【株式投資】初めてのNISA!!投資信託って!?


今度、SBI証券にてNISA口座を作ることになりました。
現在IPOにチャレンジしているのですが、仮に当選しても譲渡益には税金が20.315%とガッポリかかります。
まぁ、仕方ないよね・・と思っていましたが、NISAはなんとこの税金を無しにできるのです!!
30万円の利益なら60945円もかかる税金がチャラになります!!
と言っても年間120万円までという投資限度額はありますが、少額から始める初心者には最適かと思います。

今ならNISA口座開設でIPOチャレンジポイントが5ポイント貰えます。
2018/10/31迄

IPOチャレンジポイントというのは、増やして使うことでIPOの当選確率が上がる(らしい)みたいです。
おまじないの様なもんですかね・・。

ちなみにSBI証券のNISAには「つみたてNISA」というものもありまして、こちらは投資限度額が40万円と少ないものの運用可能期間は20年と長いです(NISAは5年)。
ただ、対象商品は投資信託限定ですので、こちらに興味のある方向けとなっています。

投資信託というのは要するにお金を預けてプロに投資してもらうわけですが、当然損することもあります。
でも少額からできますし、何を買ったら良いか分からないという方は、こういったものを利用するのも良いのではないでしょうか。
ただ結構複雑ですので興味のある方は、事前によく勉強した方が良さそうです。

今なら抽選で2000名に2000円が当たります。
2018/10/31迄


【追記】

申し込んでから約2週間でNISA口座開設できました。
ネットで申し込んで郵送がポストに届き、サインして送り返すだけですね。
マイナンバー未提出な人はそれも必要みたいですが。
キャンペーンにも期間ギリギリで間に合いましたw

後で知ったんですが、NISAって期間限定の制度なんですね。
てっきりずっとあるもんだと思っていましたが、2014年~2023年までの期間限定制度になります。
これがアベノミクスってヤツでしょうか?
これも株価上昇に貢献しているのかもしれません。
それはともかく2023年まであと5年しかないので、有効活用していきたいです。


 

コメントする