【レビュー】Dell Latitude

ランキング参加中です。クリック応援願います!
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
デル株式会社
 信頼の置けるセキュリティと高性能、長時間駆動や堅牢性、ドッキングオプションなどビジネスシーンで様々なニーズに対応可能なノートパソコンです。 ラインナップも非常に幅広く、モバイルから大画面ノートや2-in-1まで取り揃えています。

  ⇒ New Latitude 5320ビジネス向けノートパソコン(2-in-1も選択可)


【アフィリエイト広告】

 【法人様向け】お買い得&おすすめノートパソコン・・・期間・台数限定のお買い得モデル

 【SOHO法人様向け】デル・イチオシページ(在庫一掃&即納モデル)・・・売切御免の即納セールモデル、当日出荷可能


 Latitude 15   Latitude 13


掲載日:2023/6/19
投稿者:クロワッサン
機種:Dell New Latitude 3540 (2023年6月購入)
評価:★★★☆☆


ディスプレイの性能に関して、15.6インチのFHD規格としては標準的です。
正面から見たときはコントラストや彩度が高くて美しいですが、少しずらして斜めから見ると画質が低下します。
のぞき見防止には役立ちますが、複数人で画面を共有したいときにはやや困難さを感じます。

ノートパソコン全体の外観については、ダークグレーを基調としておりシンプルでビジネス向けだと思います。
その一方で、やや遊び心に欠けており、プライベートマシンとして使用するには物足りないと感じます。

「Wi-Fi 6E」が搭載されていることもあり、常に安定して高速インターネットを使用することができる点は評価に値します。
高画質の動画をダウンロードしながら視聴したり、Web会議システムを利用する際にも途切れることは少なく、CPUの性能の良さも相まって非常に使いやすいと感じています。
ただ、長時間アクティブに使用すると熱を帯びやすく、ファンの音が大きくなる点はやや改善を要します。


掲載日:2022/8/28
投稿者:ペペペイ
機種:Dell Latitude 3190 Education 2 in 1 (2022年7月購入)
評価:★★★★★


パソコンに関してはいつも量販店で購入しておりますが、どうしても値段が高くなってくるので、今回はネットで初めて購入しました。
現物が届くまではとても不安だったんですが、実際に届くと思ったよりも軽量で、画面もタッチでき使いやすいです。
インターネットでYouTubeを見るときなども、ネット回線がスムーズに繋がるため、値段以上の価値があると感じました。

以前はFUJITSUのパソコンを利用しておりましたが、そちらよりもWindowsの立ち上げが早く、時間に無駄がありません。
動作に不都合がないのはもちろんですが、使用中も変な音が出ることもなくスイスイ使えます。
動画を見るときも音割れをすることもなく、サウンド良好でストレスも全く感じません。

今回はセールで3万円弱で購入致しましたが、低価格でもこんなに質の良いパソコンがあるのか!と感嘆しました。
量販店などでわざわざ高いパソコンを購入される方もいらっしゃいますが、持ち運び便利でインターネット使用や動画鑑賞に全く問題ないこちらのパソコンを是非とも薦めたいと思います。


掲載日:2019/2/10
投稿者:hayatoraman
機種:Dell Latitude 7490 (2019年2月購入)
評価:★★★★★


このモデルを購入した理由としてはThunderbolt対応のPCを探していたからです。
実際Thunderboltを使用して計測器などを制御して見ましたが、問題なく動作しました。
多少負荷のあるプログラムを組んで動作させておりましたが、CPUの音など特に気になることもありませんでしたし、PCが熱で熱くなったりもしません。
サウンドの質は可もなく不可もなく普通でした。
ディスプレイのドットなどは特に問題ないレベルだと思いますが、Thunderboltを使用して他のディスプレイに移したときの画質が最高に良かったです。

オプションなどもいろいろ揃っていて、純正なので正常に動作しました。
但し、キーボードの打鍵スピードが少し遅いような印象を受けます。
私は仕事柄かなり高速にタイピングしますので、そこは少し気になりました。
通常の人が普通にタイピングする分には前々問題ないレベルかと思いますが、キーボードの劣化についても少し気になります。


掲載日:2018/2/27
投稿者:ブルース
機種:Dell NEW Latitude 14 7000シリーズ(E7450) (2017年3月購入)
評価:★★★★☆


画面サイズは14型なので、個人的には大き過ぎず小さ過ぎない大きさです。
しかもディスプレイはフルHDなので発色も綺麗であり、細かい文字でもくっきりと見る事が出来ます。

何より嬉しい点は起動が非常に速い事です。
HDDの代わりにSSDが搭載されており、電源を入れると素速くwindowsが立ち上がるので、待たされる時間が短くかなり快適だったりします。
HDD搭載パソコンのもっさりした起動の遅さには、もう戻れない程の快適さを感じる事が可能です。

ただし高価なSSDなために、容量は128GBとやや少なめな点が不安な所だったりします。
もっともゲームや映像編集でも行わない限りは、それ程容量が埋まる事はないので許容範囲です。

ノートパソコンとしての携帯性は14インチと、ややコンパクトなサイズなだけで悪くはありません。
もっとも頑丈な造り故か最近のノートパソコンとしては特に軽くはないので、持ち運びは可もなく不可もない感じです。
ファンがうるさく回るという事もなく、HDD搭載パソコンの様な読み込み音が鳴る事はないので、静音性は悪くありません。


掲載日:2018/9/11
投稿者:meiji-t
機種:Dell Latitude E6540 (2013年11月22日発売)
評価:★★★★★


この機種に限らず、法人向け機種は値段の割に状態もよくてスペックの高い中古品が多数出回っています。
E6540は15.4インチで、手に持つと重いので持ち歩きには適しませんが、その分各所が堅牢に作られており、使えば使うほど質の高さを実感します。

まずキーボードの打鍵感。
本体に厚みがあることもあり、薄型の他機種と比べるとストロークが深くて打鍵音もあり、押し心地が良いです。
テンキーが地味に便利なんですよね。

次にサウンド。
本体スピーカーはノートPCなので普通ですが、ヘッドホンで聴くと音質の違いに驚きます。
もちろんオーディオ機器とは比べるべくもないと思いますが、ノートPC同士の比較ではかなり良いのではないでしょうか。

処理速度は搭載されたCPUにもよりますが、ぜひ4コアのCore i7を搭載した個体を選びたいところです。
メモリはどれも日常作業には必要十分かと思いますが、欲を言えばストレージはSSDに換装したほうが良いでしょう。

ゲームもできなくはないと思いますが、ゲーム主体ならゲーミングPCを買うことをお勧めします。
そこまでの処理能力はありません。

本機種のCPUは第四世代Coreシリーズですが、次に性能が飛躍するのは現在最新の第八世代(4コア製品がミドルレンジ価格帯まで広がったため)なので、それが中古市場に出回るまでは狙い目機種ですね。


掲載日:2021/5/15
投稿者:かわかみの人
機種:Dell Latitude C640 (2003年1月16日発売)
評価:★★★★☆


キーボードを打つ感触がとても気持ちいいです。
指をキーボードの上に置いたときからの体の自然の感覚がとても無理のないものであり、実際文章を打つときも体に変に負担がかかるわけではないので、長文を打つときには苦痛にならずに済みます。
また、キーボードを打つ際にカタカタと軽く入力することで、すぐに文字に反映できますのも、他のパソコンにはない軽やかさがあり、購入してよかったと思える部分の一つと言えます。

サウンドの質においては特別良いとは言えるものではありませんが、高品質のヘッドフォンでカヴァーすることができます。
あまりにもひどいパソコンだと、さすがに高品質のヘッドフォンでも良い音で聞くことはできませんが、こちらのパソコンにおいては、それがないのでまだ良い方なのかもしれません。

持ち運びのしやすさにおいても普通レベルと言えます。
持ち運びはできなくはないがやや重いと感じます。
ただ電車内で作業ができないかと言われると、できなくはないので私としましては満足のできるレベルです。


デル株式会社


 

コメント欄-総合評価: 5

「【レビュー】Dell Latitude」への2件のフィードバック

  1. スマートアンドシンプルです。
    カバンにすっと入るためどこにでも持ち歩けます。
    カフェなどで使ってもどや顔感が無いため、お勧めです

    返信

コメントする