【レビュー】G-Tune(ゲーミングノートPC)

 最新のPCゲームを快適に楽しむことができる、ハイスペックなゲーミングノートPCです。 各液晶サイズのモデルを取り揃え、豊富なラインナップから希望や予算に合わせて選ぶことができ、さらに構成のカスタマイズも可能となっています。 スタイリッシュなデザインや様々な機能も魅力の一つです。

  ⇒ G-Tune(ゲーミングノートPC)


 新生活応援セール・・・デスク・ノート・ゲーム・クリエイター向けPCが最大3万円OFF!!2021/4/14-11:00迄

 アウトレットパソコンicon・・・旧モデルや訳あり製品を特別価格で!台数限定、カスタマイズOK、保証・サポート付き♪


掲載日:2021/4/11
投稿者:まぬ
機種:G-Tune E5-D (2021年12月購入)
基本構成:10H,Ryzen 5 3500,メモリ16GB,SSD512G-NVMe,RTX2060,15.6型フルHD,¥129800
評価:★★★★★


コスパに優れているG-Tuneが好きで、在宅ワークが増えたので今回G-Tune E5-Dに買い替えました。

ゲーミングノートPCはキーボードが何色に光ったり、モニターの背面のロゴマークが光るモデルもありますが、私はいざという時に家の外に持ち出せれば十分なのなのでG-Tune一択でした。
もちろん”キーボードが何色にも光る”ことはテンションが上がるので、Logicoolのキーボード+GigaCrystaで家ではイルミネーションを楽しんでいます。
ですのでG-Tuneはいざという時に家からPCを持ち出したい人におすすめのPCです。
家から持ち出さない方やカッコイイゲーミングノートPC欲しい方には不向きなPCであることは否めません。
ノートPCの利便性を享受しつつ自分の好きなメーカーのモニターやキーボード・マウスを使いたい方にはG-Tuneシリーズをお勧めします。

G-Tune E5-Dは他のG-TuneノートPCと比べれば厚く感じるかもしれません。
しかし、排熱のことを考えると妥当な厚さではないでしょうか。
もちろん高価なノートPCと比較すれば厚く感じるかもしれません。
しかし「コスパ&ゲーミングPC」と考えればG-Tune一択だと私は思います。


掲載日:2021/1/31
投稿者:Ko.Ishi
機種:G-Tune E5-144 (2021年1月購入)
構成:10H,Core i7 10875H,メモリ16GB,SSD512G-NVMe,RTX2060,15.6型フルHD,¥179800,2021/1/31時点
評価:★★★★☆


持ち運びができるゲーミングPCとしてG-Tune E5-144を購入しました。
まずなによりゲーミングPCで15.6型のわりには軽いということ。
持ち運びを意識しており、ゲーミングPCなのでどうしても大きくて重くなりがちなんですが、それを2Kg以下に抑えてくれているのは非常にありがたいです。
あと画面の画質の良さにも感激しています。
音源についても持ち運びするPCとしてはこのぐらいあれば十分という内容で満足しています。

お値段も内容の割には安価な印象ですし、サポート面も充実しています。
はじめに使い方でいろいろわからない点がありサポートセンターに電話してしまいましたが、こんな簡単なこと聞いていいのかな?と思うような点も丁寧に教えて頂けました。
総評としてよかったと満足しています。

ただ、ゲームをするのにはメモリーがそれなりにいるので、最小の16Gで購入したのはちょっと失敗でした。
あとから増設しましたが、やっぱり32G以上は必要だと思います。
最大32×2までは換装できるみたいなので、なるべく多めのメモリをはじめから搭載する方がいいと思います。
IIYAMAのサイトでカスタマイズすることでメモリ増設もできますので、ゲームする人は多めのメモリを心がけてください。


掲載日:2021/4/17
投稿者:ぱんだまん
機種:G-Tune P5-KK 価格.com限定 (2020年7月21日発売)
構成:10H,Core i7 10750H,メモリ16GB,SSD512G-NVMe,HDD1T,GTX1650,15.6型フルHD,¥129800,2021/4/17時点
評価:★★★★☆


在宅で仕事をするためと、趣味の動画編集をするために購入しました。
マウスコンピューターは初めて購入しますが、ネットで注文、必要な容量を選べるところ、注文して1週間以内には手元に届くところがとても良かったです。
値段も15万以内でこのスペックが買えるのはコスパがとても良いですが、定期的にセールをしているので要チェックです。

G-Tune P5-KKの15.6型液晶は淵の部分も細く、思ったより大きく見えます。
液晶は十分にキレイです。
キーボードも打ちやすく、ゲーミングパソコンらしく光るところが気に入っています。
外観はマットのブラックでこちらもかっこいいです。

気になるところは、重い作業をすると突然ファンが大きい音を立てて唸るところです。
そのため、静かな場所での作業には向かないかなと思います。
設定で静音モードには変えられるようですが、まだ試していないのでどの程度の効果があるかは分かりません。
あとスピーカーはこもって聞こえるので、過度な期待はしない方が良いです。

パソコン本体の重さも少し重いので、外に頻繁に持ち運ぶというよりは家で使うのがベストかなと感じています。
気になるところもありますが、パソコン自体は起動も早くサクサク動くので、G-Tune P5-KKを購入して良かったと思っています。


掲載日:2021/1/30
投稿者:018
機種:G-Tune P5-KK (2020年7月21日発売)
構成:10H,Core i7 10750H,メモリ16GB,SSD512G-NVMe,HDD1T,GTX1650,15.6型フルHD,¥124800,2021/1/30時点
評価:★★★★☆


価格が10万前後なのに対してスペックが高く、ちょっとしたゲームなら出来てしまうコスパの良さに惹かれて購入しました。
ゲーム用として考えると大事になってくるのはグラフィックスの性能ですが、ビデオチップはGTX1650あるので画質の設定次第では3D満載のゲームでも遊べます。
自分は比較的軽いゲームしかプレイしないので満足です。

また、15.6型なので比較的大画面ですし、HDMI、miniDisplayPortも付いているのでデュアルも可能です。
ノングレアなのは嬉しいですが、本体モニターの発色が曇った感じになっていてあまり好みではありません。
なれれば問題ないとは思いますがメインをポータブルモニタ、サブを本体の割り当てで利用しています。

スリムなボディではないので持ち運びには少しデカめですが、性能を考慮すると妥当。
サウンドは最初はしゃりしゃりしていますがイヤホンを利用するので問題なし。
電源オプション次第かもしれないですがバッテリーの持ちは悪いです。

総評としてみれば大満足です。
あげれば不満点はありますが、ノートパソコンとしてみれば過剰なスペックなので嫌ならデスクを使うしかないです。
ゲーミングらしくキーボードを光らせる事が可能です。


掲載日:2020/10/3
投稿者:たむらんらん
機種:G-Tune E5-144 (2020年8月購入)
構成:10H,Core i7 10875H,メモリ16GB,SSD512G-NVMe,RTX2060,15.6型フルHD,¥179800,2020/10/3時点
評価:★★★★★


まず、立ち上がりが驚くほど速い。
今までのパソコンは何だったのだと思うくらいで、10秒で画面が立ち上がる感じです。
安いパソコンはメイドイン台湾だったりするので、メイドインジャパンがこんなに快適だったとはと思います。
子供がゲームをするために買ったのですが、快適さのために自分もゲームをするために使っています。
操作性も抜群で、少々値段はしましたがゲームをするのにはまさにうってつけです。

本体自体は軽く、レッドワインのボディも新鮮さを感じます。
音質も素晴らしいの一言!
コンボ並みの音質の良さで、テレビゲームよりも快適な音質です。
家でもゲームセンターにいるような感じがします。
画質も文句ありません、綺麗です。

正直、買うまではメーカーの存在を知りませんでした。
どうしても老舗メーカーのパソコンに目が向いていたのですが、店員から「ゲームが目的ならこれが良いですよ」と勧められたから買いました。
ビジネス目的でなければ、今後もこのメーカーのパソコンを買うと思います。


掲載日:2020/4/12
投稿者:AK
機種:G-tune NEXTGEAR-NOTE i5580SA1 (2020年4月購入)
構成:10H,Core i7 9750H,メモリ16GB,SSD256G-M.2,HDD1T,RTX2060,15.6型フルHD,¥185240,2020/4/12時点
評価:★★★★★


ゲーミングコンピューターですが、主に動画の編集を目的として購入しました。

【見た目/実物について】
少し大きめのノートパソコン(横およそ39cm、奥行およそ28cm、厚さおよそ3.5cm)です。
質量も少し重めですが、普段カバンやリュックを使っている方なら持ち運びも可能なサイズ感だと思います。

外部で作業される方には以下注意が必要です。
まず、ゲーミングコンピューターなのでキーボードのバックライトが派手です。
デフォルト設定では青く光っていますし、その他設定や動作によってバックライトの色がオレンジ等いろいろな色に光ります。

また、充電器のコンバーターが大きいです。
自宅や職場では問題ないですが、カフェなどで使用するときはかさばると思います。

—————————–

【動作について】
ドライブはSSDとHDDのツインで、OSや編集ソフトはSSDにインストールして使用しています。
スピーディーに起動し快適に作業ができています。

編集ソフトは「Adobe Premier Pro2020」を使用しています。
10分未満の動画を作成していますが動作は快適です。


掲載日:2020/4/12
投稿者:佑奈
機種:G-tune E7-MKB (2020年4月購入)
基本構成:10H,Core i7 9750H,メモリ16GB,SSD512G-NVMe,RTX2060,17.3型フルHD,¥169800,2020/4/12時点
評価:★★★★★


イラストの仕事用で購入しました。
まず見た目は黒でシックな感じでかっこいいです。
画面もノングレアなので長時間見ていても疲れにくいです。

性能はゲーミングノートパソコンなだけあって高スペックでして、家庭用パソコンとは違い使いやすいです。
シャットダウンからの立ち上がりも早くて快適です。

何を目的にして使うかによるかと思いますが、自分はイラストレーター、漫画家としての活動が目的でしたので理にかなっています。
イラスト、漫画描きで使うパソコン周辺機器のワコム製液晶タブレットとの互換性、ソフトとの互換性ともに良好で非常に満足しています。

ただ、オフィスソフトのパワーポイント、エクセル等が入っていないので、必要な人はプラスで上乗せしないといけません。
それゆえコスパのいい家庭用パソコンの初めからソフトの入ったパソコンと値段が変わらないか、それより高いので高価です。

最後に初期設定についてなのですが、以前は購入した家電量販店の人やメーカーの人に来てもらい設定してもらっていました。
しかし今回は、そんな面倒臭いこともなく30分程でできましたので、快適に使えて満足しています。


掲載日:2021/1/5
投稿者:プラナイン山田
機種:G-Tune E5-144 (2019年11月発売)
基本構成:10H,Core i7 10875H,メモリ16GB,SSD512G-NVMe,RTX2060,15.6型フルHD,¥179800,2021/1/5時点
評価:★★★★☆


ゲーム用途と動画編集をするために購入しました。
以前使っていたノートPCのスペックが最新のゲームに追いつかなくなって来たので、買い替えとしての購入です。

見た目としては、キーボードを最大四ヶ所まで分けてLED発光させられるようになっているのでカッコいいです。
好きな色で好きな位置にLEDをカスタマイズする事も出来ます。
画面サイズ15.6に対して底の厚さが19.9mmなので、薄いなとは思ってましたが実物はページで見るよりもスタイリッシュに感じました。

静音声に関しましては、高負荷のかかる作業やゲームをしていると冷却ファンの結構な音がしますが、ネットサーフィンや単純な作業をする分には全く気になりません。
ノートPCで高負荷でも音を出さないPCを購入するとなると、とんでもない金額になるので、音が気になる方はデスクPCをおすすめします。

自分のプレイしているゲーム以外でもテストプレイでハイエンド向けゲームを起動しましたが、どのゲームも最高設定で快適に動きました。
コスパとスペックの中立的なPCです。


掲載日:2018/8/28
投稿者:うどん
機種:mouse オリジナルブランドノートパソコン EGG+ EGPN785G105W(G-Tune) (2018年6月1日発売)
基本構成:10H,Core i7 8550U,メモリ8GB,SSD256G,HDD2T,GTX1050,15.6型フルHD,¥139800,2018/8/28時点
評価:★★★★☆


私がこのパソコンを使ってみて思ったことは、まずキーボードのタッチ感覚がとてもソフトで入力が楽だなと言うことです。
パソコンの機能やスペックはもちろん注視して購入するのですが、私が何より重視するのはキーボードの使いやすさがいいかどうかです。
このパソコンを見た時、初めにキーボードを触ってみました。
すごくソフトで一つ一つのキーに妙なガタつきもなく、入力の効率を落とすことのないものであると確信しました。
執筆活動をパソコンでほとんど行っている私にとって、このキーボードはすごく相性の良いものだと思っています。

次に編集機能の良さです。
前述でも言いましたように私は執筆活動を行っていますが、ブログで執筆をしたりワードやエクセルなどを使って執筆したりもします。
そればかりでなく仕事の関係でパソコンを使う仕事を持ち帰ることもあります。
そんな時は編集機能がしっかりしているパソコンでないと作業効率が悪くなり、自分のやりたいことができなくなってしまうのです。
しかし、このパソコンはワードやエクセルはもちろんのこと、動画の編集機能や写真の編集機能までついています。
作業の幅が広がるばかりではなく、私が娯楽としてやりたいことのほとんどが、このパソコン一台でできてしまう・・。
こんな素晴らしいことはないなと思いました。


掲載日:2019/2/3
投稿者:kumaemon78
機種:G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5550SA1-SP (2018年6月購入)
基本構成:10H,Core i7 7700HQ,メモリ8GB,SSD512G-M.2,GTX1060,15.6型フルHD,¥159800,2019/2/3時点
評価:★★★★★


これまでは家庭用のPCを使用していましたが余計なソフトが多数入っており、初期状態で動作も遅く、なかなか満足な作業が出来ずにいました。
そこで、昨今『VR』も流行の兆しを見せていたことから、VR対応のゲーミングPCを探していました。
そんな中、マウスコンピューターのHPに行き当たり、VRに対応したゲーミングノートで自分的に希望のスペックのPCが見つかり、昨年6月に購入の運びと相成りました。
PCゲームだけでなくVRもやりますので本来はデスクトップが良かったかなと思いましたが、遠方の知人を訪ねる事もありますのでノートタイプのゲーミングPCを選んでいます。

SSD搭載で起動も早く、ゲーム以外にExcelで仕事用の文書も作成しますので、快適に作業できています。
静音性も申し分なく、サウンドの質もノートタイプとしてはかなり良いように感じました。
唯一気になった所としてはDVD等のディスクドライブが未搭載なところでしたが、恐らくスペースの関係もあったのではないかと思いますね。
この問題については外付けユニットで解決出来ますので個人的には満足ですし、末永く愛用して行きたいです。


掲載日:2020/2/8
投稿者:eto
機種:G-Tune NEXTGEAR-NOTE i4400BA1 (2017年4月6日発売)
基本構成:10H,Core i7 7700HQ,メモリ8GB,HDD500G,GTX1050 Ti,14型フルHD
評価:★★★★☆


動画編集がサクサク出来るノートPCでお手軽価格なものを探していたところ、G-TUNEのNEXTGEAR-NOTE i4400を見つけました。
マウスコンピューターでほかにも候補はあったのですが、これくらいのグラフィックボードが付いていて、その中でも軽いものが良かったのでこちらにしました。
高性能なノートPCとなると、どうしても分厚く重くなってしまうのですが、このくらいならば許容範囲だと思います。

そしてもう一つ、この機種をチョイスした理由がありました。
それはディスプレイを3台まで拡張できることです。
ノートPCでは意外となかなかないので、HDMI一つとMini DisplayPortが二つ付いているのは助かります。
現場で複数台のプロジェクターに繋げるので重宝しております。

見た目はやはりゲーミングノートPCという感じは否めませんが、性能的にこの価格はかなりお得だと思います。
今ならばかなり価格も下がっているので、さらにお買い得なのではないでしょうか?


掲載日:2017/3/29
投稿者:タカダ65
機種:G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5520BA1 (2017年1月購入)
基本構成:10H,Core i7 6700HQ,メモリ8GB,HDD500G,GTX960M,15.6型フルHD,¥109800,2017/3/29時点
評価:★★★★☆


このモデルのいいところは、やはり自社でゲーミングPCを名乗っているだけあって、値段に対してスペックがものすごくいいです。
ノートPCでいろんなオンライン3Dゲームをしていますが、全然カクつきません。
また、ノートにもかかわらずメモリが32Gまで増設可能となっております。
まぁ、私は今のままで十分なので増設なんてしませんが(笑)

USBポートも3つ付いており、わざわざUSBハブを買う必要もありません。
それと、最初は気にしていなかったHDMI端子ですが、最近はこれをTVつなげて子供と一緒にキッズアニメを見ています。
子供にパソコンを触らせないようにするのが大変ですが、意外なところで活躍しております。

ただ、一つ悪かった点がありまして、本体についているUSB端子を使用してスマホを充電又はデータ送信等を行うと、たまにフリーズしてしまうことです。
まぁ、一週間に一回程度なので私はそのまま充電を行っておりますが、気になる方はスマホの充電にUSBポートを使用しないようお気を付けください。


掲載日:2016/12/12
投稿者:キャンディ
機種:G-Tune NEXTGEAR-NOTE i4600BA1 (2016年10月購入)
基本構成:10H,Core i7 6700HQ,メモリ8GB,SSD240G,GTX965M,14型フルHD,¥114800,2016/12/12時点
評価:★★★★☆


やっとの事でXPのマシンから買い換えました。
使用していたソフトウェアもすべて入れ替え、USBマウスぐらいしか周辺機器も引き継げませんでしたが、ストレス無く動いてくれます。

以前に使用していた機種も14インチですが、今回の機種はフルHDなので画像がとても鮮明に感じ取れますし、バックライトも明るすぎるのではないかというぐらい点灯してくれます。
無線LANが一般化しているので、以前よりも接続の設定が簡単になっていました。
しかし、ネットワーク関係の詳細が隠蔽されているのか、何をどのように設定するのかがOSの説明だけではわかりにくいというのはいつもと同じです。
サウンドはノートPCとしてはそこそこですが、音声データを別途送信して聞いているので私にはそれほど重要ではありませんでした。
以前の機種のキーボードに慣れてしまっているので、この機種での使用にはしばらく時間がかかりそうです。
タブレットやスマホの全盛の時代ですので、こちらは「持ち運びをそれほどしないノートパソコン」です。
一昔前のノートパソコンはこの程度の重さは普通でしたので、それを知っている人からすれば軽いですが、今の人にとっては重いでしょう。


マウスコンピューター/G-Tune


 

コメントする