【レビュー】楽天証券


準備中
 楽天市場や楽天銀行など、楽天グループとの連携が魅力の証券会社です。ポイントを投資に使えるなど、他の証券会社とは違った強みを持っています。手続きや取引も簡単で使いやすく、初心者の方にも人気です。

  ⇒ 楽天証券


掲載日:2018/10/5
投稿者:HBK(値上がり益、配当金、株主優待)
評価:★★★★★


取引手数料は信用取引を利用すれば最大350円とかなり安く、手数料の1%分は楽天ポイントがつきます。
さらに投資信託の購入には楽天ポイントを使えるのが大きいです。
余ったポイントを投資に使えるのは他では真似できない魅力かと思います。

今年からはPTSも使えるようになりさらに取引の幅が広がりました。
優待のクロス取引用には14日信用売りもあり、銘柄によってはノーリスクで優待をいただくこともできます。
様々な用途に対応できる素晴らしい証券会社です。


掲載日:2018/10/5
投稿者:princess gold(値上がり益、株主優待)
評価:★★★★☆


楽天証券は見やすくて使いやすいと思います。
外貨もいくつかやってましたが、ほかの証券会社よりも扱っているものが多かったので、こちらに決めましたが、株の取引きも簡単でした。

最低株数(100株単位なら100株、1000株単位なら1000株)での取引がほとんどで、2万円儲かったら売って、3万円儲かったら売って、など少額で小さな儲けを楽しんでおりました。
買った株の配当金はあまり良くなかったのですが、配当金目当てよりもキャピタルゲインと株主優待目当てでした。


掲載日:2018/10/5
投稿者:ハムカツ大好き(値上がり益)
評価:★★★★☆


積み立てNISAの開始と同時に楽天銀行と楽天証券を開設しました。
楽天銀行と楽天証券の自動入金設定で普通預金金利も上がりますし、株購入時に楽天ポイントも使えます。
楽天証券での開設は、他との連携が豊富という点が非常に有利だと感じました。
また操作方法もわかりやすく、私がほしい商品も多数取り揃えているところも良いと思います。

主に月10万円ほど米国ETFを中心にバイアンドホールドで運用しています。
米国株を買うのにもわかりやすくていいと思います。


掲載日:2018/10/5
投稿者:えいさん(値上がり益)
評価:★★★★☆


ネット証券の強みを十分に生かした証券会社だと感じています。
取扱銘柄が豊富で、自分の希望に沿ったものが見つけやすいです。
楽天証券では10万円ほど投資しましたが、コストの低い銘柄も多く、購入や売却もスムーズにできます。

楽天スーパーポイントで投資信託が買えてポイントが現金化できるのも、独自性のあるサービスです。
また、楽天銀行と提携させることで銀行の優遇金利を受けることもできます。


掲載日:2018/10/5
投稿者:スコニー(配当金)
評価:★★★★☆


楽天市場と楽天銀行の会員なので、楽天証券を使うメリットが大きいです。
楽天スーパーポイントを利用して投資でき、楽天銀行からリアルタイムで楽天証券へ送金できるなどメリットが多いです。
また、ネット証券ならではの手数料の安さや取り扱い銘柄の豊富さ、idecoも使えるので投資を考えた時に楽天証券しか考えられませんでした。


掲載日:2018/10/5
投稿者:投信初心者さん(値上がり益、配当金)
評価:★★★★☆


楽天市場や楽天カードなど、楽天グループのサービスをよく利用しているため、証券会社も楽天を選びました。
銀行と提携させることで、さらにお得なサービスのある点が良いと思います。

初心者にもわかり易く、積立を1年ほど継続しています。
積立投信はもうチャレンジしたので、次はどのような投資を行なったら良いかなど、初心者向けのコラムやAIなどがあったら良いなと思いました。
ただ投資が本業ではないので、最近はほったらかしにしてしまっています。


掲載日:2018/10/5
投稿者:cocco(株主優待)
評価:★★★★☆


開設当初は株主優待が目当てだったので種銭は50万円ほどですが、購入した株の値動きをたまにパソコンでチェックする程度でした。
その後、スマホに楽天証券のiSpeedというアプリを入れましたが、このアプリが思った以上に便利です。
頻繁に株価をチェックできるようになったので、保有株の中で値上がりした株を売却するのに活用しています。
おかげで2割程度の利益が出ました。

また、株の売買には使えませんが、楽天スーパーポイントが投資信託で利用できるのがいいですね。


掲載日:2018/10/5
投稿者:はむ(値上がり益)
評価:★★★☆☆


取り扱い商品などは満足できていますが、楽ラップというAIの投資信託サービスは手数料負けする気がします。
20万円ほど入れていましたが、自分の運用成績より悪かったので解約しました。

最近ポイントで投資信託が買えるようになったのは、非常に満足しています。
投資信託は普通に現金で買ったのと同じことになるので、税金はかかりますが、利益が出たところで売却すれば資金として使えるようになります。
なので今はNISAの半端に余った枠に入れて、買い増しているところです。


掲載日:2018/10/5
投稿者:まっちー(値上がり益)
評価:★★★☆☆


アプリがあり、画面も分かりやすくて見やすいです。
初めの手続きもスムーズでした。銘柄も豊富なので自分に合ったものを選ぶことができます。

投資信託をしているのですが、元の金額を上回ったことがなく低迷が続いています。
このままで大丈夫かな?と不安です。
今は他の証券会社の投資信託に変えようか迷っています。


楽天証券


 

コメントする