【管理人レビュー】ThinkCentre M75q Tiny Gen2(11JJCTO1WW)「起動・パフォーマンス」

ランキング参加中です。クリック応援願います!
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

続いて電源を入れてみましたが、起動には15~20秒、終了には10秒ほどかかりました。
起動には25秒以上かかるときもあるなど、その時々によって幅がありますが、終了は安定して10秒です。

デスクトップはさっぱりしています。
レノボ系のアプリは「Lenovo Vantage」だけでしょうか。
無駄のないビジネス向けと言った感じが、管理人的には好印象です。
「Lenovo Vantage」では、設定のカスタマイズやドライバーの更新、システム状況の確認などが行えるのですが、見やすくて分かりやすいのが良いです。

アプリの起動やネットブラウジングは、スピーディーに動いてくれます。
フルHDのスポーツ動画や4Kの風景動画なども快適に見ることができますし、普段使いで困ることはないでしょう。


ゲーミング性能については、まずドラクエ10のベンチマークテストを行いました。
グラフィック設定は「最高品質」、解像度は「フルHD」で、結果は評価「快適」、スコア「5673」と出てなかなかです。

続いてFF14もテストしました。
グラフィック設定は「高品質(デスクトップ)」で、評価「設定変更が必要」、スコア「1850」とイマイチな結果です。
ベンチマーク中、微妙にカクついているような感じもしました。

軽いゲームなら楽しめそうですが、重いゲームとなると難しくなりそうです。
ただ、Ryzen 7搭載なら、また違った結果になったと思います。
先日のレビューでRyzen 7 4700Uのゲームベンチマークテストを行った際、とても良い結果を出したのですが、本来、当モデルに搭載されている筈のRyzen 7 4750GEであれば、それをさらに上回るかもしれません。


-レビュー項目-

レビュートップ

内容物・質量
外観・インターフェイス
分解・増設

起動・パフォーマンス
稼働音・音質

まとめ


 

コメントする