【レビュー】マウスコンピュータmouse B5シリーズ

 プロセッサを初めとした基本性能がしっかりしており、日々のPCライフを快適に過ごすことが可能な15.6型スタンダードノートPCです。 大きくても薄くて軽いので持ち運びも苦にならず、家でのテレワークなどにピッタリ。 メモリやストレージはカスタマイズで自由に変更可能です。

  ⇒ マウスコンピュータmouse B5シリーズ


 年末年始セール・・・デスク&ノート、ゲーミング&クリエイター向けが最大77000円OFF!!2022/1/5-10:59迄

 年末年始期間限定キャンペーン・・・700W-GOLD電源無償アップグレード!2022/1/12-11:00迄

 アウトレットパソコン・・・特別価格の旧モデル&訳あり品!台数限定


掲載日:2021/4/11
投稿者:mbistn
機種:マウスコンピュータmouse B5-i7 (2021年4月購入)
基本構成:10H,Core i7 1065G7,8G,SSD512G-NVMe,15.6型フルHD,¥84800,2021/4/11時点
評価:★★★★☆


初めてマウスコンピューターでパソコンを購入。
好みに応じて自由にカスタマイズできるBTOパソコンであることが魅力的でした。
初心者の私は、カスタマイズを行うにあたり内容を調べることから始めたため2~3日は悩みましたが、公式サイトの注文ページも分かりやすく、スムーズに注文までたどり着けたと感じています。

実物の外観はシルバーでスタイリッシュな印象。
15.6型のノートパソコンで、重さは約1.7kg。
バッグがあれば持ち運びもしやすいかと思いますが、私は自宅に据え置きで使用しています。
キーボード操作時の音は静かで、テンキーが配置されている部分も個人的には好みです。

購入の決め手はLTE通信モジュール(内蔵)をカスタマイズができたこと。
これによって有線やwi-fiに接続しなくても、simカードを差し込むことでインターネット通信が可能となります。
simカードは別途契約が必要となりますので、格安simのデータ通信プランを契約して使用しています。
実際、LTE通信で使用はできているのですが、simカードとパソコンの相性があるのか、私の場合は時々LTE通信が圏外となることがあり不安定な部分もあります。
wi-fiにも頼ることで弱点はカバーできそうですが、使用しながら様子をうかがいます。

カスタマイズでオプション装備が増えていくと購入金額も上がっていきますが、全体的にコストパフォーマンスが良い印象です。
とても良い買い物だったと感じています。


掲載日:2021/4/24
投稿者:バトルマスター
機種:マウスコンピュータmouse B5-i5-A (2021年3月購入)
基本構成:Winodws 10 Home,Core i5 1035G1,メモリ8G,SSD256G-NVMe,15.6型フルHD,¥69800,2021/4/24時点
評価:★★★★☆


Core i5の軽量・スリムタイプのノートパソコンのセールが始まり、安くなっていたので購入しました。
全体的には気に入らなかったところや不満な点はありませんが、メインで使用しているデスクトップパソコンと比較してしまうと、どうしても性能の低さが気になってしまいます。

一番は音源についてです。
外付けスピーカーを通して非常にクリアなサウンドを堪能できるデスクトップパソコンと違って、チープなスピーカー感が否めません。
あとキーボードのボタンが小さく、特に数字部分(テンキー)のボタンが非常に押しにくくて、たまにタイプミスをしてしまうことです。

全体的に気に入っていますが、一番は軽くて動きが滑らかなことです。
BTOメーカーであるマウスコンピュータのパソコンを購入したので、購入時点で何のソフトウェアもインストールされていない事が軽さの要因だと思います。
また、セキュリティソフトも軽さで定評のある製品を導入した事も要因ではあります。

あとはデザインです。
銀一色のボディで中央にマウスコンピューターのロゴのみ。
開けるとキーボードは黒という、非常にシンプルなデザインで気に入っています。


掲載日:2021/5/31
投稿者:karakoro
機種:マウスコンピュータmouse B5-R5-MA (2021年1月購入)
基本構成:10H,Ryzen 5 4500U,メモリ8G,SSD512G,15.6型フルHD,¥104800,2021/5/31時点
評価:★★★★☆


あまりお金をかけず、予算は10万円前後である程度のスペックのあるものを探して購入した。
第一印象は思ったよりも大きく感じた。
ただ、重さはそれほど気にならず、PCリュックに入れて持ち運び、カフェなどでも作業しやすい。

Web制作やイラストレーターやフォトショップを使用しているが、特に問題なく使えている。
初期の時にファンが気になる時があったが、今は落ち着いている。

キーボードの間隔は広めでテンキーもあり、入力作業などには向いてると思う。
前回、小さいサイズのノートPCを使用していたので、キーボードの間隔に慣れるまで時間がかかった。

マイクは付いているが無いものと勘違いしてしまい、今は別途Webカメラを購入して使用している。
Zoomなどはチャットのみなら、問題なく使用できる。
スピーカーも聞き取りずらいということはない。

デュアルモニターで使用しており、接続も問題ない。
画面もキレイで作業で気になる点もない。

この価格帯でこのスペックならお得だと思う。


掲載日:2017/7/27
投稿者:MOCHI
機種:マウスコンピュータLuvBook Bシリーズ LB-B422BN (2017年1月購入)
基本構成:Winodws 10 Home,Celeron N3160,メモリ4G,HDD500G,14型,¥44800,2017/7/27時点
評価:★★★★☆


celeronではありますが、よほど解像度の高いゲームでなければ基本的に問題なくカクつかずに動きます。
YouTubeを見ながらのネットサーフィンは問題なしです。
マインクラフトではたまにカクつくものの、遊べない程度ではありません。
ゲームPCにはなりませんが、大学生が課題をしたり動画を見たりという程度でしたら何不自由なく使えています。
ただし、YouTubeの高画質は動画によっては固まります。
高画質でスマホくらいスルスルで見たいという人にはおすすめではないです。

14型なので、大きさがゆえに重みがあり持ち歩きにはやはり合いません。
15分持ち歩いただけで肩が痛くなります。
でも、その分PPT作りやword作りをする際は見易いと思います。

ハードディスクモデルですので、スリープのまま仮眠をとったりすると突然動き出すとやはり聞こえて気になります。
普段使う分にはそこまで気になりません。
遅いと言われてはいますが、よっぽどの重たい動作でなければ待てないほど遅いわけではないと感じます。


掲載日:2017/4/24
投稿者:ぽんたくれ
機種:マウスコンピュータLuvBook Bシリーズ LB-B420XN-S5 (2016年6月購入)
基本構成:Winodws 10 Home,Celeron N3160,メモリ8G,SSD480G,14型,¥64800,2017/4/24時点
評価:★★★☆☆


見た目はスタイリッシュで私好みです。
電源ボタンも押しやすく白のLEDが点灯するのもカッコイイと思います。

SSD搭載なのであらゆる動作が軽いと感じますし、そこは大きな評価点です。
静音性については電源をつけて完全に立ち上がるまでにブーンとファンの音が大きくします。
立ち上がってからは静かなものですので満足しています。

DVDドライブが付いていないのは稀に不便さを感じますが、最近はドライバーなどインターネットで落とせるのでどっちでもいいです。
ただ、映画などを鑑賞される方にとっては致命的だと思います。

外部入力端子ですがUSBポートが3つあるのはいいのですが、その位置が気に入りません。
画面に向かって左奥に電源を差し込む場所があるのですが、その付近に一つほしかったです。
HDMI端子についてもこの位置にあるとよりいいと思います。

キーボードについては気に入らないところが何点かあります。
まず、テンキーが付いていないところです。
いつもは別にモニターとBluetoothキーボードを使っているのでテンキー作業がしやすいのですが、外出時には不便です。
それからキーの配列について、「」キー等を大きくしている意味がよく分かりません。
それであればEnterキーとShiftキーをもっと大きくしてほしかったです。



 

コメントする