【レビュー】Y!mobile-スマホ(iPhone・Android)


 
 SoftBankとY!mobile、二つの回線を使用しています。 通信速度が速く、また混雑時も比較的スムーズです。 料金は非常に安いですし、プランの内容も分かりやすくシンプルになっています。 全国にショップがあるので、いざという時も安心です。

  ⇒ Y!mobileオンラインストア    ⇒ SoftBank ONLINE SHOP


掲載日:2018/10/26
投稿者:domon
端末:iPhone SE
評価:★★★★☆


今まではソフトバンクだったのですが、ワイモバイルに変えてから料金が半額くらいになりました。
データの量も十分すぎるほどあります。
繋がるりさも全然問題なく、今までと全く変わらずに利用しています。

契約するときの説明も丁寧でした。
契約する前の料金を見てくれて、大分無駄にお金を払っていたことを指摘してくれ、なんとかしてあげたいと言ってくれました。
少しでも安く出来るように、解約金などもポイントなどを駆使してなるべく負担にならないようにと手続きをしてくれました。
親切丁寧で親身になってくれたのが嬉しかったです。

いざ使ってみても通話や通信には何の問題もなくて、早く変えればよかったと思いました。
今までもったいなかったと後悔しました。
格安SIMのCMや広告などみてもあんまり乗り気になれなったけど、変えてみるとこんなに料金に違いがあるとは思いませんでした。

格安SIMに関していろんな業者さんがあるので、少し迷ったりしましたがワイモバイルにして良かったです。
端末機にiPhoneSEがありましたが最近のスマホは少し大きかったので、使いやすい大きさのiPhoneがまた使えるようになって満足しています。

人に勧められてもなかなかSIM契約しませんでしたが、とりあえず話だけでもと聞きに言って良かったです。
店員さんの対応のおかげで、大変お得にスマホを使うことができるようになりました。


掲載日:2018/10/26
投稿者:ゴールドバーゲン
端末:Android One S2
評価:★★★★☆


2ヶ月ほど前、Yahoo!モバイルを通じてアンドロイドワンS2を契約しました。
本体は古いので上級者には物足りないかもしれませんが、一括500円だったので満足しています。
なぜS2をいまさら契約したのかというと、9月からデータプランSのパケットが3GBにアップするのに、月額料金が約840円(2年目1000円アップ)と激安だからです。
もちろん10分間の無料通話が何度でも使えます。
これはワイモバイルの子会社的存在のYahoo!モバイルというネットショップしか契約できないので、店頭契約よりも非常にお得なのです。

ワイモバイルの比較対象はauの子会社であるUQモバイルですが、840円という料金には絶対ならないので料金面ではワイモバイルの方が優れています。
ただしパケットが残った時に翌月に繰り越せないのがデメリットですね。
UQモバイルなら繰り越せますから。

あと9月から3GBに増量されたわけですが、手続き不要で使えるのは2GBまでです。
2GB使い切ると通信制限がかかり、無料オプションという形で500MBを2回申し込んで合計3GBとなる訳です。
最初知らずにチャットで質問してようやく理解できました。
初めから3GB使えたら面倒臭くないのですが。

いずれにせよYahoo!モバイルを通じて契約した私は、月額840円で使えているので大満足です。


掲載日:2018/10/19
投稿者:opp
端末:iPhone 7 Plus 64GB
評価:★★★★☆


料金の安さに加え、プランの分かりやすさから乗り換えを検討しようと思いました。
中でも定額通話が1000円という魅力に惹かれましたが、通話品質が大手キャリアと比べて落ちることはなく、室内に限っては逆によく繋がるようになっています。
日中のパケット通信は時々遅く感じることはありますが、基本的はストレスなく使うことができてます。

コールセンターは待たされることなくオペレーターに繋がりましたが、やり取りは二転三転して少し不安になりつつも最終的には無事解決しました。
キャリアメールのドメインが@yahoo.ne.jpとややこしいことこの上ありませんが、今時キャリアメールが必要とするシーンはないため支障はありません。


  


 

コメントする