【レビュー】G-Tune フルタワー型

 最新の高性能パーツをふんだんに盛り込んだハイエンドなゲーミングデスクトップPCです。 高負荷のかかるPCゲームを快適に楽しみたい方に向いています。

  ⇒ G-Tune フルタワー型


 冬のボーナスセール・・・デスク&ノートが最大7万円OFF!!12/8迄

 アウトレットパソコン・・・特別価格の旧モデル&訳あり品!台数限定


掲載日:2021/5/15
投稿者:白石
機種:G-Tune XP-Z (2021年4月購入)
基本構成:10H,Core i9 10900K,メモリ64GB,SSD2T-NVMe,HDD4T,RTX3090,DVD,800W-T,¥499800,2021/5/15時点
評価:★★★★☆


グラボのRTX3000番が欲しくて購入しました。
値段は結構高めでしたが最高ランクに近い3090で、主な用途はゲームですが144fpsでのプレイでもストレス無く動くので楽しいです。

CPUもi9とハイスペックな物が搭載されているので、youtube視聴も余裕。
ゲームをプレイしながらyoutubeで攻略動画を見ても動作は快適なので、大概の事は出来るPCだと思います。

見た目は一昔前よりもギラギラ感が無くなりました。
お洒落とは言いがたいですが、部屋に置いても違和感の無いデザインになっています。

唯一の問題は発熱でした。
箱の作りの問題なのかファンの力不足なのかは分かりませんが、比較的涼しかった4月中でも触ると熱さを感じます。
夏場を考えると室温そのものをクーラー等で下げる必要がありそうです。

一度購入すれば、恐らく10年近くは騙し騙し利用できるPCなのではないでしょうか。
そう言う意味では総合的なコスパは高そうです。


掲載日:2021/9/24
投稿者:那由多
機種:G-Tune XP-Z-CM (2021年3月購入)
基本構成:10H,Core i9 10900K,メモリ32GB,SSD2T-NVMe,HDD4T,RTX3090,DVD,1200W-G,¥449800,2021/9/24時点
評価:★★★★★


自分はゲーム配信、編集をするために購入しました。
静音性に関してはなんの不満もなく、FANの音もあまりしません。
ただし重めのゲームをしているときは、若干ですがFANの回転音がしますが、イヤホンやヘッドホンをしているのであまり気になるほどでもありません。

ゲーム配信に関してもカクツキなどもなく快適に配信できてます。
動画編集も快適でエンコードに時間もかかることもありません。
ブルースクリーンも今のところ一度もなっておらずトラブルもないです。

ゲームではグラフィックボードの性能が大きくかかわってきますが、このパソコンはRTX3090という現行では最強のグラフィックボードを搭載していますので、なんの不満もなく快適にゲームを遊ぶことができています。
リフレッシュレートに関しても244hz出すことができますので、ゲームヘビーユーザーにとっても最高の1台になるかと思います。

ただ、外観・見た目に関しては大きいものになるので、部屋の景観やスペースをとるので注意が必要です。


掲載日:2021/3/20
投稿者:まさのり
機種:G-Tune XP-Z (2021年2月購入)
基本構成:10H,Core i9 10900K,メモリ64GB,SSD2T-NVMe,HDD4T,RTX3090,DVD,800W-T,¥498080,2021/3/20時点
評価:★★★★☆


GeForce RTX 3090搭載パソコンなので、あらゆるゲームを高画質の設定で遊べます。
カタログスペック通り、Apex Legendsというゲームでは4k画質でプレイしていても120fpsでヌルヌル動いています。
静音性は微妙な所。
廃熱関連がどうしても弱いので、ファンを回している都合上、一般的なPCに比べて音はします。

水冷式クーラーが搭載されており、カスタムが出来ず、初めての水冷なので少し不安だったりします。
PCケースのカスタムもほぼ出来ず不満。
とは言え安い商品ではないので、ケース自体も適当なものよりかは高品質だと思います。
拘りだしたらキリがないので大概は満足出来ると思います。

サウンドに関してもゲーム用という事なのでそこそこ良いと思います。
ただ、自分はイコライザをいじったりする関係上、オーディオインターフェースを利用しています。
ゲーミングPCの印象としてキラキラ光っていて、ごつくデザインが変というのが個人的にはありましたが、本PCはシンプルなデザインですので部屋に置いてもギリギリレイアウトを崩さないかなと思います。


掲載日:2021/3/8
投稿者:negi3
機種:G-Tune X570 (2021年2月購入)
基本構成:10H,Ryzen 7 3700X,メモリ16GB,SSD1T-NVMe,RX5700,DVD,700W-B,¥179800,2021/3/8時点
評価:★★★★☆


編集作業用に購入したが、今のところは特に問題なく作業できている。
複数のタスクを同時に対応しいても遅くなったりカクつきなどが出ることはなく、そこはかなり満足をしている。
まだあまり高画質なものを編集してないが、4K素材を編集した際にカクつきなどが出ないか心配(CPUが少し頼りない)。

グラフィックボードに関しては自分的にかなり満足をしている。
今後に関してはCPUを上のモデルの物に変更をしようと思っている。

全体的に大きいので、作業をする場所が狭い方は少し気になるかもしれない。
見た目がシックで高級感があるところは自分的に気に入っている。
静音性もかなり高いかと思う。

初期費用を少し抑えるためにオフィスを付けなかったが、そこは少し後悔をしている。
結局パワーポイントは後日すぐに購入したので、そもそも初期にいれておけば良かった。
また、PCの問題ではないが、自宅のマンションの回線が遅いことが唯一のストレス。


掲載日:2019/12/27
投稿者:ドーナツマン
機種:G-Tune MASTERPIECE i1640PA3-SP3 (2019年12月購入)
基本構成:10H,Core i9 9900K,メモリ32GB,SSD1T-NVMe,RTX2080 Ti,DVD,800W-T,¥359800,2019/12/27時点
評価:★★★★☆


昔のゲーミングPCなどに比べると、最近のモデルですのでコンパクトになっている印象です。
そこまで重くなる作業をしているわけではありませんが、ゲームをしながら動画を見たりするぐらいでは比較的静かです。

サウンドに関してですがそこは普通かなと。
良くもなく悪くもないとないといった印象ですので、サウンドにこだわる方は別の選択もあるかと思います。

4k画質でもリフレッシュレートは高い水準でキープできています。
ゲーム実況等の配信をされる方なんかにはおすすめできると思いますが、価格が価格なんで当たり前かもしれません・・。

自分でPCを組めたりある程度の知識がある方でしたら、ご自分で同じスペックのものを組まれたたほうが安上がりかなとは思います。
同じレベルのパーツを探したところ2~3万ぐらいは安くなるかなーと。
とはいえ手間もかかるし色んな労力を考えると個人的には満足しています。

一般的に使用する用途ではほとんどの事が快適にできます。
数年はこのままで行けると思うのでしばらくは楽しんで使えそうです。



 

コメントする