【前評判】東芝dynabook RZシリーズ(RZ/HV・RZ/LV・RZ/LU)、Rシリーズ(R9/V・R8/V・R6/V)2022夏モデル「高い性能とモビリティ、縦長液晶で快適な使い心地!」【比較】安くて性能十分な東芝♪

ランキング参加中です。クリック応援願います!
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村
東芝ダイレクト
 14型なのに軽くてハイモビリティ!第12世代インテルプロセッサなど高性能や高機能をたっぷり詰め込み、場所も用途も選びません。 2022夏モデル(2022/4/18発表)

  ⇒ 東芝dynabook RZシリーズ(RZ/HV・RZ/LV・RZ/LU)、Rシリーズ(R9/V・R8/V・R6/V)2022夏モデルicon


【 広告 】

 当ブログ限定ページicon・・・激安の会員価格より更に最大19800円OFF!!! ID:dyna204cls、PW:T8Y7GRSV

 PCタイムセールicon・・・最新モデルから旧モデルまで特別価格で購入可能!2024/5/30-15:00まで27500円OFF!!

 会員価格icon・・・通常価格より大幅に安く購入することが可能です。登録無料(COCORO ID)


総合評価:★4.0 (とても良い:1、良い:8、普通:1、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:aosima55
 toshibaはTVなどをはじめとする家電品メーカーであるためか、PCなどのIT製品でも心地良いものを製作・提供することでも知られています。 個人的に同メーカーの類似サイズのノートPCを使っていますが、キーボード等のタッチの的確さや液晶表示の見やすさは特筆したい部分。 dynabook RZはスペック表から推測すると、最新のテクノロジーにより演算処理や立ち上げ・下げのスピードも高速化してるようですから、毎日のPCライフが快適になることは間違いないでしょう。 本体デザインも秀逸ですので、持ち運んで良し、使って良しの新作PCだと考えられます。


・評価:★★★★☆ 投稿者:だーやん
 特別ハイスペックではないものの、一台でほとんどのことがこなせる性能と14型というそれなりのサイズながら、持ち運びにも優れている点が魅力だと思います。 重量に関しては同クラスの他のモデルと比べてもかなり軽量で、その上で耐久性も意識しているという点から、ノマドワークなども念頭に置いているモデルでしょう。 グラフィックなど高度な処理を必要とする作業以外では十分な性能で、これ一台あれば大体の業務を外でこなせそうというのが良いと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:いそべ
 まず見た目がスリムでかっこいい。 さくさく動く速さも魅力ですし、AIカメラエフェクターというのも新しくて使いやすそう。 持ち運びならやはり軽くないと疲労に繋がるので、軽いところも良いと思います。 なによりコンパクトでありながら画面が縦長であること! 今使っているノートパソコンは、その時1番画面が大きいものを買いましたが、やはり画面が横長になるので大変見にくいのが不満。 dynabook Rシリーズは縦も長いので画面が見やすそうなのが魅力的です。

・評価:★★★★☆ 投稿者:やす
 20年程前に他のメーカーのモバイルパソコンを所有していましたが、スペックは全く異なり時代の進化に驚かされます。 CPUやメモリーなどスペックは最高だと思いますが、一番良いなと思う点は軽量コンパクトという点です。 モバイル使用については非常に大切な要素になりますが、価格が少し高めなのはマイナスポイントになります。

・評価:★★★★☆ 投稿者:shobota
 第12世代のCore搭載で本体重量が1kg程度というモバイル性は、長く持ちたい人にとってはプラスになる内容です。 信頼性が高い「dynabook」であることから、サポート面での安心感も保証されています。 LTE機能こそ省略されているものの、SSDを採用しつつ20時間以上のバッテリーが網羅されている点を踏まえれば、多くの人にとって十分な性能であると考えられます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ダメおやじ
 軽さ、速さ、強さを極限まで、求めた14.0型モバイルノート。 CPUはCore-i7あるいはCore-i5、SSDは256/512GB、メモリーは8/16/32GBとモバイルノートとしては、まずまずの仕様です。 特筆すべきは14.0型ボディで軽さ約1.05kg、薄さ約15.9mmと13.3型クラスのコンパクトボディを実現。 ボディ素材にはマグネシウム合金を採用し、軽さと堅牢性を両立した最強のモバイルノートに仕上がっています。 約24時間の長時間バッテリー駆動も充分です。

また、暗い場所でも作業ができるバックライトキーボード搭載(防滴仕様)は、基本性能には関係ありませんが、少し遊びと実用性があって好感が持てます。 オフィスソフトもプレインストールされ、価格は¥239,800 – ¥271,700とかなり高めの設定ですが、会員価格で35860~61160円OFFというクーポンを活かせば、とてもお買い得なモバイルノートでしょう。

・評価:★★★★☆ 投稿者:電脳太郎
 14インチを超えると、モバイルノートとしてはちょっと気軽に持ち運べる大きさではないなというの印象がありますが、ワイド画面のモバイルノートは帯に短したすきに長しとかねてより感じていて、その点16:10というアスペクト比はなかなか良いポイントではと思います。 会員割引が利くとはいえ、i5に下げても¥24万というのは、ちょっと高いですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:うどん屋
 dynabook RZは14インチという比較的コンパクトなサイズのPCでありながら、性能が高スペックな点が素晴らしいと思いました。 CPUも上級クラスですし、メモリもデスクトップに負けないほどの大容量、それに加えて24時間稼働可能なバッテリーというのも素晴らしいです。 少し見ただけで欲しくなってしまいました(笑) しかし値段的にはそのスペックに見合った金額という印象で、中々手が出ない部分もあります。 購入するなら何かのキャンペーンに合わせて検討したい所ですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:つくしの季節
 ノートパソコンなのにキーピッチ間が19mmなので、一般的なノートPCより大分使いやすくなっています。 ただ、テンキーは完全になくしているので、数値入力を頻繁に行うなら外付けテンキーが必要かもしれないです。 また、キーボードの打鍵耐久検査、満員電車等で液晶に圧がかかることを想定した加圧試験など、様々な耐久試験を行っていることも大事な点です。

そして、電源キーに指紋認証を加えていることもセキュリティ面として良いことと思います。 そのかわり、その部分が破損し認証できなくなった場合はどうするのかという問題はあります。 また、外部接続のために、USB4 Type-C、USB 3.2 Type-A×2、有線LAN、HDMI等の豊富な接続端子があるのも利点です。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:ぱそこん欲しい
 とにかくパソコンが欲しくていろいろ見ていますが、ノート型で薄いデザインはとても良いです。 キーボード部分も薄いのが更に良い。 もう少し小さい方が持ち運びに便利かな、とは思いますが。 バッテリーも長時間持つようですし、一日充電なしで使用できれば便利です。 ただ、他のメーカーだと、もう少し低価格なものもあるので、こちらの商品はちょっとお高いと感じました。



【まとめ】

 特に評価されていたのは性能とモビリティの高さです。 性能はCPUに第12世代が採用されていることやメモリ・SSDの容量も十分ですし、モビリティは14型でありながら1kg程度という軽さに加えて最長24時間というバッテリ駆動時間は非常に心強いものがあります。 おまけに見た目も格好いいですし、耐久性や堅牢性も兼ね備えて至れり尽くせりです。

また、画面比16:10という点も評判良いですね。 管理人のデスクトップPCで使う液晶ディスプレイも、横長より縦長の方が使いやすく感じていたので、これはよく分かります。 あと個人的にはテンキーなしで広々使えるのキーボードも良さそうに感じました。 色んな意味で快適な操作感が味わえそうです。

ただ、価格が高いという声はけっこう聞かれました。 会員価格でも20万円を切れないのは痛いですね。 今後の値下げに期待です。


【2022年9月20日更新】

 各メーカーの高性能な14型をCore i5またはRyzen 5で集めてみました。 最も安いのは富士通ですが、スペックがかなり劣るので、比較対象としてはあまり相応しくありません。 まぁ、ぴったり合うのは無いのですが、プロセッサは唯一VAIOが同じで、液晶はNECが同じです。 これらはモビリティも近いので、比較するのに丁度良いのではないでしょうか。 Surfaceは少し重すぎますし、Let’snoteは価格が高すぎます。

東芝は性能が高く、液晶解像度、モビリティも優れている上に価格が安いので、非常にコストパフォーマンスは良いと思います。 価格の高さが不評でしたが、こうして他メーカーと比べてみると、必ずしもそんなことは無さそうですね。 しかも出たばかりですので、今後の値下げも期待できるかもしれません。

ちなみにNECもWUXGAなので、画面比は16:10じゃないでしょうか? 書いてありませんが、見た感じ縦幅が広そうです。

メーカー別比較表 OS CPU メモリ SSD 液晶 バッテリ 質量 価格(税・送込)
東芝dynabook RZ/HVicon・会員価格 11H Core i5 1240P 16G 512G 14WUXGA 24時間-2 1.05kg ¥203,940
富士通FMV-LIFEBOOK MH55/F3(MHシリーズ)Office付きicon Ryzen 5 5500U 8G 256G 14F 12.5時間-2 1.3kg ¥120,780
NEC LAVIE Direct NEXTREME Carbon・クーポン Core i5 1155G7 512G 14WUXGA 15時間-2 0.87kg ¥213,180
NEC LAVIE Direct NEXTREME Carbon(大容量バッテリ)・クーポン 24時間-2 0.923kg ¥217,910
VAIO SX14icon Core i5 1240P 16G 14F 24.5時間-2 1.167kg ¥233,599
Surface Laptop Studioicon Core i5 11300H 14(2400x1600) 19時間-? 1.742kg ¥231,880
Let’snote FV・CF-FV1YSBCP 11P Core i5 1145G7 14Q 11時間-2 1.034kg ¥289,300

東芝ダイレクト
 高性能でハイモビリティ、インターフェイスも充実して外出先でも色々できる13.3型オールインワン・モバイルPCです。 高精細な映像や高音質なサウンドも楽しむことができます。 2018春モデル(2018/1/19発売)

  ⇒ RZシリーズ・RZ83/H・RZ73/H(RXシリーズ・RX73/F:店頭モデル)


 当ブログ限定ページicon・・・激安の会員価格より更に最大19800円OFF!!! ID:dyna204cls、PW:T8Y7GRSV

 PCタイムセールicon・・・最新モデルから旧モデルまで特別価格で購入可能!2024/5/30-15:00まで27500円OFF!!

 会員価格icon・・・通常価格より大幅に安く購入することが可能です。登録無料(COCORO ID)


総合評価:★3.8 (とても良い:1、良い:7、普通:1、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:けいたさん
 13.3インチでモバイルノートパソコンなのに、光学ドライブがついている。 しかもそれがブルーレイドライブ。 この点が本製品の一番の特徴だと思います。 その上、512GBのSSDですから、ここまで全部揃いのノートパソコンは珍しいのではないでしょうか。 私も非常に興味がありますが、問題は価格です。 価格設定はいくらでしょうか? もし12万円から15万円の間なら即買いだと思います。 次の買い替え候補の一つとして注目したいです。


・評価:★★★★☆ 投稿者:HIRO
 東芝ダイナブックという超有名ブランドでありながらOffice Home & Business 2016が標準装備。 13.3インチモバイルPCで欲しいスペックがすべて標準搭載されていて20万円以下を実現できたのは凄いと思う。 メモリー8GでSSD512GでCPUが第7世代COREi5で2.5GHzなら5年はストレスフリーで使えるだろうし、光学ドライブ内蔵はオールインワンモデルとして有難い。 できればCOREi7を搭載できれば良かったが、バッテリー駆動時間が14時間で重さが1.3kg代は優れものだと思う。

やっぱり東芝ダイナブックのサポートはしっかりしているので、PCにあまり詳しくない人は安い海外PCより安心できる。 子供が東芝ダイナブックノートの17インチのオールインワンモデルを使っているが、大きいので持ち運ぶ時が大変と不満を漏らしている。 でも、このモデルなら安心して次のモデルとして勧めることができる。

・評価:★★★★☆ 投稿者:nob
 このサイズで光学ドライブが必要な人には魅力的な製品だと思う。 特別軽量というわけではないが、頑丈さとドライブの重量を考慮するとバランスがとれている。 画面解像度もフルHDで妥協がなく、個人的にはノングレアなのもポイントが高い。 残念なのは下位モデルのメモリが少ないのと、そろそろUSB Type-Cを上位モデルだけでも標準搭載してほしかった。

・評価:★★★★☆ 投稿者:n3312
 このモデルは家でも外でも使いたい人向けですね。 画面の大きさも使いやすい13.3型でオールインワンタイプなので、外出にとても便利です。 作りはダイナブックらしく使いやすさ・堅牢性・性能どれをとってもいい感じです。 第7世代インテル® Core™ プロセッサーで処理能力が向上。 さらに高速DDR4メモリ、高速SSDも良い感じです。 4K動画閲覧・編集にも対応、そしてスマートフォンとの連携も楽々みたいで、私ならメインPCとして使いたい。

・評価:★★★★☆ 投稿者:あんかけ
 13インチクラスのモバイルノートパソコンとしてはよくできたモデルだと思います。 特にフルHDの液晶でブルーレイドライブを搭載しながら重さ約1.3kgにまとめてきたのは優秀です。 インターフェイスもUSB3.0×3、RGB、HDMI、有線LANと揃っているので十分だと思います。 少し気になるのはバッテリーの持ちが私が利用している同クラスのモデルより短いことと、USB Type-Cの端子がないことが残念な点です。 でも、モバイルでブルーレイを視聴したい人にはとても良い機種だと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:焼きいも
 ハイスペックでありながら、モバイル性能も高いのは魅力的です。 しかも、バッテリー駆動時間は約14時間と出張や外出先での利用にも安心できると思います。 バッテリーが無くなり作業を中断する必要もないため、ビジネスシーンでの活躍が期待出来ます。 また、メインPCとしての使用にも耐えられるスペックであり、WEB購入ならOffice付きで20万円を切るのもコスパが悪くないと考えます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:seaton
 1.32kgながらブルーレイドライブを搭載しているのが大きなアドバンテージです。 長時間動作が可能で軽いため、電車移動などのブルーレイディスクプレイヤーとしての使用も可能な点は、他の機種ではあまり見られない良さだと思います。 CPUやSSD、メモリのスペックもかなり高いものとなっており、メインマシンとしても使えるのではないでしょうか。 USB端子が3つあるのもいいところです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:Neko
 製品自体に思ったよりも厚みがあるなと感じましたが、それはドライブがついているからなのだと分かり納得できました。 モバイルノートPCとしての13インチという小ささながらも、ドライブが付いているというのはとてもいいなと思います。 そして何よりもいいと思ったのが、4Kの動画編集もストレスなくできるということ。 一眼レフで撮影した高画質の写真の編集も難なくできるというのはとてもいいですね。 モバイルで持ち歩けるこのサイズのPCでは、かなりの高性能モデルだと感じました。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:【SOLUTE】
 この製品の最大の魅力は搭載されているメモリの性能だと思います。 先進の高速メモリであるDDR4が搭載されているため、画像や動画の編集、処理がサクサク進むことが期待できます。 またHDDもSSDが採用されているため、処理スピードが速くなると思います。 このPCで写真や動画をサクサク編集する姿を想像するとワクワクしてきます。 また、これは余談ですが、有村架純さんのグッズが当たるキャンペーン付きなのも魅力的だと思いました。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:すぴるん
 飛び抜けた性能があるわけでもなく、バッテリー持ちが特別良いわけでもなく、デザインもシンプルな、いたって普通のモバイルノートだと思います。 評価できる点としては512GBのSSDが積まれているモデルがあることでしょうか。 256GBでは動画や写真などを保存すると結構すぐに要領足りなくなって困ってしまうので、515GBのSSDが積まれているモデルがあるのは嬉しいですね。



まとめ

 まず性能については「メインマシンとして使えるのでは?」と思われる程評価が高かったです。 Core i7ではないのでイマイチかなと思いましたが、SSD512GBのインパクトが強かったですね。 もちろん「モバイルとしては・・」ということだと思いますが。

また、13.3型のモバイルでありながら光学ドライブを搭載しているところも評判良かったです。 Blu-rayも見られますし、それでいて1.32kgという軽量を実現している点は大きなアピールポイントになっています。 さらに14時間という駆動時間も実現しているなど、モビリティの高さも好評でした。

評価が悪かったのは「USB Type-C」が採用されていないことくらいでしょうか。 それでもインターフェイス自体は必要十分と言った感じです。 また価格についてはあまり言及されている方がいませんでしたが、会員価格でもっと安くすることができるので、さらにコスパ的な魅力を高めることもできます。


東芝ダイレクト
 光学ドライブを標準装備した13.3型のモバイルPCです。 性能も程良く高く、便利な機能や堅牢性も併せ持っています。 2017夏モデル

  ⇒ RZシリーズ・RZ83/D・RZ73/D(RXシリーズ・RX73/D:店頭モデル)


 当ブログ限定ページicon・・・激安の会員価格より更に最大19800円OFF!!! ID:dyna204cls、PW:T8Y7GRSV

 PCタイムセールicon・・・最新モデルから旧モデルまで特別価格で購入可能!2024/5/30-15:00まで27500円OFF!!

 会員価格icon・・・通常価格より大幅に安く購入することが可能です。登録無料(COCORO ID)


総合評価:★3.8 (とても良い:2、良い:5、普通:2、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ゆかり
 東芝dynabook RX73は形やカラーが優しくシンプルで女性にすごく合いそうです。 それでいてタフなボディなのは頼もしいですね。 キーボードの打ち心地も良さそうでスラスラ作業が出来そう。 見た目のデザインだけでもこれを選んでしまいそうです。

・評価:★★★★★ 投稿者:akira
 光学ドライブ搭載13.3型は大きすぎず小さすぎずビジネスマンの御用達という感じでよい感じですね。 堅牢コンパクトオールインワンは周辺機器も持ち歩かなくて良いし、指紋認証でセキュリティも万全! 欲しいね♪ 価格が気になります。


・評価:★★★★☆ 投稿者:wrooos
 ブルーレイドライブが搭載できるパソコンはやや少なくなっている中、このサイズと軽さで搭載されているのが良いところです。 core i7が選択できないのは惜しいですが、512GBのSSDなど十分な高性能だと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:焼きいも
 光学ドライブ搭載のPCとなると、端末自体が大きくなり重量も重いといったデメリットがあります。 また、バッテリー駆動時間が短いなど外出先での実用性に不安があります。 しかし、東芝dynabook RX73なら高性能なCore i5を搭載していながら駆動時間を13時間も確保している点で、モバイル端末としてのスペックが高いです。 また、RAMメモリも8GB標準搭載し、最大16GBまでの拡張性があるところもビジネスシーンでの利便性が高いと感じます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:kensio
 CPU性能を少し抑えて価格を安くした分をSSDやメモリー容量に割り振った感じがします。 普通に使う分には実際CPUをMAXまで使う事はほとんど無いので、後でSSDやメモリーを増設する事を考えればこちらのタイプの方が良いかもしれません。 またブルーレイディスクを搭載したり出力などの他の機能も充実しているので、大画面ディスプレイへの中継としても使い勝手が良さそうです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:スマスマ
 「東芝dynabook RX73」はモバイルでありながら光学ドライブがついていて、色々な周辺機器とも接続できるようになっているので、とても便利だと思いました。 それから、キーボードの操作感にとても配慮しているようですので、その点も期待できそうです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:パソボーイ
 筐体、キーボードボタンなどのデザインは奇をてらったものでなく、オーソッドックスなものだからいいと思います。 飽きが来ないデザインも良いですね。 東芝のサイトに掲載されていますが、パソコンに詳しい人だったら13.3インチというと大体の大きさが分かるものの、そうでない人は(このサイトを)パッと観たときに大きさがつかみにくいようと思います。 何かの基準となる品物を小脇に置いておけばいいんではないかなと感じました。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:Deco
 RX73のシリーズでもし買うとして、目的にもよりますが「長くつかいたい」「いろいろやりたい」ならば、インテルi5-7200U メモリ8GB SSD512GBを搭載した「RX73/DWR RX73/DBR」がおすすめです。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:dai
 一番安価なものではCPUがインテルのi3-7100U、一番高価なものではCPUがインテルのi5-7200Uで、ノートパソコンにしてはまぁまぁのCPUを積んでいて、小型で指紋センサーもあって持ち運ぶ人にはなかなか良いと思います。 ただメインのノートパソコンで使うには、良いスペックとは言えません。 グラフィックはインテルのHDグラフィックスの620ですしSSD、ハードディスクも容量が大きいとは言えないので、サブのノートパソコンで購入するならば良いと思います。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:湯桧曾
 光学ドライブの搭載は評価する人には好都合だが、問題は設置されている位置です。 左利きの人が責任者であるのか、右利きには使いにくい構造です。 また排気口が右にあれば、熱暴走の心配があるため、右利きには不都合が多いと思います。


まとめ

 評価はかなりバラついていました。 逆に言えば、程良い性能に高いモビリティ、セキュリティもしっかりしていてデザインも万人向け、そして光学ドライブも搭載されている非常にバランスの取れたモバイルPCと言えそうです。 また、堅牢性の高さや程良い大きさも評価されていましたし、珍しいところではキーボードの打ち心地なども評判が良かったです。 価格は高め設定ですが、これだけの内容を考えると妥当なところと言えるのではないでしょうか。


東芝ダイレクト
 程良く高い基本性能とハイモビリティを備えた、コンパクトなビジネス向けのモバイルPCです。 通常のノートのほか2in1も取り揃えており、多彩な機能も加わって様々な用途に対応します。

  ⇒ 東芝ダイレクト dynabook RZシリーズ


 当ブログ限定ページicon・・・激安の会員価格より更に最大19800円OFF!!! ID:dyna204cls、PW:T8Y7GRSV

 PCタイムセールicon・・・最新モデルから旧モデルまで特別価格で購入可能!2024/5/30-15:00まで27500円OFF!!

 会員価格icon・・・通常価格より大幅に安く購入することが可能です。登録無料(COCORO ID)


総合評価:★3.6 (とても良い:1、良い:5、普通:3、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:ts83
 日本メーカーが得意とするモバイルパソコン。 13.3インチで約1.3kgと、毎日持ち運んでも苦にならない重さと大きさが魅力的。 小型ACアダプタなど、使う人のことを考え抜かれた一品で、バッテリ駆動時間も長め。


・評価:★★★★☆ 投稿者:kazu2211
 持ち出し用だとバッテリー持続時間と重さと起動時間が重要になってきますが、このタイプはSSD搭載で全てクリアしていると思います。 また、Officeは会社で購入する場合もあるので、ありとなしが選べるのが良いですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ゆーき
 モバイルビジネスPCの分野はノートPCとして各社が一番力を入れている分野だと思っています。 ブランドの一角として「東芝dynabook」は選択肢になりますが、残念ながらどうしても「Macbook」と競合してしまっている状態です。 OSがWindowsなので日本人慣れしているPCではありますが、持って歩くということを考えると愛着のもてるデザインの「Macbook」に一歩遅れを取っているPCになってしまっています。

・評価:★★★★☆ 投稿者:PC太郎
 どの製品も値段はスペックの割には安いと思います。 私も今年の1月に東芝ダイレクトにてPCを購入しましたが、会員価格はとにかく安かったです。 ただ、どの製品もメモリが少なく感じます。 私のPCは「Windows 10 Corei5-6200U メモリ8GB」ですが2つの作業を同時に行うと重たく感じるので、私はメモリはもう少しあった方が良いと思っています。

・評価:★★★★☆ 投稿者:まいと
 タブレットとしても使える12.5型は持ち運び重視にも見えるが、他社のタブレット型よりも少し大きめなので通常のデスクワークにもぴったり。 小さすぎるタブレットではできないことも多く、このモデルでは256GBのSSDが選択できるのもうれしい。

・評価:★★★★☆ 投稿者:Mikkan
 RZシリーズはロングバッテリー仕様が選べるのがビジネス用途向けで、1210gの軽さで最長14.5時間も駆動するのがすごい。 ただ、現時点では他のモデルにある1TBのSSDが装備できないのがやや惜しいものの、CPUはcore i7も搭載できメモリも16GBにできるのが心強い。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:K.K
 さすが、国産の有名メーカー製ブランドPC。 初心者~上級者まで幅広く対応可能だし、お値段もしっかりとしてます。 まあでもやっぱ安心感はありますから、それは何物にも代えがたいものかもです。 ビジネス利用にはOFFICEは必須なので、絶対に付属させたいですね。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:とらねこ
 シンプルなデザインで、持ち運びにも便利そうだと思います。 ただ、今まで15インチくらいのノートパソコンを使用していたので、画面が小さいような気がして使い心地が心配です。 老眼が気になる人にはつらいかもしれません。 また、もう少し価格が安いとありがたいです。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:よしお
 デザインは数年間あまり大きく変わっていないイメージ。 ただ東芝という安心感で選んでいる気がします。 値段もスペックにしては少し高い印象ですが、それもここ何年間かはずっと同じ印象です。 ただ特別になにかデザインが入っているわけでもないので、オフィス使いも自宅使いも場所を選ばないと思います。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:M.K
 ビジネス利用において少しでも大きな画面の方が作業するのに助かるので、13.3インチを選択します。 それにしても1年前のモデルだとCPUなどが古かったりしますが、最新機に比べてそれほど値段が落ちてないですね。 やはりdynabookは人気の機種なんでしょうか。


PC


 

コメントする