【前評判】VAIO SX12「高いモビリティと優れたデザインが魅力♪問題は価格か・・。」

iconicon
 小さくても見やすい12.5型フルHD液晶搭載のモバイルノートPCです。 軽くて長時間駆動を実現し、静かなキーボードや豊富なインターフェイスなども備えて、外出先でも快適なPC環境が得られます。

  ⇒ VAIO SX12icon


 VAIO買換応援キャンペーンicon・・・5%OFFクーポン&査定額最大+5千円&1万円キャッシュバック! 2020/1/23-9:00迄

 アップグレードキャンペーンicon・・・各シリーズが値引き&格安アップグレード!安価な旧モデルもあり♪

 OUTLETicon・・・旧モデルを特別価格でご提供♪ 数量限定

 VAIO公式オンラインストアicon・・・SIMやサポートなど色々セットでお買い得♪ ※ソニーストアとは異なります。


 総合評価:★3.7(とても良い:1、良い:6、普通:2、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:プリンセス
 以前はHP社のWi-Fiモデルを使用していましたが、VAIO SX12はLTE内蔵なのでWi-Fiルーター等を使用しなくてもネットに繋がる点が良いですね。 自宅や会社ではWi-Fi、外出先ではLTEとネット環境によって最適な回線を選んでくれるので、いちいち切り替える煩わしさもなく、この点はとても嬉しいです。 マニュアルで切り替えるのって時間もかかって面倒なので助かる機能です。 また、LTE接続時でも最大約7時間も持つとは驚きで、バッテリーを持ち歩かなくて済むのは出張時に助かります。 以前の機種は3時間程度しか持たなかったので・・。 本体の軽さを含めて秀逸なモデルだと思いました。


・評価:★★★★☆ 投稿者:べリック
 VAIOのPCはソニー時代からやはり液晶が綺麗という印象があります。 実際、学生の頃に大学で何度かソニーのモバイルPCを何度か使用したこともあり、いずれ購入しようか悩んだこともありました。 この「VAIO SX12」は液晶もさることながら軽量で持ち運びやすそうだし、バッテリーの駆動時間も長そうで旅行等に携帯するのに便利そうだし良さそうな気がします。

・評価:★★★★☆ 投稿者:けんた
 モバイルPCとしての多くの魅力がある機種であると思う。 持ち歩きのための低重量(899g以下)、駆動時間:最大14.5時間、1時間の充電で11時間分の充電が可能となる機能は、モバイルPCのスペックとして必要十分である。 SSDに「第三世代 ハイスピードSSD」を選択可能な点も好印象で、外出先での使用時の高速起動に貢献するであろう。

・評価:★★★★☆ 投稿者:じゃすみん
 スペックを上げると、どうしても重くなってしまったり稼働時間が短くなってしまったりするものが多いが、ここまでのスペックで899gという軽量ボディということに驚いた。 また、様々な端子がそのまま利用できるので、仕事で持ち運ぶ際も荷物が増えることがないのはとても効率的だと感じる。 金額的にも手を出せない価格ではないので、一度使ってみる価値は大いにあると思う。

・評価:★★★★☆ 投稿者:トラネコ
 VAIOは使用したことがありませんが、この「SX12」はモバイルパソコンながら液晶ディスプレイの大きさがあり、かつキーボードなどの静音性がある所が良いと思いました。 また、それでいて持ち運びしやすい大きさと軽量さも魅力です。 必要な機能も一通り付いているので、持ち歩いて手軽に使いやすそうなパソコンですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:arayan
 仕事用に出先で使用するためにモバイルパソコンを持っていますが、それと比較すると本体重量が899グラムと言うのは随分軽いですね。 モバイルパソコンに求めるのは携帯性ですから、その点このモデルはかなりいいと思います。 ただ、モバイルパソコン全体に言えることですが、携帯性を重視するあまりに画面もキーボードも小さいので、普段使いするには向いていません。 サブ用のパソコンとして使用するのに適しています。

・評価:★★★★☆ 投稿者:レモン
 なんと言ってもバッテリーで14.5時間も駆動するというのは、なかなか便利だと思います。 これだけの長時間ならモバイル用途でも十分余裕をもって使い続けられそうです。 メモリーも16GBあるので作業に不自由しないと思いますし、デザインもVAIOらしくスタイリッシュで持ち運びが楽しくなりそうです。 ソニーストアで長期保証が受けられるのも良いですね。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:モバイルおじさん
 デザインとバッテリー駆動時間の長さは、VAIOの特徴が継承されているという感じですね。 また、メモリがオンボードのモバイルノートPCでは、16GBの大容量が選択できる機種は少ないと思います。 ただ、メモリにDDR3が採用されていることが気になります。 ”DDR4の方が本当に早いのか?”という記事は見かけますが、DDR4を採用していなくても性能が十分に発揮できているということがわかる情報がほしいですね。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:ポン・シェー
 VAIO SX12は質量がすごい。 900g未満ということだが、華奢な女性でも楽々持ち運びできるという感じだ。 サイズがコンパクトにもかかわらずキーボードが大きめのようで、けっこう打ちやすいかもしれない。 しかし、バージョンによっての価格が疑問である。 黒一色になると通常の倍近くになるが、性能は同じで色だけ違うようだ。 なぜそんなに差があるのか。 勝色になると更に若干高くなるとのことだが、どんな意味があるのか。 VAIOというとデザインや形状がスタイリッシュなイメージがあるのだが、メーカーとしてのコンセプトがそういうところにあるのかもしれない。 自分としては性能第一と思うのだが。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:焼きいも
 VAIOシリーズはデザインは良いものの、コスパの悪さは相変わらずです。 最低スペックはCPUがCeleronでメモリが4GBと、パソコンショップなどのオリジナルノートPCと比べると貧弱さは否めません。 モバイルPCとしてバッテリ駆動時間や質量という点では高く評価できるものの、高負荷な作業を行うために高額な費用が必要というのは改善していただきたいものです。 約12万円の予算があれば、他有名メーカーでワンランク上のPCが購入できてしまいます。 残念ながら、もう少しコスト低減を図りスペックアップをしてほしいです。



【管理人まとめ】

 評価は軽さ・駆動時間・大きさの3つに集中していました。 まぁ、13.3型でも900gを切るモデルはゴロゴロありますが、それでいて最大14.5時間という長時間駆動はなかなか無いかもしれません。 また、デザインの良さもVAIOならではの魅力ですので、こういった優れたモビリティがSX12最大の特徴と言えそうです。

性能については特に16GBもの大容量メモリが好評で、静音性の高いキーボードも好印象でした。 しかし価格については否定的な意見がやや多く、手頃な価格ながらスペックの低さがコストパフォーマンスに悪い印象を与えています。 まぁ、様々な優れた機能も搭載しているので仕方が無いのですが、12万円という価格でCeleron搭載という仕様を見るとガクッとしてしまうのは致し方ありません。


VAIOicon


 

コメントする