【レビュー】Dell Inspiron ゲーミングデスクトップ


デル株式会社
 高性能なプロセッサやグラフィックを標準装備し、最新のPCゲームやVRにも対応するゲーミングデスクトップPCです。 個性的なデザインの筐体は冷却性・静音性に優れ、快適なゲーム環境を与えてくれます。

  ⇒ New Inspiron ゲーミングデスクトップ (5680)(2018年4月24日発売)


 広告掲載・売れ筋モデル・・・期間限定で最新モデルがお買得! 値引きクーポン・プレゼント等

 即納!在庫一掃モデル・・・最新モデルから旧モデルまでクーポンで値引き!


掲載日:2019/4/20
投稿者:Fyku
機種:Dell ゲーミングデスクトップパソコン Inspiron 5680 Core i7 リーコンブルー  (2018年10月購入)
評価:★★★★★


「バイオハザードRE2」をプレイングするために購入しました。
自身初めてのゲーミングパソコンです。

私はゲーミングパソコンを初めて購入する前に、ありとあらゆることを考えて投資しました。
投資金額は17万円以上で、ゲーミングパソコン本体だけで17万円です。
ディスプレイは自宅の既存のディスプレイを利用しました。

他にはキーボードは2000円くらいの中国製のゲーミングキーボードを購入し、マウスはRazerのマウスを購入するつもりでした。
ただ、こちらの製品にはディスプレイ以外はセットされていたので心配無用です。

サウンドの質に関しては、私は音なんて聞こえれば問題ないので気になりません。
なによりゲーミングする際のストリーミング速度を気にしていました。
「金額」を秤にかけつつ、GPUが「バイオハザードRE2」にはNVIDIAのGeforce1060以上とあり、それが最低限のスペックとあったので心配していたことを覚えております。
GTX1060で「バイオハザードRE2」のレオンはレスポンスなく画像処理やゲーミング処理をしてくれるので、楽しくプレイできています。

また、ゲーミング以外にも汎用性として十分使えるPCです。
PC稼働中はブルーに光っていてかっこいいですし、17万円なら小さな投資だと思っています。


掲載日:2018/7/5
投稿者:CP9
機種:Dell New Inspiron ゲーミングデスクトップ スプレマシー・GTX1060搭載 VR (2018年2月購入)
評価:★★★★☆


用途、環境次第で性能を120%発揮するゲーミングPCです。
外観はDELLらしからぬ感じでかなりカッコよく、ガッツリとしたデザインになっています。
奥行きは一般的なゲームPCと同じで、ハイタワーでかなり高さのあるモデルです。

ケースの正面にUSBポート3.0が2つ、Type-Cが1つで、イヤホンジャック、SDカードがそのまま挿せます。
SDカードが挿せるデスクトップはなかなか珍しいです。
後ろにはUSB3.0が4ポート、2.1が2つでLANポートもあり、さらにオーディオ関連のジャックがあって、PS2はそれぞれ2つあります。

CPUはAMD Ryzen7を搭載しているのが特徴です。
Ryzenを採用したことによってIntelに比べて価格が抑えられています。
ただし、Ryzenはソフトや環境に相性があり、CPU性能を最大限発揮できないことが少なくありません。

SSD/HDD搭載で容量と速度を確保しています。
グラフィックボードはGTX1060が搭載されていますが、このケースは拡張もできるのでグラフィックボート2枚挿しのものとかも可能です。
グラフィックボートの性能が良く3Dゲームが快適にプレイできます。


デル株式会社


 

コメントする