【管理人レビュー】NEC LAVIE Direct N15(A) PC-GN12ZQNAH「起動・パフォーマンス・ゲーム性能」

ランキング参加中です。クリック応援願います!
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

パソコンの起動ボタンを押すと、最初は立ち上がるのに1分半ほどかかりました。
しかしその後は、電源OFF状態からの起動でも20秒ほどに短縮し、さらに15秒以内へと、使うたびに短くなってきています。
ストレージがHDDなので、SSDを選択すればさらに速くなると思います。
ただ、SSD搭載モデルでも立ち上がりに30秒かかったケース(最初だけかもしれませんが)もあるみたいです。

ソフトの起動はもちろんのこと、ネットサーフィンですら、ややもっさり感がありますが、まぁまぁ許容範囲と言ったところでしょうか。
この辺もSSDで改善されるかもしれません。
できればメモリも4GBから8GBに増量しておきたいですね。

でも、このパソコンで3Dゲームをしたいとは思いませんでした。
試しにPCゲームの中でも軽いと評判のドラクエ10のベンチマークテストを最高品質・解像度1280x720で実行してみたところ、次の様な結果となっています。

1回目「スコア3180(普通)標準的な動作が見込める」
2回目「スコア2826(やや重い)ゲームは可能だが処理負荷によっては動作が重くなる」

高性能な「N15」では、より解像度の高いテストで「スコア7251(快適)」と出たので、マシンパフォーマンスの差は歴然としています。
より負荷のかかるゲームを快適に楽しむのは難しいと言わざるを得ません。

普段使いでも標準装備のインフォボードは切っておいた方が良さそうですし、できるだけ動作を軽くするような工夫が必要になってきそうです。


-レビュー項目-

レビュートップ

内容物・外観・重さ
起動・パフォーマンス・ゲーム性能

液晶・画質
音質・稼働音
キーボード・バッテリ

まとめ


 

コメントする