【前評判】Dell G5 15 (5587)「高性能なCPUとグラフィックを備えつつ価格もお手頃♪ストレージ容量には難あり?」


デル株式会社
 最新の高性能パーツをふんだんに詰め込み、ゲームだけでなく動画編集にも対応可能な15.6型ハイパフォーマンス・ノートPCです。 高解像度の液晶や優れたサウンドシステムも備え、臨場感溢れるゲーム体験を実現することができます。

  ⇒ New Dell G5 15 5587(2018年5月8日発売)


 広告掲載・売れ筋モデル・・・期間限定で最新モデルがお買得! 値引きクーポン・プレゼント等


 総合評価:★3.7 (とても良い:1、良い:5、普通:4、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:kensio
 ゲーミングノートPCといえば付いて回る問題として排熱問題があるのですが、このDell G5 15はCPUやグラフィックボードもハイエンドクラスの物を採用しているにもかかわらず、背面全体を排気口にする斬新なデザインで熱問題と筐体の薄さを同時に解決している所が良いです。 また4K出力にも対応しているので、大画面で迫力あるゲームを楽しみたい人に向いていると思います。

CPU、メモリー数、ストレージは組み合わせを選べますが、最高スペックを選択しても16万円というのは驚きの安さです。


・評価:★★★★☆ 投稿者:るりか
 パソコンでゲームをするならできる限り目の疲れない画質のいいものを欲しいと思うので、画質のよさそうなこの製品はゲームをするのに適していると思います。 また値段に関しては、高機能でありながら比較的安いということで買いやすいと感じました。 ゲームだけでなく仕事や動画の視聴をするのにも使いやすい製品のように思え、次に新たなノートパソコンを購入する際には候補の1つとして検討したいです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:Albert
 現在私が使っているPCは3世代程前の物なので、流石に最近の3Dゲームを遊ぶとなると厳しくなってきました。 そこで購入を検討しているのがこのDell G5 15シリーズです。 私がこの製品のどこに惹かれたかというと、やはり一番はそのグラフィック性能の高さになります。 3Dゲームを遊ぶ上でグラフィック性能が高いに越したことはないので、できれば最新の物を積んでいるPCを選びたいですよね。

そしてグラフィックやCPU性能に隠れてあまり注目されないかもしれませんが、SSDを搭載しているという点でもこのPCを候補に入れました。 HDDだけを搭載しているPCでは、ゲームだけでなく普段の動作やブラウザの速度ももっさりしてしまい、使っていてストレスが溜まってしまいます。 グラフィックとSSDは、私がPCを選ぶ上で最も重要視する項目です。

・評価:★★★★☆ 投稿者:woon
 第8世代のcore i7や16GBのメモリを搭載し、SSDとハードディスクを搭載したモデルでも17万円を切るあたりは、かなりコストパフォーマンスが良いと思います。 また、デザインは他のゲーミングノートと比べて目立ったところがない半面、落ち着いているところも良い点です。 テンキーがついているところも良いポイントだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:焼きいも
 スペックに対する価格はリーズナブルだと感じます。 最小構成でもゲーミングは問題無いレベルであり、自宅で高負荷の作業や動画編集にも耐えられる能力を有するノートPCと思います。 家電量販店で販売される国内有名メーカー品と比べ、ハイスペックでありながら価格帯は安いため、購入しても損はないと感じました。

残念な点と言えば光学ドライブが非搭載という点であり、ソフトウェアを多く利用したいという方には追加で外付けドライブが必要というのがマイナスポイントです。

・評価:★★★★☆ 投稿者:b123458
 Dell G5 15シリーズは、見た目は普通の形状のノートpcなのでゲーマーにはちょっと迫力不足かも。 しかし最新の6コア第8世代インテルCore i7プロセッサーや冷却能力、IPSフルHDのディスプレイに高音質システムのほか、ゲームを楽しむ機構がびっしりでマシンとしては最強と思う。 このノートなら最新ゲームも難なく楽しめそうでだし、耐久性に優れたマグネシウム合金も良いね♪


・評価:★★★☆☆ 投稿者:ラララ
 ノートパソコンですが性能はなかなか高くビデオカードがNVIDIA GeForce GTX1050なので、よっぽど高スペックを必要とするPCゲームでもなければまず問題なくできるでしょう。 CPUもi7シリーズではないですがCore i5-8300Hというi5の中ではかなり上位のCPUなので、まったく問題なく快適にネット生活を送れると思います。

ただハードドライブ容量が少なすぎる・・・。 1番安いモデルだと256GBしかなく、最新のゲームなどを入れたらすぐに容量がなくなります。 購入するのであれば少し高くなったとしても上のモデルを買うことをオススメします。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:豆の人
 可もなく不可もなくといった印象です。 ノートPCだけが欲しいという人なら、もう少しお金をかけてハイエンドモデルを買ったほうが良いと思います。 それにデスク代わりで4Kの出力ができると言っても4Kモニターはまだまだ高価なものなので、GTX1050tiや1060を買うぐらいならいっそのこと現時点で最上位のGTX1080tiを搭載させて、ゲームを快適にプレイする環境を整えたほうが良さそうです。

さらにメモリも8Gが標準ですが、今流行りのPUBGを快適にプレイするなら16Gは必要なのでスペック不足になります。 そして何よりマイクロソフトオフィスの使用も購入理由にあるならば、さらに24000円程かかります。

サブPCの購入としてスペックを気にしないのであれば、見た目やサウンド、液晶にWi-Fi機能等は良いものだと思います。 ただ、スペックにおいては中途半端な商品なので、あえてど真ん中が欲しい人に購入をおすすめしたいです。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:syou
 構成によって3タイプありますが選ぶならプラチナですね。 一番値段が高くて高性能だから当たり前といわれるかもしれませんが理由があります。

プレミアムにはGTX1050TiとGTX1060VRAM6GBの2タイプありますが、GTX1050TiとGTX1060VRAM6GBでは性能差がかなりあるのです。 さらにはメモリの量は同じ8GBですがGTX1050Tiのほうは8GBメモリ1枚になってます。 メモリは2枚組みのほうが性能が出ますので、どう考えてもプレミアムであればGTX1060の搭載されているほうが良いです。

ですが、ストレージを見るとプレミアムのGTX1060はSSDが128GBと少な目になっています。 容量の多いゲームとなるとロードに時間がかかるため、HDDではなくできたらSSDにインストールできるほうが良いです。 そう考えると3つの中から選ぶならプラチナが明らかに良いと思います。

経験上、CPUがi7でメモリが16GB、更にGTX1060VRAM6GBが積んであれば、性能不足が原因でできないゲームは2018年5月の現時点では無いと思います。 ただし、高負荷のゲームで画質設定を高くすれば重くなるゲームはあります。 その場合は画質設定を下げなければなりませんが、下げれば問題なく動く性能があります。 ですからプラチナがいいという結論になります。

容量の多いゲームも多いですから、欲を言えばもっとSSDの容量が欲しいですね。 ただ、ロード時間が気にならなければHDDにインストールすればよいので、SSDの容量は気にしなくてもよくなります。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:martin8010
 現在、マウスコンピューター製のゲーミングpcを所有していますが、最近発売されているゲーミングpcは光学ドライブが付いて無いので買う気になれない。 しかしここ最近はノートパソコンもかなり安く購入出来るので、高スペックのゲーミングpcを買うよりも安いノートパソコンと家庭用ゲーム機を買った方が良い選択だと思われます。



【管理人まとめ】

 最も高く評価されていたのはCPUとグラフィックの性能の高さです。 最新の第8世代インテルプロセッサは性能が高くて評判が良いですし、グラフィックもゲームをするのに問題無さそうなレベルのものが採用されています。

一方でストレージの容量が少ないという声がチラホラ聞かれました。 また、カスタマイズがあまりできないほぼ固定スペックな上にモデル数も少ないので、この選択肢の幅の狭さはユーザを悩まさせている様です。

ただ、それは性能だけでなく価格も重視した結果かと思われますし、これだけの性能を備えて価格も抑えられている点は非常に評価されています。 これより更に性能を求めるのであれば「ALIENWAREノートブック」を選ぶという選択肢もあるので、そちらを検討してみるのも良いのではないでしょうか。


デル株式会社
 高性能なプロセッサやグラフィックを標準で装備した15.6型ゲーミングノートPCです。 スタイリッシュなボディは拡張性・効率性にも優れ、より快適にPCゲームを楽しむことができます。

  ⇒ New_Inspiron_15_7000ゲーミング_7577(2017/9/22発売)


 広告掲載・売れ筋モデル・・・期間限定で最新モデルがお買得! 値引きクーポン・プレゼント等


 総合評価:★3.9 (とても良い:2、良い:5、普通:3、悪い:0、とても悪い:0)


・評価:★★★★★ 投稿者:line
 ゲームをするのにはいろいろな周辺機器が使いたくなるのですが、割と拡張性があって良さそうです。 またグラフィック性能もGTX 1060を搭載しているので、ある程度のゲームは遊べる性能がありそうます。 マシンスペックも高いので動画編集などのパワーが必要な作業も快適に行えそうでいいですね。 あとはもう少しお値段が安くなっていただけると助かります。

・評価:★★★★★ 投稿者:パソフクロウ
 Dell New Inspiron 15 7000(7577)はゲーミングノートパソコンとして、またはメインのパソコンとして充分な性能を持ったパソコンです。 特に上位モデルの「ゲーミングプラチナ・GTX1060搭載VR」ならば、M2接続のSSDだけでなく1TBのハードディスクが搭載されています。 これなら容量を気にせず大きなデータも保存できますので、動画や写真などのデータを大量に扱うのにも向いてそうです。 もちろんグラフィック性能は言うことないので、そこらのディスクトップパソコンに引けを取らない性能を持ったノートパソコンだと言えます。


・評価:★★★★☆ 投稿者:リンゴスキー
 ゲーミングPCとしては基本性能が高く、最小構成でも市販されるハイスペックノートPCに劣らない性能です。 また、ゲーミングPCでありながらモバイル性も高く、重量が約2.7Kgというのはビジネスシーンにも利用できて汎用性が高いと感じます。 拡張性の面では標準搭載されるメモリは8Gと少々ゲーミングでは不足感があるものの、32GBまで増設可能なため、初期投資を抑えながらスペックアップ出来るのは魅力的です。

・評価:★★★★☆ 投稿者:トップ
 この「Dell New Inspiron 15 7000(7577)ゲーミングノート」はゲームを容易くできると思います。 グラフィックも最新のものが使われており、映像も綺麗で動画もサクサク観れそうです。 CORE i5とi7で十分なパフォーマンスを発揮すると思います。 また見た目も薄くてデザインもかっこいい。 それに重量が軽い。 さらに価格が安いですが、この性能でこの価格なら買いだと思います。

・評価:★★★★☆ 投稿者:gritz
 ゲーミングPCとしてはたいへん落ち着いたデザインで、用途を選ばないイメージがあります。 Core i7プロセッサー搭載機種で15万円を切っているところは大きなメリットですが、グラフィックボードとの兼ね合いで高価格の上位モデルがcore i5になり、価格が209980円の最上位モデルでまたcore i7になるあたりがやや選びにくい部分があると思います。 ただし、全タイプSSDの搭載や最大32GBメモリが搭載できるなど基本性能は優れているのではないでしょうか。

・評価:★★★★☆ 投稿者:しゅう
 このDell New Inspiron 15 7000(7577)は思った以上に良さそうだと感じました。 特に私が良さそうだと感じたのが値段ですが、15万円弱で高画質のゲーミングPCが買えるのはかなり良いと思います。 ゲーミングPCを使う以上は高画質でゲームをしたいので、それが15万円くらいでできるのはかなり魅力的です。 ただデザインは一般的なゲーミングPCよりは若干劣るように思いました。

・評価:★★★★☆ 投稿者:竹内R
 GPUにGTX1060を選択できますので、グラフィックス面では不満はあまり出ないと思います。 ただ排熱に関しては未知数ですので、高性能グラフィックボードを積んだノートPCでよくある、少しでも負荷のかかる事をするとファンがうるさくならなければ良いのですが・・。 ゲームに集中できない事がよくありました(ヘッドホン環境にすればいいのですが)。 メモリの面では8GBまたは16GBというのは、最新の3Dゲームをやるには少々心もとないと思います。


・評価:★★★☆☆ 投稿者:rai
 ゲーミングノートのため、グラフィック映像や立ち上げ速度・通信速度にはこだわっていて、スムーズかつ快適に迫力のあるゲームが楽しめると感じた。 しかし、4Kのビジュアルで遊ぶ際には4Kモニタが必要であるのは残念な点である。 別に付属品を用意するとなると面倒になってしまうので、PC1台で4Kレベルの映像が観れると尚良いと感じた。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:まぁくん
 性能がとても高く、よほど負荷のかかるゲームを選ばない限り、このノートパソコンで遊ぶことが出来ると思う。 少し性能の劣るノートパソコンで遊んでいるけど、困ったことがないため、ややオーバースペックな感じがある。 しかし、高いに越したことはないので別に問題ない。 冷却には気を配った方がいいだろう。 コスパはそこまで良いわけではないと思う。

・評価:★★★☆☆ 投稿者:ラナ
 このスペックをノートで実現させているのは素晴らしいし、価格もリーズナブルで良いと思います。 シンプルなデザインもセンスが感じられて素敵です。 しかし、冷却機能に優れているようですが、ノートのためまだここに不安を感じてしまいます。 私個人はメインのゲーミングPCをノートにすることは拡張性と修理する際のコストを考えると「無し」です。 サブには最高だと感じました。



【管理人まとめ】

 特に性能の高さが高く評価されていました。 中でもグラフィックの評判は良く、ここに文句を付ける人は皆無です。 価格やコスパについては賛否両論あるものの、概ね好意的に受け止められています。 デザインについてもまぁまぁと言ったところ。 また、ゲームノートとしてでしょうが、2.7kgという重さが評価されていたのは意外でした。

一方で不安視されていたのが冷却性についてです。 性能が高い分、それによって発生する熱は気になるところですし、ファンの発する音がゲームの邪魔にならないか心配される方もいます。 また、メモリ8GBもゲームをするには物足りないかもしれません。


デル株式会社


 

コメントする