 ワンランク上の性能を備えたノートPCです。 高い潜在力を秘めており、性能だけでなく質の面でも様々な付加価値を備えています。 シンプルながらデザインもなかなかシャープな感じで良いのではないでしょうか。

  ⇒ ノートパソコン&タブレット ページ


 今週のおすすめページ・・・期間限定で最新モデルを値引き! クーポン等

 在庫一掃ページ・・・台数限定モデルを通常より更に割引き! クーポン等


 XPS 15   XPS 13


掲載日:2016/9/1
投稿者:yukie2flower
機種:Dell XPS 12 (2012年10月購入)
評価:★★★★☆


一時期存在した、画面が回転してノートPCとタブレットの両方の状態になるコンバーチブルタイプのパソコンです。
画面の見やすさもよく、PCとしての性能も他のタブレットに比べて高めなので、快適に使えています。
現在はWindows10にアップグレードしていますが、Windows8時代からパフォーマンスで不満を感じたことは一切ありません。

コンバーチブルタイプの利点はノートパソコンとしてもきちんと使え、タブレットとしても使えることです。
その点においてこのパソコンはそれぞれのノートパソコン、タブレット専用機に比べると若干劣るところはありますが、両方を使うよりははるかに良いと思っています。
具体的にはノートパソコンに比べると画面部分が若干重くてバランスが悪い、タブレットとしては重量がかさんでいるというところがあります。
でも画面部分が重すぎて後ろに倒れることはありませんし、持って歩くのでなければ多少重くても問題になりません(むしろCPU性能が良いため普通に使えてよいと思っています)。

唯一残念なところはCPU性能が高いために発熱が多く、ファン音が大きい部分です。
ただ、同一性能の他のパソコンでもほぼ状況は変わらないので、トータルでこちらのほうが良いと思っています。


掲載日:2016/9/5
投稿者:U-SFX
機種:Dell XPS 17 L702X (2011年8月購入)
評価:★★★★★


すでに5年以上前のモデルとなりますが、現在でも十分以上の性能と拡張性を備えた優れたマシンです。
メモリは最大16GBまで搭載可能で、多数のアプリケーションの同時使用や、VirtualboxやVMware、Hyper-Vなどを用いた仮想マシンの複数稼働にも十分耐えられます。
内蔵ハードディスクは2台搭載可能であり、大容量のデータを収納可能。
OSをインストールするディスクをSSDにしたり、もう一方のディスクを1TB以上の大容量ディスクに換装するなどの構成も良いかもしれません。
17インチのディスプレイと優れたサラウンドスピーカー、NVIDIA製グラフィックボード(GeForce GT 555M)内蔵により、最近の3Dゲームも快適にプレイできます。

DELLのマシンはユーザーによるメンテナンスやカスタマイズが容易であり、交換部品も中古市場で手に入れやすいのが非常な利点です。
こまめに分解して部品交換やクリーニングを行うことで、今後数年は現役稼働させられると思います。


デル株式会社

コメントする