【レビュー】マウスコンピュータm-Book Kシリーズ

iconicon
 大画面で高性能が魅力のスタンダードノートパソコンです。 PCゲームから動画像編集まで幅広い用途に対応します。

  ⇒ マウスコンピュータm-Book Kシリーズicon


 訳あり特価品コーナーicon・・・新品の旧型モデルを特別価格で台数限定販売! カスタマイズ可、保証・サポート付き♪


掲載日:2017/1/26
投稿者:ハコ
機種:マウスコンピュータm-Book Kシリーズ MB-K670XN-SH2 (2017年1月購入)
構成:Windows 10 Home,Core i7 6700HQ,メモリ16GB,SSD256G-M.2,GTX950M,15.6型フルHD,¥119800,2017/1/26時点
評価:★★★★★


見た目はシンプルでシックな黒でかっこいいです。
処理速度は速く静音性は高く、サウンドの質も思った以上によかったので、全体的にかなり満足しています。

私はイラストレーションや動画作成のために買ったのですが、様々なオプションを付けて15万円ほどでこのパフォーマンスが買えたのはとてもうれしいです。
動画や大き目のイラスト作成もサクサク行えています。
ただ、最初から付いているマカフィーリセーブはやたらと動作を遅くするので、外したほうが良いと思います。

一方、shiftキーが小さく使いずらいのだけが気になりました。
大文字変換するときなどに必ずと言っていいほど間違えて方向キーを押してしまうので、文字入力は非常にストレスが溜まります。
Word等の文字入力をメインに使用する方には向かないかもしれません。


掲載日:2017/1/25
投稿者:わかば
機種:マウスコンピュータm-Book Kシリーズ MB-K670SN-S2-A (2017年1月購入)
構成:Windows 10 Home,Core i7 6700HQ,メモリ16GB,SSD240G,GTX950M,15.6型フルHD,¥125928,2017/1/25時点
評価:★★★★☆


【良い点】
・CPU:Core i7-6700UQ / メモリ:16GBと、スタンダードモデルとしては高スペックなので、負荷のかかる作業も楽にこなせます。 個人的には効率UPを目的として、複数のブラウザを起動させて作業することが多いため、助かっています。

【悪い点】
・USB端子がやたらと固い。
・サウンドを利用シーンに合わせてバランス調整するSound Blaster Cinema 2というソフトがプリインストールされており、スタートアップが有効になっていました。 バランスを自分で切り替えることはできるものの、シーンごとにいちいち切り替えるのも面倒で、かといって、切り替えないとサウンドが不自然になったため、スタートアップを無効化しました。
・上記のSound Blaster Cinema 2の他にも、スタートアップ登録されているソフトとして、キーボードやマウスのカスタマイズができるFlexikeyや、省エネ設定ができるControl Centerなどがプリインストールされており、BTOのPCとしてはやや多い印象。 個人的にはいずれもスタートアップを無効にしています。
・一昔前のビジネス向けノートPCを想起させるもっさりしたデザイン。


掲載日:2017/2/28
投稿者:モスバーガー
機種:マウスコンピュータm-Book・MB-K670XN-SH2-A (2016年10月購入)
基本構成:Windows 10 Home,Core i7 6700HQ,メモリ16GB,SSD256G-M.2,HDD1T,15.6型フルHD,¥134800,2017/2/28時点
評価:★★★★★


Windows10バージョンで、メインハードディスクが256SSDで起動が高速です。
1テラバイトのHDDも内蔵されていて動画の保存も余裕ですね。
フルHD液晶ノングレアで映り込みが少なく、明け方からPC操作をしている時でも窓からの朝日が部屋に差し込みに気にすることなく部屋での作業ができます。
音質も内蔵スピーカーですが、ハイデフィニション・オーディオで問題ありません。

PS4を所持しているのでノートでゲームする気はありませんでしたが、どうしても見たいテレビがあるときにオンラインゲームのログイン報酬等欲しくてログインだけしたいときあります。
このノートPCはメモリ2GBのグラフィックカード(GeForce GTX 950)がついているので、普通のオンラインゲームくらいだったら余裕で出来ます。
重くありませんし快適で、ハイエンドゲームでも設定次第では十分楽しめます。
メモリも先を見据えての16GBですので、なおいいですね。

それと丁度買ったときにキャンペーン期間でマイクロソフトオフィスがついていました。
オフィス内蔵がきっかけで、いまマイクロオフィススペシャリストの資格をスキルアップと捉えて勉強しています。

モニターは15,6インチワイドです。
その分横に広い本体形状なので、キーボードもテンキー付きです。
キーピッチも広めにありボタン間に余裕があるので、押し間違えが以前のノートPCよりも少なくなりました。
勿論エクセルやワードの勉強や仕事での作業にも便利ですね。
値段は14万円台でしたが、ビジネスやプライベート両方に使えた結果、お得感が凄くて嬉しいです。


マウスコンピューター/G-Tune

コメントする