<>全コンテンツ更新情報
2017年8月24日
NEW! 【比較】Core i7 7700とGTX1050 Tiを搭載したモデルはどこがお買い得?「最安はeX.computer AeroStreamも6千円の値上げ・・w」(¥122364~)10H,Core i7 7700,メモリ8G/32G,SSD120G/250G,HDD1T,GTX1050 Ti,DVD

2017年8月23日
【比較】各パソコンメーカーの2017年夏のボーナスセールはどんな感じ?「フロンティアSkylake搭載特価モデル!!HPノート特価&格安オプション!!パソコン工房プライスダウン!!ドスパラ値引き&特価オプション&ポイントプレゼント♪G-Tune特価モデル」

2017年8月23日
【激安】最新のパソコンキャンペーンはどんな感じ?「フロンティア激安特価モデル多数!!ドスパラ最大48回払い迄手数料負担!!」

2017年8月23日
【比較】Core i7とGTX1050を組み合わせたモデルで安いのはどれ?「最安はeX.computer AeroStream!!半期決算セールのフロンティアもお買い得♪」(¥114804~)10H,Core i7 7700,メモリ8G/16G,SSD120G/240G/256G-M.2/275G,HDD500G/1T/2T,GTX1050,DVD/Blu-ray

2017年8月22日
【比較】Core i7を搭載したモデルはどこがお買い得?「夏の大感謝祭のパソコン工房が唯一8万円台を実現して最安!!」(¥88538~)10H,Core i7 6700/7700,メモリ8G,HDD500G/1T/2T,DVD/Blu-ray

2017年8月21日
【前評判】OMEN X by HP Compact Desktop P1000-000シリーズ(P1000-012jp)

2017年8月21日
【比較】AMD Ryzen 5 1600にGTX1060を組み合わせたモデルでお買い得なのは?「AMDまつりのパソコン工房が高性能電源搭載で最安!!」(¥104738~)10H,AMD Ryzen 5 1600,メモリ8GB,SSD240G/250G,HDD1T/2T,GTX1060,DVD

2017年8月20日
【前評判】OMEN by HP 17-an000シリーズ(17-an011TX・17-an012TX)

2017年8月20日
【前評判】OMEN by HP 15-ce000シリーズ(ce015TX・15-ce016TX)

2017年8月20日
【比較】AMD Ryzen 5 1400にGTX1050を組み合わせたモデルで安いのはどれ?「AMDまつりのパソコン工房が安くて高性能♪」(¥88344~)10H,AMD Ryzen 5 1400,メモリ8G,SSD250G,HDD1T,GTX1050,DVD



【比較】Core i7 7700とGTX1050 Tiを搭載したモデルはどこがお買い得?「最安はeX.computer AeroStreamも6千円の値上げ・・w」(¥122364~)10H,Core i7 7700,メモリ8G/32G,SSD120G/250G,HDD1T,GTX1050 Ti,DVD

【メーカー別価格推移グラフ】

※メモリ8GB・SSD&HDDを基本構成とします。
※2016/10/31より、Core i7 6700Kから6700へ、メモリ16GBから8GBへ、HDDはSSD&HDDへ、GTX970からGTX1050 Tiへと変更しました。


【性能比較】
・CPU:Core i7 7700K>Core i7 6700K>Core i7 7700>Core i7 6700=Core i7 4790K>Core i7 4790
・グラフィック:GTX1070>GTX1060=GTX980>GTX970>GTX1050 Ti>GTX960
CPUBossGPUBoss4Gamer.netドスパラ・その他で調査。


【お薦めパソコンレビュー】
マウスLUV MACHINES
ドスパラGalleria
パソコン工房デスクトップPC
eX.computer G-GEAR
フロンティアGXシリーズ(マイクロタワー)


【最新特価・激安パソコン情報】 ※税・送料込み


【2017年6月20日更新】

 2ヶ月ぶり12度目の更新です。 今回はパソコン工房が復活して合計3メーカーとなっております。 しかしパソコン工房は「CG作成&動画編集向け」な為、標準で大容量メモリを搭載するなど通常モデルとは異なる趣のモデルです。 よって、その分価格も高くなっています。

メーカー別比較表 OS Core i7 メモリ SSD HDD グラボ ドライブ 電源 価格(税・送込)
ドスパラMagnate HX 10H 7700 8G 250G 1T GTX1050 Ti DVD 400W-B ¥131,738
工房SENSE-R027-i7-LX-CMG 32G 120G 500W-S ¥163,555
eX.computer
AeroStream RM5J-D91/T2
8G 400W-B ¥122,364

ドスパラとeX.computerの構成は全く変わっていませんが、最安のeX.computerは価格が6千円ほど上昇してしまいましたね・・。 復活のパソコン工房はこれらより3万円以上も高価ですし、全体的にあまり良い傾向は見られませんでした。 GTX1050 Tiは取り扱いも激減してますし、近い将来無くなる可能性もありそうです。


【2017年6月20日更新】

 2ヶ月ぶり11度目の更新です。 今回はパソコン工房が無くなって、合計2メーカーとなっております。


今回価格は全く変わりませんでしたが、最安のeX.computerにてSSD120GB無料プレゼントがついています。 しかも信頼性の高い「WD GREEN SSD」を採用しているので、非常にお得感がありますね。 SSD容量はドスパラの半分ですが価格は15000円近く差が開いていますし、コストパフォーマンスは高そうです。


【2017年4月19日更新】

 2ヶ月ぶり10度目の更新です。 今回はフロンティアが無くなって合計3メーカーとなっております。


今回も最安だったのはeX.computerとなりました。 しかもSSD非搭載になってさらに8100円ダウンしており、スペックの違いはありますが他メーカーと比べて圧倒的な低価格を実現しています。 ただ、仮にSSD240GBを選択しても125604円となり、メモリ32GBを選択しても135864円となるので、コストパフォーマンスも良いです。


【2017年2月20日更新】

 2ヶ月ぶり9度目の更新です。 今回も前回と同様の全4メーカーになります。


今回よりCore i7 6700からCore i7 7700へと変更しました。 と言うより、Core i7 6700が無くなっていましたw 強制的に移行されたわけですが、そのこともあって価格がかなり上昇しています。 スペックが上がったところもあれば前回と同じで価格だけ上がっているところもあるなど、コストパフォーマンス的には下がってしまったのかもしれません・・・。

最も安かったのはeX.computerでして、内容的には他とあまり変わらず、唯一12万円台を実現しています。 パソコン工房だけメモリ32GやSILVER電源搭載などハイスペック構成ですが、価格もずば抜けて高いです。 しかもクリエイター向けPCになります。


【2016年12月23日更新】

 2ヶ月ぶり8度目の更新です。 今回はeX.computerが追加されて、合計4メーカーとなっております。 eX.computerはAeroStreamよりG-GEARの方が安かったです。


最も安かったのはフロンティアとなりました。 しかも唯一メモリを16GBも搭載しています。 その他メーカーも11000円台前半に集中しているなどかなり価格は接近していますが、このメモリの差が勝負を決しそうです。 SSD容量もわずかに多いですね。 ただ、パソコン工房は電源の性能がワンランク上なので、その点はちょっと考えた方が良いかもしれません。 ちなみにフロンティアは期間限定のキャンペーンモデルでして、残りわずか8台となっているのでお求めの方はお急ぎ下さい。


【2016年10月31日更新】

 2ヶ月ぶり7度目の更新です。 本日よりプロセッサをCore i7 6700Kから6700へと変更し、メモリも16GBから8GBへと変更。 さらにHDDはSSD&HDD構成にし、グラフィックカードはGTX970からGTX1050 Tiへと変更します。 プロセッサやメモリはこのレベルですと6700や8GBの方が多いみたいです。 また、ストレージはSSD&HDDが標準的となってきました。 グラボはGTX900シリーズの取り扱いが急減し、GTX1000シリーズへと急速に移行が進んでいるので、こちらも近いレベルのものに変更します。

GTX970とGTX1050 Tiのベンチマークなどは見当たりませんでしたが、色々情報を統合するとGTX970の方が若干上かな?という印象です。 だいたいGTX960と五分がそれ以上になると思います。 ただし、消費電力はGTX960よりかなり低くGTX950と同程度です。


最も安いのはフロンティアとなりました。 SSD容量が若干少ないですが、+1000円で250GBにすることも可能です。 パソコン工房は他メーカーより電源の性能がワンランク高いので、コストパフォーマンス的には悪く無いのではないでしょうか?


【2016年8月26日更新】

 2ヶ月ぶり6度目の更新です。 今回はドスパラが追加されたもののパソコン工房の該当機種が全て完売となってしまいました。 ちなみにドスパラも対象は全てゲーム推奨モデルでして、取り上げた機種以外にも多々あります。


今回はHPとeX.computerが約10000円値下げ、マウスが約7000円値下げとなっています。 HPとeX.computerは前回と同じ構成ですが、マウスはHDD2TBが追加されています。

最も安いのはeX.computerでして、前回最安だったパソコン工房をも抜き去りました。 ここ1年間での最安値になります。 ちなみにドスパラは大容量SSD480GBを搭載していますが、こちらは無料プレゼントになります。 仮にこの分を安くしてもらったとするとマイナス20000円くらいでしょうから、それでも150000円くらいですかね? ただ、Windows 7 Professional搭載という魅力もあります。


【2016年7月1日更新】

 2ヶ月ぶり5度目の更新です。 今回も全4メーカーになります。 HPが復活したものの、ドスパラが無くなってしまいました。


今回は新たに追加されたHP以外の全メーカーが大幅値下げされました。 しかもどれも2万円近い値下げでして、スペックもあまり変わらずコストパフォーマンスを大きく上げてきております。

最も安かったのはパソコン工房でして、ジャスト14万円台ともう少しで14万円を切るところでした。 この価格はここ1年間での圧倒的最安値となります。 ここのところ円高が進みましたので、その影響なのかもしれません。


【2016年4月24日更新】

 2ヶ月ぶり4度目の更新です。 今回も全4メーカーになります。


今回は順位が大幅に変動しました。 これまで安かったマウスコンピュータとeX.computerが大幅に値上げされ、逆にこれまで高かったドスパラとパソコン工房が大幅に値下げされております。 特にパソコン工房の値下げ幅は大きく、他が1万円前後で変動する中、14602円ダウンしました。 ただ、ドスパラはパソコン工房と比べて約9000円差なのですが、無料プレゼントのSSDを搭載しつつHDDの容量も大きいので、その点を考えるとコストパフォーマンスの差は縮まっていきそうです。 まぁ、パソコン工房もWindows 7 Professionalに80PLUS SILVER電源搭載という魅力的な部分もありますので、その分相殺されてしまいそうですが・・・。


【2016年2月18日更新】

 2ヶ月ぶり3度目の更新です。 今回は全4メーカーになります。


今回は全てのメーカーが値下げされました。 最も値下げ幅が大きかったのはマウスコンピュータでして、MDVからLUV MACHINESに変えることで¥16200もダウンしています。 しかもSSD120GB無償アップグレードでコストパフォーマンスをググンと上げてきました。 ただし電源の容量は下がっています(性能はUP)。

ドスパラもミドルタワーのMonarchからミニタワーのMagnateに機種変更したことで¥8878もダウンしました。 こちらも電源の容量は下がっています。 パソコン工房も機種変&電源ダウンで¥2702値下げです。 ちなみにパソコン工房のホームページは先日のメンテナンスで大幅にリニューアルされております。 まだ慣れていないので使い勝手については何とも言えませんが、キャンペーンが無くなっているのが気になりますね・・・。

そして今回最も安かったのはeX.computerでして、前回より更に¥1080安くなりました。 しかも、マウスコンピュータと同様にSSD128GB無料プレゼントが付いて、非常にお買い得な内容となっています。 しかし2位のマウスコンピュータがググッと値を下げてeX.computerとの価格差はわずか¥4104です。 電源の性能はマウスコンピュータの方がワンランク上なので、コストパフォーマンス的には五分の勝負と言ったところでしょうか。 共にSSDプレゼントキャンペーンを実施しているなど、最近この2メーカーが激しいバトルを繰り広げております。


【2015年10月8日更新】

 2ヶ月ぶり2度目の更新です。 今回も前回と同様の全5メーカーになります。


最も安かったのはeX.computerです! しかも他メーカーと比べて結構価格差がついております。 高性能モデルでのeX.computer(G-GEAR)の強さはまだ健在の様です。 しかし、安値2位のフロンティアキャンペーンモデルもなかなかでして、大容量SSD&HDDに高性能電源を搭載してコストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。

そして今回は全てのメーカーで大幅な値下げが実施されましたが、その中でもやはりeX.computerの価格ダウンが際立っています。 ドスパラも超大幅値下げですが、SSDが無くなったことを考えるとそれほどでも無さそうです。 フロンティアはスペックアップを考えると大幅にコストパフォーマンスを上げてきました。 価格のeX.computerか、コスパのフロンティアか、という勝負になりそうですね。

【値下げ情報】
・マウスコンピュータMDV:¥9828ダウン
・ドスパラ:¥20044ダウン(7H ⇒ 10H、SSD120GB ⇒ 無し)
・パソコン工房Lev-R017-i7K-TM:¥6480ダウン(W8.1 ⇒ W8.1/10H)
・eX.computer G-GEAR GA7J:¥28080ダウン(7H/10H ⇒ 10H)
・フロンティア:¥5372ダウン(7H/W8.1 ⇒ 7H/W8.1/10H、無し ⇒ SSD250GB、HDD1TB ⇒ 2TB


【2015年8月8日更新】

 第6世代Coreプロセッサ「Skylake-S」が登場しましたので上位タイプの「Core i7 6700K」と「GTX970」を組み合わせたモデルをチェックしたいと思います。


最も安かったのはフロンティアとなりました。 ほとんどのメーカーが18万円台にある中、ドスパラのみSSD搭載でやや割高になっております。 フロンティアは価格が安い上に電源の性能も高いので、コスパ的にも良さそうですね。 また、Windows 10を選択可能なマウスコンピュータやeX.computerなども魅力的です。