【レビュー】G-Tune NEXTGEAR SLIM(&スリムタワー)

マウスコンピューター/G-Tune
 超薄型で板のようなデザインをしたゲーミング・デスクトップPCです。 薄くても性能は高く、標準で高性能なプロセッサやグラフィックを搭載しています。

  ⇒ G-Tune NEXTGEAR SLIM(&スリムタワー)icon


 期間限定セールicon・・・デスク・ノート・ゲームPCが期間限定の大幅値引き!万単位の値下げ続々♪

 アウトレットパソコンicon・・・旧モデルや訳あり製品を特別価格で!台数限定、カスタマイズOK、保証・サポート付き♪


掲載日:2020/4/12
投稿者:mousefan
機種:G-Tune X-R7SS12G16W10R(NTT-X Store限定モデル) (2019年7月5日発売)
基本構成:10P,Ryzen 7 2700,メモリ16G,SSD120G,HDD1T,GTX1060,DVD,¥79900,2019/10/18時点
評価:★★★★☆
※NEXTGEAR SLIMではなくスリムタワーになります。


使用していたデスクトップが突然駄目になった為、急遽探した一台です。
ゲーミングパソコンを名乗る割には格安(79,800円NTT-Xで購入)でした。
ゲームはしませんが基本性能と価格のバランスは最高です。
上を見ればキリがありませんが、SSD容量は多少心許ないものの立ち上がりが早くてストレスがありません。

筐体はコンパクトですが、正面と右サイドが妖しく光ります。
正面は紫がメッシュ状から見えて、右サイドは紫の奥に赤い丸が光っています。
キーボードとマウスも独特の形状でキーボードは光るタイプですが、どちらも個人的には使いにくいために別の物を使っています。
HDMIの形状も4タイプボードにあります、DVIも装備しています。

ピクセラPIX-BR310WをLAN経由で接続していますが、stationTVとの相性はあまり良くない様です。
インストールと認識に関しては問題ありませんが、何か操作をするとstationTVが頻繁に落ちます。
再度立ち上げても落ちたり認識しない事が度々あり、何度か繰り返すと何事も無かった様に立ち上がります。
パソコン本体と言うより、ボードのGeForce GTX1060との相性が良くないのかもしれません。

本体の静寂性に関しても特に気になりません。
スピーカーはアナログ接続していますが良好です。
ながら視聴するクオリティとしては全く問題ありません。


掲載日:2018/7/11
投稿者:kobayashi119
機種:G-Tune NEXTGEAR-SLIM is100 (2018年7月購入)
基本構成:10H,Core i7 6700HQ,メモリ8G,SSD240G,GTX1070,¥169800
評価:★★★★★


このパソコン本体は他のゲーミングパソコンとは違い桁違いに省スペースです。
本当に薄くて置き場所に困りません。

ストレージのSSDは「M2 SSD」と言って、補助記憶装置として非常に記憶する速度に優れているものです。
もちろん昨今のHDDも静音ですが、これはSSDのみでして、しかも私は「M2 SSD」を最大値である2つ設置しております。
「M2 SSD」にプラスして普通のSSDをつけていますが、数テラバイトはあるのではないでしょうか。

ゲーミング(ストリートファイター)をやりながら、仮想通貨のマイニング、仮想通貨のチャートも見ることが可能です。
またデュアルディスプレイを使って同時に別のタスクを起動しても全く問題ありません。
ゲーミングパソコンに必要なGPUもGeForce GTX1070という高性能のGPUなので、完璧な画像でプレイをすることができます。

今回のパソコンは省スペース性を重視して購入しましたが、引っ越ししたばかりの私にとっては有り難かったです。
マウスコンピュータのサイトでカスタマイズしても20万以下で購入できました。
性能もさることながらコストも安めで助かりますし、ぜひオススメしたいデスクトップPCです。


マウスコンピューター/G-Tune


 

コメントする