【レビュー】Let’snote XZシリーズ(XZ6)


Let’snote MXシリーズの後継で、12型の2in1モバイルPCになります。 小さくても非常に性能は高く、高精細な液晶でテキパキと仕事をこなすことが可能です。 ビジネスに欠かせない様々な機能を搭載し、場所を選ばずPCワークに勤しむことができます。

  ⇒ Let’snote XZ


 秋の機種限定 1万円OFFキャンペーン・・・LV/SV機種限定割引クーポンプレゼント!2018/12/11-13:00迄

 新規会員登録ページ(無料)・・・限定セール&ポイント率UP! 割引クーポン&誕生月クーポン! 送料無料♪


掲載日:2016/9/5
投稿者:はげたかまる
機種: Let’s note XZ6 CF-XZ6HDBQR (2017/2/17発売)
構成:10P,Core i5 7200U,8G,SSD256G,12型QHDタッチ,Office H&B,¥229800,2018/9/10時点
評価:★★★★★


レッツノートのCF-XZシリーズを購入しました!
最初はめっちゃ高いなー(汗)と思っていて悩んでいたけど思い切って買いました。
今回はシルバーを買ったんだけど、メタリックで高級感のある感じでめっちゃかっこいい♪
肌触りもすべすべででサイコーです。

CF-XZの特徴は2in1でノートパソコンにもなりタブレットにもなるとこです。
今回購入した理由は一番がそれです。
タブレットとノートパソコンを持つのが面倒なので、僕的には効率がいいかなと思っています。

実際に使ってみると取り外しが簡単で、キーボード上のボタンを左にずらすだけで外れるのでとても簡単。
取り外すとタブレットモードへの切り替わりも設定すれば自動で変わるので楽チンかな!
タブレットモード時のホイールパッド機能がめちゃめちゃ便利!!

立ち上がりのスピードもめちゃくちゃ早いのでストレスなく起動できるし、キーボードもとても打ちやすくて快適でノンストレス♪
稼働時の静音性はかなり高く、まったく聞こえないので全然気にならない
バッテリーの持ちも12時間くらいは余裕で持つので完璧です。

ただ、2in1になるせいかpc本体の重さが若干気になるかな。
でもタブレットとノートパソコンを両方持ち歩くよりは断然軽いと思うので、そう考えればそんなに気にならないかも。
やっぱりレッツノートは最高のノートパソコンで最強です(笑)


2in1でありながら光学式ドライブも内蔵した多機能な12.5型モバイルPCです。 使いやすさに配慮された機能や高い堅牢性、高性能に豊富なインターフェイスなど、ビジネス用途に欠かせない特徴を多々備えています。

  ⇒ Let’snote MXシリーズ


 秋の機種限定 1万円OFFキャンペーン・・・LV/SV機種限定割引クーポンプレゼント!2018/12/11-13:00迄


掲載日:2016/9/5
投稿者:Miz
機種: Let’s note CF-MX3 (2014年春モデル) (法人向け)
評価:★★★★☆


パナソニックのノートパソコンらしく、見た目はスタイリッシュ・・・とまでは言えないが、小ぎれいな印象。
耐久性のためかもしれないが、フォルムはやはりVAIOやMACAirと違って角ばっている感が強く、おしゃれ感はかなり劣る。
しかし、個人的にシルバーの質感は気に入っている。

キーボードのピッチや押し心地は問題なく、非常に使いやすい。
耐久性はさすがのパナソニックで、多少ぶつけたり落としたりしても特に問題はない。
DVD搭載のため太いのは仕方ないが、もう少し軽くできていればよかった。
また、ノートパソコンの宿命ともいえるが、ACコードが重く大きいのが非常に残念。
サードパーティーもパナソニックのノートPC対応のミニAC電源は発売しておらず、せっかくのノートPCなのに結局重く太い(分厚い)ACコードをm知歩く必要があるのは、残念を通り越して腹立たしい時もある。

ちなみに、タブレットスタイルになるのがこのCF-MXシリーズの利点でもあるが、残念ながら使用する機会はほぼ皆無。
タブレットスタイルにならなくていいので軽量化&廉価が望まれる。



 

コメントする