【管理人レビュー】NEC LAVIE T11 T1195/BAS(PC-T1195BAS)「大きさと重さ」

ランキング参加中です。クリック応援願います!
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

本体の重さは「公称485g」ですが、実際に計ってみたところ488.4gとやや重めでした。
ACアダプタはUSBケーブルと繋いで87.1gとなり、本体と合わせた質量は575.5gになっています。

これまで使っていた8型の「NEC LAVIE Tab E TE508/BAW」は本体354gなので、134gほど重くなりました。
わずか134gの差ですが、8型はカバー付きでも片手で使いこなせたのに対して、11.5型のこちらはカバー無しでも片手で持ち続けるのは困難です。
使い方にもよりますが、個人的には自立可能なスタンド機能の付いたタブレットカバーが必須になりそうです。
ただ、前回「タブレット代わりに・・」と思い購入した12.5型のコンバーチブル型と比べると非常に軽く、持ち運びは苦になりません。

大きさは8型タブレットと比べて二回りくらい大きく、12.5型ノートと比べると一回り小さい感じです。

薄さももっとも薄いですね。
この辺はさすが有機ELです。

8型では物足りなかった画面の大きさがあり、12.5型で最大の不満点だった重さ(1.35kg)を大幅に軽減しています。
などと言うと、「NEC LAVIE T11」がいいとこ取りの様にも聞こえますが、8型のコンパクトさは使い場所や置き場所を選びませんし、12.5型コンバーチブルの物理キーボードはやはりあると便利だなと再認識しました。
自分の目的や用途に合わせた製品選びが大切ですが、管理人的には今のところベストな選択ができたと感じています。


-レビュー項目-

レビュートップ

注文から到着まで
梱包と内容物

筐体とデザイン
大きさ/重さ

インターフェイス

起動と終了
パフォーマンス

ディスプレイ
スピーカ/サウンド

アプリ/機能
バッテリ

まとめ



 

コメントする