【前評判】OMEN by HP 15-dc000シリーズ(15-dc0076TX・15-dc0077TX)「性能・機能・デザインとゲームを快適に楽しむための要素満載!!」【比較】パソコン工房が安くて高性能!!HPより3万円以上も安い♪

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
 最新高性能なプロセッサやグラフィックを標準装備した15.6型ゲーミング・ノートPCです。 前モデルに比べて幅と奥行きが削減されており小型化を実現。 逆に排気孔などは大きくなって冷却効率は高められています。 更に静音性の向上やG-Sync対応など、これまでとはまたひと味違った次元でPCゲームを楽しむことが可能です。 2018/7/12発売

  ⇒ OMEN by HP 15-dc000シリーズ(15-dc0076TX・15-dc0077TX)icon


 秋のおすすめゲーミングパソコンキャンペーンicon・・・通常より最大88000円お得!RTX2080搭載モデルも特別販売♪

 アウトレットパソコン特集icon・・・通常より最大94,000円オフ!夏の在庫一掃!旧製品が台数限定で特別価格♪


総合評価:★4.1 (とても良い:1、良い:9、普通:0、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:クリスタル
 OMEN by HP 15-dc000はCPUが i7-8750Hを搭載してて魅力的だったのと、グラボもGTX1060を使ってるのでグラフィック面では完璧かなと思うくらい良かったです。 あとはキーボードのバックライトの部分がとても綺麗でとても魅力的でした。 逆に悪かった点ですが、ストレージは250GBだと少ないので500GBにしてほしかったのと、こういう高スペックパソコンは静音性がどうなのか気になるので、もっといろいろ詳しく公式サイトで教えてほしかったです。


・評価:★★★★☆ 投稿者:ミミズク
 キーボードの色が左から赤・紫・青といったように色分けされているのは、キャラクターのコマンドを入力する際に分かり易そうで、通常のPCにはない強みだと思います。 また、表面のデザインもモノトーンではなく、ダイヤを組み合わせたような見栄えで高級感を演出できているのは、ゲーム中だけでなく所有する喜びが感じられそうでした。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ようすけ
 まず目を引くのは144Hzディスプレイを採用していることです。 通常のノートパソコンは60Hz程度のディスプレイですから、これだけでもゲーミングパソコンに対するメーカーの熱意が感じられます。 グラフィックチップは上位モデルではGTX1070を搭載しており、144Hzディスプレイを存分に生かすことができると思います。 ストレージも256GBのSSDに加えて2TBのHDDを搭載しており、デスクトップPC並みの保存領域があります。 ほとんどの人はこれで困ることはないでしょう。

・評価:★★★★☆ 投稿者:Mogi
 W、A、S、Dのキーの色が違ったりしている点でゲーム用というイメージが持てるので、普段から仕事用・ゲーム用でPCを分けている私にとっては好印象でした。 またノートPCを利用しているとバッテリー部分などがとても熱くなることがある中で、GPUに負荷がかかるゲームをする上で排熱機能が充実しているのは長時間のプレイでも安心して使えそうです。 そして私がFPSなどのゲームをする上で重要視しているディスプレイのリフレッシュレートなのですが、この「OMEN by HP 15-dc000」は144Hzありプロゲーマーなどが使用する環境と同じであることが1番の魅力だと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:m1234
 ノートパソコンといえどhpのデザインはトップの赤がとてもかっこいいですね。 全体的な色のバランスも近未来的なデザインが精悍な感じがゲームノートマシンにふさわしいです。 戦闘能力も第8世代インテルCore i7-8750Hプロセッサー搭載、しかも6コア12スレッドなら心強いですね。 長時間の使用にも十分な冷却機構など文句なしのゲームマシンです!

・評価:★★★★☆ 投稿者:masa234
 総合的に見て、かなりいいと感じる。 CPUのインテルCore i7-8750、グラフィックスのNVIDIA GeForce GTX1070は申し分と思う。 ディスプレイはフルHD非光沢なのがいい。 インターフェースやオーディオは標準的な感じ。 欠点をあげるとしたら約2.48kgの重量。 今時のパソコンにしては1kgほど重い気がする。 バッテリ駆動時間も5~6時間と短い。 標準価格も20万円越えと高め。 をかけてもいい人にはおすすめかもしれない。

・評価:★★★★☆ 投稿者:kazu
 CPUは上位クラスでi7の8世代、メモリー16GB、ストレージSSD採用、グラフィックGTX1070採用とかなりパフォーマンスの高さがあり、現行の3Dゲームなら問題なくプレイ可能だと思います。 また筐体は好みもありますが、ゴツゴツとした感じがいかにもマシンという感です。 一つだけ気になる点はバッテリ駆動時間ですが、最大5時間しかもたないので長時間使用の場合はACアダプターが必須になると思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:れいら
 私はゲーミングPC(自作)のデスクトップPCを持っています。 ノートのゲーミングPCは中途半端な品物か、それだったらデスクトップPCを選択するなという値段のものが多く、手を出さずにいましたが、この「OMEN by HP 15-dc000(ハイスペックモデル)」ならば購入する価値はあるでしょう。 Steam、FF14などゲームをよくプレイしておりますが、このスペックでしたらどのゲームでもハイパフォーマンスを維持できます。

まずSSDのPCIe NVMe M.2が導入されていることが好感が持てました。 去年頃からPCI Express/NVMeの記事などは目にしていましたが、ノートPCに興味がなかったので実際に組み込まれているものを見てスペックを確認すると、現在私が使用しているデスクトップPCとストレージに関しては遜色ないです。 SSDだけ組み込まれているものだと容量が足りない、HDDだと動作が遅いなどの問題をこれが解決しています。 CPUもノートでは珍しい6コアのものを採用していれば十分ですし、MEMも16GBと最低限ゲームを快適に遊べるラインをクリアしています。

ただ惜しむらくは、色が好みでないところです。 ゲーミングPCを買わない理由の1つに黒・赤で配色されているものがほとんどというところがあります。 確かにキーボードもライティングされておりWASDも凝ったデザインで素敵です。 ですが持ち歩くという面を考えますと、同社のパフォーマンスモデル(セラミックホワイト)のほうが持ち歩きやすいですし、デザイン的におしゃれです。 この点に関しましては完全に好みですので、ゲーミングノートPCを求める層と私のズレなのでしょうが、HPさんが出すのであればもう少し洗練されたデザインだったら嬉しかったです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:リンゴスキー
 スペックはゲーミングには申し分なく、高負荷のゲームもストレスレスでプレイできると思います。 量販店で販売されるフラッグシップモデルよりも性能が高く価格が抑えられているため、ゲーミングだけでなく高負荷の作業を行う方にもピッタリと感じます。 若干残念なポイントとしては、バッテリー駆動時間が短いためモバイルには向かないと感じました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:はほいれんこう
 ゲーミングPCを使って何年もゲームをし続けています。 時代の進化とともにPCの性能も上がり続けていますが、とうとうゲーミングノートPCもこのレベルまで来たかという感じですね。 グラフィックの性能はGTX1060以上の超高スペック。 そのほかにもディスプレイが144Hz、CPUはi7の第8世代にもかかわらずこの値段に抑えている。 驚異のコストパフォーマンスですね。



【管理人まとめ】

 まず性能についてですが、CPUはもちろんのことグラフィックについて期待が寄せられているのが印象的です。 あまりグラフィックに注目が集まるのは見たことがないのですが、この点はゲーミングノートとして大きなアドバンテージになるのではないでしょうか。 また同時にリフレッシュレート144Hzの滑らかな液晶ディスプレイも好印象でした。

次いで評価されていたのは個性的なデザインと色分けされたキーボードでして、いかにも「ゲームやるぞ!」という雰囲気を作り出してくれそうです。 値段についてはさほど批判的な意見は聞かれませんでした。

ちなみに評価が悪かったのはバッテリ駆動時間の短さですが、それでも5~6時間とそこそこありますし、高性能なゲーミングノートということを考えると十分かなとも思います。


【2018/7/22更新】

メーカー別比較表 OS Core i3 メモリ SSD HDD グラ 液晶 価格(税・送込)
OMEN by HP 15-dc0076TX パフォーマンスモデル 10P 8750H 16G 256G-NVMe 2T GTX1060 15.6F ¥219,024
G-Tune
NEXTGEAR-NOTE i5330BA1
GTX1050 ¥160,920
ドスパラGALLERIA GCF1060GF-E 大決算セールモデル 250G-M.2 GTX1060 ¥203,558
工房LEVEL-15FX095-i7-RNSS 250G-NVMe ¥183,513
フロンティアFRGN810/B GNシリーズ 250G-M.2 GTX1050 Ti ¥168,912

SSDとグラフィックが若干異なりますが、その他は全て合わせることができました。

最も安いのはドスパラですがグラフィックがツーランクも下で、安値2位のフロンティアはSSD・グラフィック共にワンランク下です。 HPの比較対象として相応しいのはパソコン工房でして、ほぼ同じスペックにもかかわらず、価格が35511円も安くなっています!! もちろんOMEN by HPの様に凝りに凝った筐体ではありませんが、性能と価格を重視するのであればコレがお薦めです。


HP Directplus -HP公式オンラインストア-
 凝りに凝った個性的なデザインと最高峰の性能を併せ持った、15.6型リアル・ゲーミングノートPCです。 オーバークロック・ネットワークブースター・LEDコントロールと、秘められた潜在力を解き放つ為のソフトウェアも充実しています。 2017/8/17発売

  ⇒ OMEN by HP 15-ce000シリーズ(ce015TX・15-ce016TX)icon


 秋のおすすめゲーミングパソコンキャンペーンicon・・・通常より最大88000円お得!RTX2080搭載モデルも特別販売♪

 アウトレットパソコン特集icon・・・通常より最大94,000円オフ!夏の在庫一掃!旧製品が台数限定で特別価格♪


総合評価:★4.1 とても良い:4、良い:4、普通:1、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:稲田村
 スペックは完全に申し分ありません。 ただ唯一気になったのが約2.63キログラムという重量です。 ゲーミングパソコンでデスクトップではなくノートを選ぶ理由は持ち運べる点が大きいと思いますが、非力なので多少辛いかもと感じました。 その点以外は本当に魅力的です。

・評価:★★★★★ 投稿者:mappu
 4コアのプロセッサーやVR対応のグラフィックボード、16GBメモリーなど非常に高性能でSSD搭載のため起動スピードにも優れているのがいいところです。 光学ディスクドライブがないのが欠点ですが、需要がないとも考えられます。 インパクトの強いデザインも見どころです。

・評価:★★★★★ 投稿者:ヴァン
 「OMEN by HP 15-ce000」はかっこいい外観で、しかも業務用ノートパソコンに比べてかなりスリムで持ちやすい! さらにcore7という高いスペックで、ゲームするだけにはもったいない代物。 ゲーム好きならこういうのは1台は持っておきたいと思うはず。

・評価:★★★★★ 投稿者:ローンウルフ
 ノートPCは従来スペックが弱くてゲームなどには向かないと言われてきましたが、Core i7-7700、16GB メモリ、GTX 1060、256GB SSD+1TB HDD、というハイエンドのデスクトップPC並みの性能を有しています。 値段も17万9800円ということで、ノートPCでゲームも・・というときにぴったりのPCですね。


・評価:★★★★☆ 投稿者:kensio
 CPUもi7-7700HQを採用している上にストレージにSSD+HDD、メモリーも16GBとノートPCにしては最高のスペックだと思います。 中でもゲームに重要なグラフィックにGTX1060を採用している所はかなり良い。 あとはターボテクノロジーを使った時に廃熱処理がどこまで追いつくのかが気になるところです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:リンゴスキー
 「OMEN by HP 15-ce000シリーズ(ce015TX・15-ce016TX)」はノートPCでありながら、ハイスペックのゲーミングマシンの場合、冷却性能に不安があるものの、大型ファンを搭載しているため安心してゲームをプレイできると感じます。 また、ゲーミングノートPCの場合はバッテリー駆動時間が短いという問題があるものの、駆動時間が5時間と外出先で使用することも可能です。 ゲームだけでなく高画質な動画処理を行うことが出来るスペックであるため、仕事用でも十分使えるものと感じます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:funnyboy88
 まずステルス戦闘機をイメージしたかのようなデザインと赤く光っている感じが私の最も愛着のもてる感じです。 冷却性能も高そうですが、問題は冷却音が大きいのか小さいのかもうちょっと知りたいですね。 ですがパフォーマンスが私のノートPCと比べても非常に高性能で羨ましい限りでして、CPUがクアッドコアで良いですしメモリーが私のPCのおよそ5倍、HDDも私のよりおよそ4倍と普通に欲しいです。

ただ、ちょっと気になったのはインターフェイスにUSB2.0も欲しいかなって思います。 そうすれば使える周辺機器も幅が広がると言うのが率直な感想です。 以上。

・評価:★★★★☆ 投稿者:でこ介
 まず性能は文句無し。 CPU・メモリ・ストレージ・グラフィックと万遍なく高性能ですね。 デザインも個人的には満足ですが、赤と黒って組み合わせはゲーミングマシンに多い様な気がします。 ゲーマーに好まれる色合いなのでしょうか? 一番気になったのはソフトウェアでして、視覚的にオーバークロックの設定ができたりLEDの色をカスタマイズできたりと、簡単かつ細やかに自分好みのマシンへ仕上げることができそうです。 機械をいじってる感が良いですね。 あとは価格が・・。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:湯桧曾
 ゲーミングノートとしては標準的な機能が揃っています。 キーボード周りが赤いところもおしゃれであるため、かっこいいPCが欲しい人にもオススメです。 デメリットになる箇所はやはり値段でして、このクラスであれば普通のノートPCが2台は買えてしまいます。 ゲームのみとして捉える方以外は避けるべきです。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:まっする
 性能は申し分ないのけど、ノートPCだとどうしても本体が熱くなりすぎて寿命が短くなってしまう。 ゲーミングPCを買うなら、よほどの理由がない限りデスクトップPCにした方がいいと思う。 同じ値段でもよりいい性能のPCがある。


【管理人まとめ】

 とにかく、その性能の高さに注目が集まっていました。 最近はノートのグラフィック性能もグンと上がってきましたし、デスクと比べても遜色ないレベルにまで上がってきたのではないでしょうか? ゲーミングノートですが、ゲームだけでは勿体ないとの声や仕事でも使えると言った声が聞かれました。 ただ、一方でその性能の高さから熱を不安視する方も多いのも事実です。

次いで高評価だったのは個性的なデザインでして、珍しく批判的な意見はありませんでした。 ゲーミングPCの見た目は個性が強いのでいつも賛否両論巻き起こるのですが、今回も赤黒のいかにもなカラーなものの比較的シンプルなのが功を奏したのかも知れません。 ゲーミングマシンに興味の無い管理人が見ても普通に格好良いと思います。 また、高価な値段についてもあまり批判的な声は聞かれませんでした。


【2017/11/27更新】

 HPにて「BLACK FRIDAY SALE」の開催です。 お得なセットモデルなどが値引きされていますが、各価格帯の各シリーズがラインナップされております。 その中で「OMEN by HP 15」は24%オフとなっており、1ヶ月前よりかなり安くなっていました。

メーカー別比較表 OS Core i7 メモリ SSD HDD グラ ドライブ 液晶 セキュリティ 価格(税・送込)
OMEN by HP 15-ce015TX パフォーマンスモデルicon 10H 7700HQ 16G 256G-NVMe 1T GTX1060 15.6F マカフィー ¥149,904
G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5550BA1-SPicon ¥187,056
ドスパラGALLERIA GKF1060GF DVD ¥207,402
パソコン工房LEVEL-15FX093-i7-RNSR-Licon 240G ¥163,036
フロンティアFRGN175/WS1 GNシリーズ 四半期決算セール 512G-NVMe GTX1050 Ti ¥147,528

特に安いのはHPとフロンティアですが、HPはグラフィック性能で勝り、フロンティアはSSD容量で勝っています。 また、HPにはセキュリティソフトのマカフィーが1年分付いております。 個人的には筐体のクオリティが高いHPに魅力を感じました。 ちなみにHPは前回と同構成で11880円も安くなっております。


【2017/10/25更新】

 HPにて「OMENゲーミング祭り!」の開催です。 最大68000円値引きの他、マウス無償や3年出張修理半額、オフィスソフト20%OFF等、様々な特典が付いています。 期間は不明ですので突然の終了にご注意下さい。


最も安かったのはHPとなりました。 しかも他メーカーを最低でも¥24775引き離す圧倒的な安さです!! ただ一部SSD容量の多めなところもありますが、その点を差し引いても別格の安さを実現しています。 また、特典としてOMEN by HP ゲーミングマウス 600が付いてきます。


【2017/8/17更新】


最も安いのはeX.computerですがSSDが速度の劣るM.2になっているので、あまり比較対象として相応しくありません。 しかも完成品モデルなのでカスタマイズ不可です。 一方フロンティアはHPと全く同じ構成で18792円も安くなっています!

その他としてはパソコン工房もお買い得ですね。 ちなみにG-Tuneとパソコン工房はSSDが固定スペックなので外すことができません。


HP Directplus -HP公式オンラインストア-
 薄型・軽量ながらゲームや動画編集も可能とする15.6型エンタメPCです。 非光沢&IPSディスプレイを採用したフルHD対応液晶なので、見やすくて目にも優しくなっています。 サウンドの質にもこだわっていますし、7.5時間もの長時間駆動も実現するなど、魅力溢れるノートPCです。 2016年7月11日発売

  ⇒ OMEN by HP 15-ax021TX・15-ax022TX・15-ax023TXicon


 旧製品サマーセール!icon・・・通常より11,000円お得!

 アウトレットパソコン特集icon・・・通常より最大94,000円オフ!夏の在庫一掃!旧製品が台数限定で特別価格♪


総合評価:★3.78 (とても良い:2、良い:11、普通:4、悪い:1、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:パルテノン
 今までのハイスペックなゲーミングノートPCは、どうしてもボディの重量やサイズが大きくなりがちでしたが、このPCは重量2.24kg、最厚部25mmと脅威のコンパクトさを実現していてびっくりしました。 スペックも最新の高性能パーツを使用しており、デザインはカーボン風のブラックボディに赤のポイントをあしらうなど購買欲をそそりますね。

・評価:★★★★★ 投稿者:中々パソ買えないけど好きな人
 現在、ノートパソコンでゲームとかをやっているのですが、スペック的にかなり問題ありです。 OMEN by HP 15-ax000はさすがのスペックびっくりします。 現在使ってるノートと比べるのが恥ずかしく思えますが、値段もお手ごろだし久々にノートほしいなと思いました。


・評価:★★★★☆ 投稿者:豪快さん
 薄型・軽量でデザインも申し分ないと思います。 さらに搭載されている内臓グラフィックスとCPUも最新のゲームをプレイするのに十分な性能であると思います。 また、ノート型PCでゲームをすると熱暴走が発生することがよくありましたが、このノート型PCではデュアルファンや計算されたエアフローによりしっかりとケアされているので安心できると思いました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:kks21
 OMEN by HP 15のスペックを見たところ、CPU・グラフィックボード共に最新のもので申し分ないと思います。 特にパフォーマンスモデルはストレージにSSDを採用する等かなり良いと思いました。

だた、バッテリー駆動時間については使用環境によっても変わってくるのであまり参考にならない気がします。 また、最近の3Dアクションゲーム等の場合メモリーの容量が少なからず影響するので、スタンダードモデルのメモリーが8GBから増設できない様なのが少し引っかかります。 価格を見てもスタンダードモデルとパフォーマンスモデルでは2万円しか違わないのと、このスペックでこの料金であれば、もし自分が購入するなら迷わずパフォーマンスモデルを選ぶと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:レイチッチ
 ゲーミングPCだけあってグラフィックスの処理能力が高いのが魅力だと感じます。 私は3DやCGなどを駆使したオンラインゲームをプレイしようとした経験があるのですが、パソコンのグラフィックス能力が低く断念したことがあります。 ですが「OMEN by HP 15-ax000」なら、そんな悩みとは無縁に快適にゲームをプレイできると感じました。 ぜひとも手に入れたいものです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:でかマッスル
 デザインはゲーミングPCらしく黒いボディですが、キーボードの側面が赤くて個性的でかっこいいと思います。 Core i7でクアッドコアでメモリも8G、グラフィックボードもノートPCにしてはミドルクラスのものを搭載していてこの価格はお得だと思います。 しかもM.2接続のSSD搭載モデルまであるのは非常にありがたいです。 トータル的にコスパは素晴らしいと思います。

マイナス点をあげるなら、17インチの液晶のラインナップもほしいと思いました。 やはり大きな画面のほうがゲームには向いていると思うので。 他はとくにマイナス要素は感じなかったです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:みっちー
 ハイクラスのデスクトップには届かないものの、現行のゲームをやるのには十分なスペックが備えられたPCだと思います。 特にパフォーマンスモデル(15-ax022TX・15-ax023TX)がいいですね。 GPUがワンランク上の965MになっていますしSSDも積んでいるので、より快適なゲームライフが送れそうです。 ディスプレイが映り込みのない非光沢になっているのもポイントが高いですね。

・評価:★★★★☆ 投稿者:黒子X
 本製品はゲーミングノートPCと謳っているものの、実際にはゲームだけでなく動画編集などのCPUに高負担がかかる作業も想定しており、「ゲームはやらないけども、業務上高性能かつ持ち運びに長けたPCがほしい」という消費者層にとっても最適だと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:まる
 薄型・軽量でノートPCというよりもはやモバイル端末といえる。 さらにハイエンドグラフィックスが実現され、ゲームのほか映画や音楽など様々なエンターテーメントを、場所を選ばずストレスフリーで楽しめること必至です。 デザインもオシャレ!

・評価:★★★★☆ 投稿者:くーちゃん48
 コアi-7でグラフィックボードが入って15.6型で11万円台って信じられない。 しかもキーボードも光り、とってもおしゃれですな。 昔、無知だったころ、某メーカーのノートパソコン(約20万円)を買って、シュミレータをインストールしたが、重すぎて処理できず、ちょー悔しかった思い出があります。 このPCがあのときあれば・・・。

・評価:★★★★☆ 投稿者:DOOMIN
 このスペックで11万ってすごい! 手を抜いたとこが何処なのかすらわからないくらいです。 本体スペックのすごさだけでなく、外観もかなり凝ったデザインで個人的には好みです。 ただこの製品はノートPCなので、デスクトップのように拡張性は高くはないかと思います。 しかし購入してすぐオンラインゲームをプレイする人には向いているのではないでしょうか。 これだけスペックが高ければ拡張しなくてもしばらくは使えるでしょう。 僕も欲しいくらいです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:でーぶ
 OMEN by HP 15-ax000はゲーミングノートパソコンとして十二分の性能だと思う。 私は電気を消してゲームをプレイすることが多いので、キーボードのバックライトはとても便利です。 本体が削りだしアルミニウムから樹脂製に変わっているのはチープさが出てしまってマイナスだが、軽量化と低価格化されているのでトントンだと思う。

・評価:★★★★☆ 投稿者:POSPODOS
 CPUがCore i7-6700HQ2.6GHzを搭載してGPUはGeForce GTX 960M、メモリは8GBあると言うことで性能はほぼ不満無し。 それにしても黒いボディに赤いバックライトのキーボードの迫力がすごい。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:nail
【良い所】
薄くて軽いので持ち運びやすそう。
CPU、グラフィックカードのスペックが良いので様々なゲームに対応できる。
マイク内臓なので何処でも気軽にボイスチャットをしながらゲームできるのは嬉しい。

【悪い所】
ノートにありがちな排熱の部分において吸気がなく、排気のみなので熱暴走が心配。
布団や膝の上に乗せて扱うことが多いので、PCの底が今までより熱くなりそうなのも心配である。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:初心者購入検討中
 ディスプレイが小さく感じられる。 デザインを黒と赤でカッコいいイメージにしたかったのだろうが、一昔前の印象。 赤が濃い。 キーボードも狭くみえる。 狭いと使いにくいので、もう少し広げられなかったのかと思う。 USBポートだが3つは欲しいところ。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:VITDoLL
 Core i7-6700HQを搭載していて、メモリ8GB・ストレージ256GB SSD+1TB HDDと基本性能は悪くないが、ゲーミングPCを名乗る機体だとメモリは16GBかそれ以上が標準でもいいかなと思う (16GBはカスタマイズのみで設定可能、それ以上の設定は不可)。 デザインはアクが強いが格好いい。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:焼いも大好き
 hpのノートパソコンを現在使用しており、過去に自作のゲーミングPCを作成しましたがスペック的には申し分ないレベルだと考えます。 CPUに『インテル® Core™ i7-6700HQ プロセッサー』そしてGPUに『NVIDIA® GeForce® GTX 960M (4GB)』を搭載し、メモリが8GBとなるとBTOパソコンを購入するより安価で済みます。 ゲーミング用のデスクトップPCではディスプレイの価格も上乗せされるため、ノートPCで約12万円とは破格の価格だと思います。

気になる点としては消費電力が挙げられます。 現時点では7.5時間の駆動時間を謳っているものの、消費電力が『後日公表』という点が非常に気になります。 グラフィックの性能から非常に消費電力が高いことが想定されるため、性能的には良いとも悪いとも言えない部分があります。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:豪快さん
 CPU、GPU共にまずまずのものが搭載されていると感じますが、やはりノートPCでゲームをすると熱の問題は回避できないと思います。 さらに負荷の高いゲームをプレイするとファンの音も気になると思うので、ゲーム用に購入するのであればデスクトップ型の方がよいと思います。


【管理人まとめ】

 まず、その高い性能に注目が集まっています。 スペックに関してはほぼ申し分ないというのが大方の意見ですが、特により高性能なグラフィックとSSDを搭載したパフォーマンスモデルが人気です。 価格も25000円ほどしか変わらないので、スタンダードモデルと悩む方は多いのではないでしょうか。 そして、これだけの性能を備えているのに価格を抑えている点も高評価です。 事実、このスペックの他メーカーと比べてみてもお買い得だと思いますし、新モデルで既にこのお買い得感は非常に魅力を感じます(比較はこちら)。

そして、ゲーミングPCならではの個性的なデザインも好評の様です。 好みがありますので万人受けする見た目ではありませんが、キーボードの赤いバックライトと相まって雰囲気を盛り上げてくれます。 また、ゲーミングノートPCにしては薄くて軽い点も評価されていますが、バッテリ駆動時間の長さを考えると持ち歩きを考える人も出てくるのではないでしょうか? ただ、駆動時間は自社調べですので、実際のところどこまで使えるのかは未知数です。

その他悪い点としては、17型の大画面モデルが欲しかったということと、熱暴走を心配する声も少し聞かれました。 大画面モデルがあればこれらの点も解消される様な気がしますが、次モデルに期待です。


HP OMEN 15-5100(2015年5月27日発売)
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
 薄くて独特な形状を持つデザインが特徴の15.6型ゲーミングノートPCです。 キーボードとステレオスピーカーにはLEDバックライトが内蔵されており、設定によって1キーごとに任意の色で光らせたりサウンドに合わせて光を明滅させたりすることも可能となっています。 2015年夏モデル(5100)では、前モデル(5000)で弱点だったグラフィック「GTX860M」が「GTX960M」に強化されました。 2015年5月27日発売

  ⇒ HP OMEN 15-5100icon


 アウトレットパソコン特集icon・・・通常より最大94,000円オフ!夏の在庫一掃!旧製品が台数限定で特別価格♪


総合評価:★3.7 (とても良い:0、良い:8、普通:1、悪い:1、とても悪い:0)


【HP OMEN 15-5000】

・評価:★★★★☆ 投稿者:らーむちゃん
 ゲーミングPCなのにノートという時点で廃熱が気になるが、トライアングル状の吸気口は理に適っていてなかなかデザイン性も良かった。 プログラマブルキーはやや中途半端な印象。 スピーカーの発光は美しく、見た目にこだわるスタイリッシュ派なら購入して後悔しないと思う。

・評価:★★★★☆ 投稿者:肉巻きチャーシュー
 このモデルが特に嬉しいのは、キーボードにカスタマイズできるキーが6つも扱いやすい場所についているところ! ゲーミングノートPCというと、ただ「高スペックにしてるからゲーミングだろ!」というものも多いのですが、キーボードが使いにくいと結局別にキーボードを付けたりして、ノートPCのコンパクトな良さが失われてしまうのです。 いい着眼点していると思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:ぼれ
 まず、形がカッコイイ! 今までデザイン的な面でMacしか眼中になかったけど、これは自分の中の購入検討候補に入った。 一目惚れに近いです。 特にディスプレイ部分と本体をつなぐヒンジ部分の金属パーツが、バイクのマフラーのように高温で焼かれたような処理が施されているのが目を引く。 分かる人には分かるというような、細かいパーツにこだわっているところに好感が持てます。

スペックのことはよくわからないけど、左脇に並ぶ6個のプログラマブルキーが便利そうで良い。 ゲーム以外でも、仕事で使うアプリケーションのショートカットキーを割り当てたら作業時間の短縮につながるのではないでしょうか。

・評価:★★★★☆ 投稿者:コタロウ
 ゲーミングノートというとボディにかなり厚みのある物も多く、持ち運ぶのに多少の難がある物も多いですが、この製品はトップクラス近くの性能を保ちながらもスリム化することに成功していて、性能と携帯性のどちらも重視したいユーザーにオススメ出来ます。

・評価:★★★★☆ 投稿者:azure
 このマシンの一番良さそうなところは冷却重視の設計でしょうか。 今のCPUにしろGPUにしろ熱的に余裕があれば積極的に自動オーバークロックのような動作をするので、CPUやGPUのスペックだけではPCの性能が決まらなくなっていますから、冷却能力に余裕があるPCほど実性能が上がる現状がありますので。

高性能であるにもかかわらず、大変薄型の設計になっているところもいいですね。 一つ気になるのは、BTOでメモリが8GB x 1または8GB x 2しか選べない点。 通常の使用を考えるなら64bitOSでも4GB x 2で十分かつ、パーツの性能を引き出せますから。

・評価:★★★★☆ 投稿者:鬼次郎
 私はデスクトップゲーミングPCを所有していますが、持ち運びが出来るノートPCに興味があります。 グラフィック性能はGTX860Mということで、ほとんどのゲームで遊べる高性能なスペックだと思います。 ゲーミングノートPCで一番気になる排熱ですが、十分対策がされているということなので、使ってみたいと思いました。 ただしノートとはいえもうちょっと値段が下がってほしいなとは思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:聖戦士
 ゲーミングノートと言えば小さな機体にハイエンドな機能と言うのが常ですけど、やはり最新のものはディスクを読み込む機能が削除されているようです。 本製品のレーシングカーをモチーフにしたデザインは、中々心惹かれる物があります。

・評価:★★★★☆ 投稿者:リュウゲキ
 ゲームするのに向いてるすごいPCだと思った。 デザインの配色が良くマッチしていてすごくかっこいいしスペックもすごいけど値段は高い・・・。 これだけすごいと当たり前なんだけど、もう少し買い求めやすい値段でも良かったかも。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:レビト
 スペック上は素晴らしい性能になっていて、動作に期待が持てる。 しかし、ノートはスペックが良くてもどうやってもデスクトップより実性能が落ちるので、価格を考えるとちょっと高い評価にはならない。 12万程度なら購入を考えても・・というレベルのパソコン。


・評価:★★☆☆☆ 投稿者:ハイパー娘
 このゲーミングノートPCは薄さやデザインが魅力的ではあるものの、重量が2.15kgと重いのがネックと考えている。 やはりノートPCということを考えると家以外のカフェや旅行先でも活用したいが、女性には重く感じる。 できれば1.5kgを切ってほしい。 性能的にはオンラインゲーム等することに問題はないが、数年で買い替えを考えると20万円近くの金額は少し高額に感じ、抵抗感がある。


HP Directplus オンラインストア


 

コメントする