【レビュー】Lenovo ideapad 100シリーズ

 IntelまたはAMDプロセッサを搭載し低価格が魅力のエントリー・ノートブックトPCです。 安くても基本性能はしっかりしていて、映画やゲームも楽しめます。

  ⇒ Lenovo ideapad 100シリーズ


 ThinkPad X/Tシリーズ「3連休限定クーポン」・・・最大48%OFF!Officeソフト搭載モデルが更に割引♪

 ボーナスセール・・・SALE割引最大45%!保守アップグレードがお得♪2018/7/12迄


掲載日:2018/6/20
投稿者:マシコ
機種:Lenovo ideapad 110S (2018年6月購入)
構成:10H,Celeron N3060,メモリ4G,eMMC64G,11.6型,Office H&B,¥53000,2018/8/12時点
評価:★★☆☆☆


小型な筐体のため、持ち運びには非常に便利。
Windows 10搭載のため機能的には新しく使いやすい。
音質も13インチ以上のノートパソコンと比較して遜色はなし。

キーボードについては小型パソコンのため、最初は打ちにくさを感じたが慣れればそれほど悪くはない。
トラックパッドについても同様に操作しにくさを感じたが、こちらも慣れれば問題はない。

バッテリーの持ちについては不満アリ。
メーカーの表記上では10時間とあるが、実際はフル充電で5時間ほどしか持たない。

動作については時折不安定な状況になる。
起動しない時があったり、挙動がおかしい状況がしばしば生じる。
ただ、現在のところ作業に支障をきたすようなトラブルはない。

キーボードのEnterキーの反応が悪く、どうやら接着が悪い模様。
キーの持ち上げなどを行いなんとか直すことに成功したが、キーボードは脆いように思える。

全体的には操作性は悪くはないが、価格が安かった分(5万円前後で購入)、バッテリーの持ちやキーの脆さなど、ディテールの部分で脆さがうかがえる。