【レビュー】東芝dynaDeskシリーズ(法人向け)

Dynabook Direct
 コンパクトながら高い性能を発揮するビジネス向けの省スペース型デスクトップPCです。 小さくても豊富なインターフェイスを備え、3画面での同時出力にも対応。 高度なセキュリティ機能も搭載しています。

東芝ダイレクト dynaDeskシリーズ(法人向け)


掲載日:2020/11/2
投稿者:FlyingCat
機種:東芝dynaDesk DT100/N PE10NAN47R5BD1 (2019年8月19日発売)
構成:10P,Core i7 8700,メモリ8G,SSD256G,DVD,15.6型,¥324451,2020/11/2時点
評価:★★★★★


大きさ的には本体の厚みは10cmくらいで、タテヨコともに30cmくらいです。
前に使っていたパソコンより一回り小さいサイズなのですが、感覚的にはすごく小さくなった印象がします。
場所を取らないので省スペースで良いですし、音も静かです。

今までパソコン本体のデザインなんて気にしたことがなくて、どれも同じようにしか見えなかったのですが、
購入して届いてから見てみると、前側のデザインがかっこよかったです。
USBの差し込み口は後ろに4つ、前に4つあって十分な感じで、前にはSDカードの差し込みもあります。

スペック的には前のパソコンより上なので当たり前かもしれませんが、起動や動作が早くて使い勝手がいいです。
前はCore i3を使っていたのですが、これはCore i7なので、その差は歴然でした。
やはり早いですし、スムーズに作業できるとストレスがなくて快適です。

余談ですが、付属のキーボードの打ち心地が良くてカタカタ音が小さいので、これも気に入っています。
全体的に見ても、特に「ここはちょっと…」というところがなく、選んでよかったと思っています。


東芝トップページ