【レビュー】富士通FMV-ESPRIMO WF1


iconicon
 省スペースでスタイリッシュな23.8インチ液晶一体型デスクトップPCです。 コンパクトでも性能は高く、また機能も充実していて、快適なPCライフを送ることが出来ます。

  ⇒ 富士通FMV-ESPRIMO WF1icon


 新元号「令和」記念セールicon・・・最大28%OFFクーポン!オプションも最大2万円OFF! 2019/5/8-14:00迄

 わけあり品icon・・・箱傷品や返品再生品を特別価格で台数限定販売!今なら令和記念で5千円OFF!! 5/8-14:00迄

 アウトレットicon・・・新品未開封の旧機種等がお買い得♪令和記念で最大31%OFFクーポン!! 2019/5/8/14:00迄

 目玉品特設コーナーicon・・・売れ筋のデスク&ノートが特別価格!令和記念で2千円OFFクーポン♪ 5/8-14:00迄

 My Cloudアカウント登録icon・・・クーポンの値引率がさらにアップ! 登録無料、即利用可


掲載日:2019/4/20
投稿者:ちっち
機種:富士通ESPRIMO WF1/D1 KC/WF1D1 (FHシリーズ) (2019年2月発売)
構成:10H,Core i7 8750H,メモリ8G,SSD256G,SSD256G,HDD1T,DVD,23.8型フルHD,¥116478,2019/4/20時点
評価:★★★★☆


実際に使ってみましたが操作性も良く軽いので、速度もそこそこ速くストレスは感じません。

画面の大きさはは23.8インチです。
ネットを使ったり文章作成するといった基本的な用途に最適な画面サイズだと思います。
文字やボタンなどが全体的に大きく表示されるため、凝視する必要が無くなり目が疲れにくい画面サイズです。
また、それなりの画面のキレイさも併せ持っていているので満足してます。
離れた位置からでも見やすい画面のため、複数人で写真を見るといった用途にも向いています。

一方で細かい演出や表現は多少見にくく、たまに目を凝らす必要があるため、複数人で動画やゲームをするには向いていないかもしれません。
また人によっては長時間見続けると疲れを感じるでしょう。
画面のサイズがかなり大きいため、画像や動画編集など広い作業領域を必要とする作業や、複数の資料を画面に出しながら作業をする人に最適な画面サイズです。
プロ向けの画面と言えます。


掲載日:2019/2/10
投稿者:風林火山
機種:富士通ESPRIMO WF1/C2 (FHシリーズ) (2019年2月購入)
構成:10H,Core i7 7700HQ,メモリ16G,SSD256G,HDD1T,DVD,23.8型フルHD,¥167200,2019/2/10時点
評価:★★★★☆


これ迄ずっとノートパソコンを使ってきました。
しかし、時間のかかる計算を行いたいものの使っているうちに熱がこもる様になり、ファンの回転が速くなってしまいます(保冷剤で冷却していましたが・・)。
技術進歩によってノートパソコンがコンパクトになるのは良いけれど、熱とファンの問題をどうするかずっと考えていました。
横置きの大きなデスクトップの購入は避けたかったので、ディスプレイ型でパソコン部付きでのモデルを考え購入しました。

ディスプレイは23.8型ワイド液晶なので、多少大きめですが許容範囲です。
CPUは元からCore i7の程度を考えていました。
メモリ16GBメモリ、約256GB SSD+約1TB HDDと言ったスペックなので、使用するには問題ありません。

キーボードとマウスは元からワイヤレスですが、設定を何もしなくても本体を起動すると同時に認識してくれています。
キーボード、マウスの通信はBluetoothではないかと思いますが不明です。
またoffice付きを購入したので満足しています。
アマゾンでの口コミも良いとの評価でした。

見た目:ディスプレイ23.8型ワイドなので、ちょっと迫力あり
実際に使った印象:キーボードも打ちやすく、使い勝手良し。
音:静かです。Core i7でSSDなのでサクサク動くし、静かなのは納得できます。
サウンドの質:普通程度です。


掲載日:2016/11/12
投稿者:sk
機種:富士通FMV-ESPRIMO WF1/A3 (FHシリーズ) (2016年10月モデル)
基本構成:10H,Celeron G3900T,メモリ4G,HDD1T,DVD,23型フルHD,¥125971,2016/11/12時点
評価:★★★★★


店先で最初に見たときは、そんなに大きさを感じなかったので、自宅で使うときはどんな感じになるんだろうと思っていたのですが、いざ届いてみると、ものすごく大きい品物でした。
もともとノートパソコンを使用していたのですが、今度はデスクトップ。
しかも画面の下にキーボードが仕舞えて、画面の前で作業ができるパソコンにしようと考えていました。
その希望通り、キーボードを画面下に収納することができるので、書き物や読み物などの他の作業も楽々できています。
ただ、テーブルに乗せて使用しているため、確かに画面が大きいのはいいのですが、若干大きすぎるような気もするため、余裕があったら机などに置こうと考えています。

画質はすこぶる綺麗なのと、ブルーレイディスクにも対応しているため、このPCで映画なども楽しんでいます。
それに加えて地デジも対応しているため、テレビ放送の録画や視聴に加えてBSも見られるので、セカンドテレビとしても重宝しています。
起動中の音はひと昔前のデスクトップと比較して、各段に静音性が向上しています。
また、パイオニアのスピーカーが備わっているので、音楽や動画の音も申し分ない音質で楽しめています。


掲載日:2018/1/17
投稿者:goute
機種:富士通FMV-ESPRIMO WF1/X FMVWXF1BH (FHシリーズ) (2016年5月購入) ※法人向け
基本構成:10H,Core i7 6700T,メモリ8G,HDD1T,Blu-ray,23型フルHD
評価:★★★★☆


【メリット】
・ハードディスク一体型のため、場所を取らない。
・購入したものはPCだけでなくキーボード・マウスとセットだったが、これらがワイヤレスなのでセットで利用するとさらにコンパクト。
・上記に加えてPC下にキーボードを格納できるため、設置した机をPC作業以外でも有効活用できる。
・USB端子(2.0、3.0)の接続箇所が多く(前面に1箇所、側面に2箇所、背面に3箇所)、モニターやケーブルなどの外部デバイスを多方面からつなぐことができるので、用途に応じて利用することで自席からわざわざ動く必要が無くなる。 前面は充電などよく使うもの、側面は外部モニターや音楽プレイヤーのケーブルなど付近に配置するもの、背面はワイヤレスマウスの接続端子などずっと差しっぱなしのものといった使い分けが可能。
・前面下部にスピーカーが設置されているので、別売のスピーカーを利用せずとも音楽や動画などを十分に楽しめる。

【デメリット】
・VGAやHDMIといった外部の入力端子が存在しない。 外部ディスプレイを利用する際には、USBを利用するか別端子とのブリッジが必要になる。
・メリットの逆で、一体型ゆえにハード面のカスタマイズはほぼできない。


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART