【比較】最も安いマンガ・イラスト制作向けデスクトップPCは?「マウスコンピュータとドスパラがストレージアップでお買い得♪」(¥59378~)10H,Athlon 200GE/Core i3 9100/Core i5 9400/Core i7 9700,メモリ8G/16G/32G,SSD240G/250G-M.2/256G-M.2/500G-NVMe/1T,HDD1T/2T,GTX1650/GTX1660,DVD

【メーカー別価格推移グラフ】


【性能比較】
・CPU:Core i7 8700>Core i5 8500>Core i5 8400>Core i5 9400T>Core i5 8400T>Ryzen 5 2400G>Core i3 8100>Ryzen 3 3200G>Ryzen 3 2200G
・グラフィック:GTX1660>>>RX Vega 11≧GT1030>UHD630
PASSMARKGeekbench Browser・その他で調査。 プロセッサベンチマークグラフィックベンチマーク


【お薦めパソコンレビュー&評判】
マウスコンピュータDAIV「イラスト/マンガ制作向けパソコン」
ドスパラraytrek「マンガ・イラスト制作用パソコン」
パソコン工房SENSE∞「マンガ・イラスト制作向け|CLIP STUDIO PAINT向けパソコン」
フロンティア「CLIP STUDIO PAINT推奨パソコン」


【最新特価・激安パソコン情報】 ※税・送料込み


【2020年1月26日更新】

 2ヶ月ぶり10度目の更新です。 今回も前回と同様の3メーカー8モデルを取り上げました。

メーカー別比較表 OS CPU メモリ SSD HDD グラボ ドライブ 電源 価格(税・送込)
マウスDAIV-DGZ530E4-S2-CS 10H Core i5 9400 32G 256G-M.2 2T GTX1660 500W-B ¥157,080
ドスパラraytrek debut! IE (CLIP STUDIO PAINT推奨パソコン) Core i3 9100 8G 250G-M.2 1T DVD 400W-St ¥68,178
ドスパラraytrek debut! IM (CLIP STUDIO PAINT推奨パソコン) Core i5 9400 16G ¥90,178
ドスパラraytrek debut! MX (CLIP STUDIO PAINT推奨パソコン) Core i7 9700 1T GTX1650 500W-B ¥123,178
工房SENSE-IDA3-A2-VHS-CSP Athlon 200GE 8G 240G ACアダプタ ¥59,378
工房SENSE-M040-i3-UHX-CSP Core i3 9100 500G-NVMe DVD 500W-B ¥75,878
工房SENSE-M040-i5-UHX-CSP Core i5 9400 16G ¥90,178
工房SENSE-M040-i7-UHX-CSP Core i7 9700 32G ¥122,078

スペック・価格共にほとんど変化ありませんでしたが、ドスパラのSSD240GBが価格据え置きで250GB-M.2に変更され、マウスコンピュータも価格据え置きでHDD2TBが追加されています。 コストパフォーマンスが上がってさらにお買い得になりました。


【2019年11月30日更新】

 2ヶ月ぶり9度目の更新です。 今回も全3メーカー8モデルを取り上げましたが、ドスパラにはRyzen搭載モデルやより高性能なグラボ搭載モデルがあり、パソコン工房にもRyzen搭載モデルがあります。 興味のある方はそちらもチェックしてみてください。


今回、価格はまったく変わりませんでしたが、第8世代インテルプロセッサが軒並み第9世代へと変更されていました。 また、マウスコンピュータは前回と比べてSSDと電源の内容が若干異なっています。 最も安いのはパソコン工房で他モデルも全てグラボ非搭載です。 より性能を求めるのであればマウスコンピュータかドスパラがオススメ♪


【2019年10月6日更新】

 2ヶ月ぶり8度目の更新です。 今回、ドスパラとパソコン工房がかなり増えていました。 その中から定番モデルのみ抜粋しましたが、その他にもRyzen搭載モデルなどがあります。 全3メーカー8モデルです。


今回の注目は新たに追加されたパソコン工房のAthlon搭載モデルです。 これまでの過去最安となっており、5万円台という手頃な価格から購入できます。 ただし、全体の平均としてはCore i3もしくはCore i5搭載のモデルが推奨されるので、快適な動作を求めるのであればそれらを選んだ方が無難です。

特にオススメはCore i5搭載モデルでしょうか。 メモリ容量やストレージ容量も大きく、価格も10万円を切ってきます。 奇しくもドスパラとパソコン工房のCore i5搭載モデルが全くの同価格ですが、内容を見るとプロセッサの性能・SSDの性能で勝るパソコン工房の方がお買い得です。


【2019年8月15日更新】

 2ヶ月ぶり7度目の更新です。 今回はドスパラのRyzen搭載モデルが無くなって、合計3メーカー6モデルとなっております。 Ryzen搭載モデルは全体的に取り扱いが激減していますね。 特に低価格なモデルが姿を消しているので、Ryzenは高性能なモデル限定になりそうな勢いです。


今回はスペックアップやRyzen搭載モデルの減少などによって、値下げされたところは皆無でした。 最も安いのはドスパラのCore i3搭載モデルで、パソコン工房のCore i3搭載モデルより1万円近く安くてお手頃です。 価格を抑えたい方にオススメ。

全体的にはCore i5搭載モデルが多く、メモリはやや多めの16GB~32GBが半分以上を占めています。 SSDはもはや必須で、容量を増やしたい方はHDDとの併用が良さそうです。 また、ノートと違ってデスクはDVDドライブもまだまだ健在ですね。 マンガ制作パソコンではメモリを重視した方が良さそうです。

Intel Core i7-8700 @ 3.20GHz(6コア)・・・15,152
Intel Core i5-8500 @ 3.00GHz(6コア)・・・11,919
Intel Core i5-8400 @ 2.80GHz(6コア)・・・11,642
Intel Core i5-9400T @ 1.80GHz(6コア)・・・10,606
Intel Core i5-8400T @ 1.70GHz(6コア)・・・9,550
AMD Ryzen 5 2400G @ 3.60GHz(4コア)・・・9,310
Intel Core i3-8100 @ 3.60GHz(4コア)・・・8,042
AMD Ryzen 3 3200G @ 3.60GHz(4コア)・・・7,917
AMD Ryzen 3 2200G @ 3.50GHz(4コア)・・・7,307
プロセッサベンチマーク


【2019年6月24日更新】

 2ヶ月ぶり6度目の更新です。 今回はマウスコンピュータが復活して合計3メーカーとなっております。


復活したマウスコンピュータですが、GTX1660を搭載して相変わらず高価なモデルです。 そしてドスパラとパソコン工房ですが、ドスパラが前回と同構成で5400円値下げされて、パソコン工房と共に最安となりました。 明らかに意識していますが、ドスパラの方がプロセッサの性能が高くさらにHDD1TBを搭載して内容が良いです。 ただ、パソコン工房のRyzen 3 2200Gはグラフィック性能が高いので、ここはちょっと考えた方が良さそうです。


【2019年5月3日更新】

 2ヶ月ぶり5度目の更新です。 今回はマウスコンピュータが無くなって合計2メーカーとなっております。


今回残念ながらマウスコンピュータが完売となっていました。 次回更新時での復活に期待したいところです。 その他は前回と同構成・同価格でして、パソコン工房が最も安くなっています。 また、ドスパラのRyzen 5 2400G搭載モデルを追加しましたが、Core i3とCore i5の中間に位置するモデルで、グラフィック性能と価格を重視される方にオススメです。

Radeon RX Vega 11・・・2,275
GeForce GT 1030・・・2,220
Intel UHD 630・・・1,203
PassMark:https://www.videocardbenchmark.net/gpu.php?gpu=Radeon+RX+Vega+11&id=3893https://www.videocardbenchmark.net/gpu.php?gpu=GeForce+GT+1030&id=3757https://www.videocardbenchmark.net/gpu.php?gpu=Intel+UHD+630&id=3826

内蔵グラフィックなのに、管理人のグラボ「GT1030」とほぼ互角なんですね。 Ryzenのグラフィック性能は侮れません。


【2019年3月13日更新】

 2ヶ月ぶり4度目の更新です。 今回も全3メーカーとなっております。


今回は全メーカーの最安モデルが値下げされました。 まず最も値下げ幅の大きかったマウスコンピュータですが、前回と同構成で2万円(税込み¥21600)も安くなっています! ドスパラも8千円程度ダウンし、全体の中での最安のパソコン工房も3千円程ダウンしました。

スペックに大きな変化は見られませんが、マウスコンピュータのプロセッサがCore i5 8400からCore i5 9400Fへと変更されています。 昨日購入した管理人のドスパラパソコンも同様の構成変更がなされていましたが、徐々に第9世代へ移行するものと思われます。


【2019年1月19日更新】

 2ヶ月ぶり3度目の更新です。 今回も全3メーカーとなっております。


価格もスペックもほとんど変化ありませんでした。 最も安いのは今回もパソコン工房ですが、マウスコンピュータ以外はかなりリーズナブルな価格です。 プロセッサはCore i3からCore i5で、メモリは8GBか16GBが妥当。 全てSSDを搭載しているのが目に付きますが、大容量HDDもあった方が良さそうです。

しかしコレ、管理人の普段使いパソコンとほぼ同じですね。 「CLIP STUDIO PAINT」は使ったことはありませんが、「コミPo!」は使えています。 「マンガ・イラスト制作」にあまり高い性能は求められないみたいですが、普段グラフィック性能に若干の物足りなさを感じているので、今年購入予定のパソコンはグラボ搭載か新たな液晶ディスプレイを追加するつもりです。 特に5年目の今年は残像がヒドイので・・・。 たぶん液晶のせいですw グラフィックのせいでした。


【2018年11月26日更新】

 2ヶ月ぶり2度目の更新です。 今回も3メーカーになりますが、他との比較のために、複数取り上げているメーカーもあります。


マウスコンピュータのHDDが半減された以外、他にスペック・価格共に変化は見られませんでした。 最も安かったのは今回もパソコン工房です。

パソコン工房は多数のモデルがラインナップされているので、他メーカーとの比較のためにいくつか取り上げようかと思いましたが、その多くが完売となっていました。 ノートパソコンは全て購入できるみたいですが、デスクパソコンは一部の安いモデルしか買うことが出来ません。 今後在庫が補充されるかどうかも未定です。


【2018年9月20日更新】

 今回から「マンガ・イラスト制作向けパソコン」の中で最も安いデスクトップを調べていきたいと思います。 これから漫画やイラスト制作にチャレンジされる方、初心者の方に最適なコンテンツです。 できるだけ安いモデルを購入してローリスクで初めてみてはいかがでしょうか。 残念ながらフロンティアはノートしかないので、全3メーカーになります。

最も安いのはパソコン工房となっております。 Ryzenを採用しているところが珍しいですが、HDD非搭載なところはやや不安です。 個人的にはHDD1TBを搭載したドスパラの方が妥当な内容の気もします。 こちらも価格はお手頃です。

マウスコンピュータは高価過ぎますね。 もちろんそれなりの十分なスペックを備えていますが、初心者には少々敷居が高いです。 中でもメモリ容量の大きさが目立ちますが、複数のレイヤーを開いて作業する際には力を発揮してくれます。 その他3Dモデリングデータを扱う場合などの為にグラフィックカードが搭載されていますが、より快適な動作を求めるなら有りかもしれません。


 

【比較】各パソコンメーカーの学割キャンペーンはどんな感じ?「VAIO最大15000円キャッシュバック、G-Tune 4年間センドバック修理保証、富士通FMV学生向け特別クーポン、NEC LAVIE学割&タブレット等プレゼント」

【2020/1/25更新】

 VAIOにて「VAIO新生活応援キャッシュバックキャンペーン」が開催されています。 対象機種の購入で1万円キャッシュバックされるのですが、学生の方を対象にさらに5千円キャッシュバックされます!! 合計で15000円戻ってくるので、VAIOをできるだけ安く手に入れたい方におすすめです。 期間:2020/5/25迄


【2019/10/27更新】

 マウスコンピュータのゲーミングPC「G-Tune」にて「出展記念学生応援キャンペーン」を開催しました。 東京ゲームショウ2019への出店を記念し、通常1年保証を4年間センドバック修理保証へとアップグレードした学生応援キャンペーンモデル(ノートブック)の登場です。 通常でも最大3年までとなっているので、パソコンを買い替える時期まで安心して使い続けることができます。 ゲーム制作やCGアートなどを学んでいる学生の方は是非この機会に!


【2019/9/25更新】

 パソコン工房にて「学生・教職員ならみんなおトク!∞学割」の開催です。 学生証・教職員証の提示でゲーミングPC「LEVEL∞」やクリエイターPC「SENSE∞」、「中古ゲーミングPC」が最大30,000円OFFで購入できます! あまり激安BTOメーカーは学割の対象とならないので、高性能なPCを安く購入したい方はお得に買えるチャンスです♪ 期間:2019/10/9迄


 富士通にて「学割キャンペーン」の開催です。 学生の方や教職員の方が対象で、富士通WEB MARTのMy Cloudアカウントに登録することで学割販売ページにログインできるようになります。 詳しいアクセス方法は富士通サイトにてご確認下さい。 学生向け特別クーポンの他、安心のメーカー4年保証やWEB限定パソコン、送料無料などが用意されています。 期間は特に設けられておらず、現在のところは常時開催されている模様です。


 NECにて学割優待販売が行われています。 無料の会員登録をすることで学生優待販売ページにログイン可能となり学割でパソコンを購入可能です(期間指定なし)。 また、期間限定「LAVIE Tab S Android™ タブレット」2名に当たります。 期間やプレゼントの有無・内容はその時々で変わるみたいですので、興味のある方はNECサイトにてご確認ください。

また、上記とは別に学生向けのお得なキャンペーンが行われています。 お洒落なモバイル「LAVIE Direct PM」と同時購入でバックパックやUSB3.0メモリ16GBが実質0円となっています。 これとは別にアクセサリ4点セットがあるのですが、どちらか好きな方を選べます。 こちらも合わせて要チェックです。 期間不明


【2019/3/10更新】

 VAIOにてマイナビ学生の窓口「MY BESTノートパソコンの選び方」を見た方限定で、ソニーストアにてVAIO本体が3%OFFになるクーポンを贈呈中です。 お洒落で高価なVAIOのノートを是非少しでも安く手に入れて下さい。 2019/4/25迄


【2019/3/2更新】

 NECにて「春の学割 モバイルパソコンてんこ盛りセットが登場」です。 学生生活に最適なモバイルPCに、様々なアイテムがセットになったモデルが200台限定でお買い得となっています。 今なら期間限定クーポンで15,000円 OFFです。 複数の機種が対象となっているので、自分にあったタイプのモデルを是非チェックしてみて下さい。 期間:無くなり次第終了


【2019/2/8更新】

 HPにて「HPの学割!」の開催です。 学生限定でパソコン本体がキャンペーン価格から更に最大8千円OFF! また、サポートやアクセサリーも特価となっています。 対象モデルは主に中・上位のノートブックやモバイルで、その他にも高性能なデスクトップが用意されています。 期間は不明です。


【2018/10/24更新】

 Lenovoにて学割ストアが開設されました。 無料の会員登録をすることで学割になるみたいですが、何がどの程度安くなるのかは不明です。 実際に登録してみて確認するしかありません。 また、現在登録するだけで「YOGA BOOK」が2名に当たります。


【2018/7/6更新】

 HPにて「HPの学割!2018」開催です。 学生を対象に特価パソコンサポート・アクセサリーを特別価格で提供します。 まずは指定のフォームから申し込み、折り返し学生向けのページが紹介される仕組みです。 その他の詳細についてはHPサイトにてご確認下さい。 デザインや機能にもこだわったHPパソコンをご希望の方は、是非この機会に! 期間不明


【2018/1/18更新】

 HPにて「HPの学割!2018」が開催です。 中学校、高等学校、大学、大学院、専門学校の学生、またその学校に進学が決定した生徒、大学受験予備校に在籍する学生が対象です。 キャンペーン価格から最大8千円OFFとなっており、さらに家族や友達の紹介でAmazonギフト券3000円分がプレゼントされます。 紹介された人は3%OFFでパソコン購入が可能です。

対象モデルは主にモバイルが多いですが、家で使えるノートやデスクも取り揃えています。 比較的高性能なタイプが多いみたいです。 高価なモデルを少しでも安くゲットして下さい。 期間:2018年4月30日(月)迄


 また、VAIOにて「新生活応援キャッシュバックキャンペーン」が開催されているのですが、その中で学生を対象にした特典も用意されています。 対象製品の購入で1万円キャッシュバックに加え、学生限定でさらに8千円キャッシュバックされるという大盤振る舞いです。 合計18000円もお得になるので、VAIOに興味のある方は是非チェックしてみて下さい。 期間:2018/4/25迄


【比較】各パソコンメーカーの2020年新生活応援・フレッシャーズキャンペーンはどんな感じ?「NECモバイル最大15000円値引き、VAIO最大15000円キャッシュバック」

【2020/1/25更新】

 NECにて「新生活応援キャンペーン」の開催です。 モバイルPCの購入で最大1万円値引きされます! また、同時開催の「春のあんしんキャンペーン」ではモバイルPCと「あんしん保証サービス」の同時購入でさらに5000円値引き! 合計で15000円も値引きされます♪ 対象は14型の「LAVIE Home Mobile(LAVIE Direct HM)」、13.3型の「LAVIE Pro Mobile(LAVIE Direct PM)」、12.5型の「LVAIE Note Mbile(LAVIE Direct NM)」と各サイズ取り揃えられているので、好みのタイプを自由に選べます。 期間もたっぷりあるので、新生活をモバイルPCで送りたい方はじっくり検討してみてください。 期間:2020/4/5迄


 VAIOにて「VAIO新生活応援キャッシュバックキャンペーン」の開催です。 対象機種の購入でもれなく1万円キャッシュバックされ、さらに学生を対象に学割として5千円キャッシュバックされます。 合計で最大15000円キャッシュバックされるので、VAIO希望の方は是非この機会にご検討ください。 期間:2020/5/25迄


【2019/4/3更新】

 今回は結構数が多かったです。 第2弾が行われているところもありましたし、内容もバラエティに富んでいて、いつにも増して活発でした。 特に目を引いたのが東芝とレノボの豪華賞品プレゼントでして、抽選ですが当選数も多く、楽しみながらお買い物ができたのではないでしょうか? また、HPはいつもの大幅値引きに加えてギフト券プレゼントが魅力的ですが、購入が早いほど当選確率が上がるという面白い試みも行われています。

メーカー/項目 名称 内容 期間 数量
HP 新生活応援セール ノート・オールインワン最大31900円OFF、Amazonギフト券1万円分プレゼント 500名(ギフト券)
ドスパラ 値引き(最大6万円OFF)
工房 プレミアムウィンターセール「新成人応援WEEK」 値引き 2019/1/17-14:00迄 台数限定
フロンティア 新生活応援セール 特価モデル、特価アクセサリ 2019/4/11-15:00迄
レノボ クーポン、豪華プレゼント 2019/2/14迄 抽選200名(プレゼント)
東芝dynabook フレッシャーズキャンペーン dynabookではじめよう! 素敵な商品プレゼント、シックハイドロプレゼント 2019/5/12迄 抽選720名(商品)、先着300名(シックハイドロ)
NEC 新生活応援キャンペーン NZ・NMシリーズ最大1万円OFF、あんしん保証サービスパック2千円OFF 2019/5/8迄
VAIO 春の新生活応援SALE Sシリーズ:プロセッサ・メモリ・ストレージ大幅値引き、本体価格1万円OFF 2019/2/19-9:00迄
春の新生活応援SALE・第2弾 S・A12・SX14シリーズ:プロセッサ・メモリ・ストレージ大幅値引き、本体価格1万円OFF 2019/3/19-9:00迄

【2019/3/19更新】

 ドスパラにて「新生活応援セール」の開催です。 ゲーミングPCから通常モデル、クリエイター向けまで、多種多様なデスクとノートがお買い得となっています。 内容は値引きですが、最近のドスパラは値引き額が大きくなった印象がします。 高性能なモデルでは6万円も値引きされているものがありますし、低価格モデルでも1万5千円引きされているなど、かなりの大盤振る舞いです。 期間不明

管理人も先日ドスパラPCを購入しましたが、安いだけでなく自由にカスタマイズできる点も魅力ですので、是非アレコレ悩みながらカスタマイズを楽しんでみてはいかがでしょうか。


 フロンティアにて「新生活応援セール」の開催です。 内容はいつもの特価モデルですが、今回はゲーミングPCを対象にアクセサリが特別価格となっています。 例えばヘッドセットやマウス、キーボードなどが通常より1~2割程安くなっているでしょうか。 アクセサリがセットになったモデルもあるので、これからPCでゲームを楽しみたいと思っている方にオススメです。

また今回アウトレットもいくつか販売されています。 ケースに傷があるものなどがありますが、そういったことがあまり気にならない方、価格を重視される方にオススメです。 期間:2019/4/11-15:00迄


 東芝にて「フレッシャーズキャンペーン dynabookではじめよう!」の開催です。 対象のモデルを購入された方の中から抽選で720名素敵なプレゼント(カメラ・プリンタ・オーブン・マウス等)が当たります。 また、25歳以下の300名を対象に先着シックハイドロをプレゼント! 東芝でこのようなキャンペーンはあまり見ないので、dynabookをご希望の方は是非この機会に♪ 期間:2019/5/12迄


【2019/3/2更新】

 VAIOにて「春の新生活応援SALE 第2弾」が開催されました。 今回は既存のSシリーズに加えて、新モデルの「A12」「SX14」も対象となりました。 Sシリーズは最大で25000円OFFですが、その他は最大1万円OFFとなっています。 モバイルは学生の方にも人気ですので、新生活に合わせて検討してみてはいかがでしょうか? 期間:2019/3/19-9:00迄


【2019/2/21更新】

 HPにて「新生活応援セール」の開催です。 ノートやオールインワンから厳選された個性的なモデルが最大31900円お得になっています。 さらに抽選で500名Amazonギフト券1万円分がプレゼントされますが、購入が早いほど当選確率が高まる仕組みです。 このようなキャンペーンは珍しいですが、HPパソコンやPC買い換えをご希望の方は是非この機会に(早めに)検討してみて下さい。 期間不明


【2019/2/1更新】

 レノボにて「新生活応援セール」の開催です。 クーポンによるいつもの大幅値引きに加えて、今回は更に抽選で200名を対象に豪華プレゼントが用意されています。 例えばダイソンのクリーナやトースター、グリラーやアロマミストなどが当たりますが、当選者数の多いところが嬉しいですね。 信頼のThinkPadを希望される方にもオススメです。 期間:2019/2/14迄


 VAIOにて「春の新生活応援SALE」の開催です。 お洒落でカラフルなSシリーズを対象にプロセッサやストレージ、メモリなどのオプションが大幅値引きとなっています。 さらに本体価格も全て1万円OFF! サイズも11.6型・13.3型・15.5型と各種取り揃えているので、希望に合わせて選択することが可能です。 期間:2019/2/19-9:00迄


 NECにて「新生活応援キャンペーン」の開催です。 HZシリーズやNMシリーズと言ったモバイルPCが5千円から最大1万円OFFとなっています。 また、「あんしん保証サービスパック」も2千円OFFですので、合わせてご検討下さい。 2019/5/8迄


【2019/1/11更新】

 パソコン工房にて開催中の「プレミアムウィンターセール」にて、更にお得な「新成人応援WEEK」の開催です。 手ごろな価格やデスクやノートが台数限定値引きされています。 ややクセにあるスペックですが、コストパフォーマンスは悪くないのではないでしょうか。 2019/1/17-14:00迄


【2018/4/3更新】

 今年は数が少なかったですね。 最も活気があったのはHPでしょうか。 様々なタイプのセットモデルが多数ラインナップされていて、見てるだけでも楽しかったです。 フロンティアもお買い得ですが、内容はいつものキャンペーンと言った感じ。 VAIOは得意のキャッシュバックが登場しましたが、今回は更に学割キャッシュバックもあって魅力的な内容でした。


【2018/3/9更新】

 フロンティアにて「春の新生活応援セール」開催です。 内容はいつもの特価モデルですが、最近の好調そのままの内容で非常にお買い得でした。 その中からいくつか魅力的なモデルを取り上げたいと思います。 期間:2018/4/12-16:00迄

フロンティアFRMX110/M5 MXシリーズ 春の新生活応援セール
 10H,Core i5 7400,8G,HDD1T,DVD,450W-St,¥66744(税・送料込み),在庫:20

 ドスパラMagnate IMと並んで最安ですがフロンティアは更に電源の性能が良いです。

フロンティアFRMXH760/M2 MXシリーズ 春の新生活応援セール
 10H,Core i7 7700,16G,HDD1T,DVD,450W-St,¥88344(税・送料込み),在庫:20

 メモリ16GB搭載でありながら唯一8万円台を実現して最安です!

フロンティアFRGAZ370/M3 GAシリーズ 春の新生活応援セール
 10H,Core i7 8700K,16G,SSD525G,HDD3T,GTX1080 Ti,DVD,850W-G,¥228744(税・送料込み),在庫:5

 他メーカーと比べて万単位で安いダントツの最安です!!


【2018/3/2更新】

 ドスパラにて「新生活準備応援セール」の開催です。 内容は主に値引きでして、通常モデルからゲーミングPC・クリエイターPCと幅広く対象になっています。 メインはゲーミングPCですが、様々なゲームタイトルを快適に楽しむ為の基本性能がしっかり備わった高性能モデルが多いです。 その他にもコスパ重視の低価格モデルが多数ラインナップされているので、用途や予算に合わせて選べると思います。 2018/3/29迄


【2018/2/10更新】

 HPにて「HPの新生活応援フェア」開催です。 様々なコンセプトで色々な付属品がセットになったモデルが通常より万単位でお安くになっています(最大40100円OFF)。 例えば「ノートパソコンでテレビが見れるセット!」は15.6型ノートにUSB接続のTVチューナがセットになっていたり、「パソコンを初めて買う方におすすめセット!」は液晶やなんでも相談サービスがセットになってたりしています。 その他にも様々なセットモデルが多数ラインナップされているので、好みに合わせて選ぶのも楽しいのでないでしょうか。 期間・台数は不明です。


【2018/1/18更新】

 VAIOにて「新生活応援キャッシュバックキャンペーン」の開催です。 対象製品の購入でもれなく10000円キャッシュバックされますが、学生の方はさらに学割ということで8000円キャッシュバックされます。 期間は2018/4/25迄とたっぷりあるので、じっくり検討してみて下さい。 その他詳しい内容はVAIOサイトにてご確認を。


【2018/1/16更新】

 NECにて「新生活応援フェア」の開催です。 内容はOS・CPU・メモリ・SSDへの格安アップグレードディスプレイ・マウス等が同時購入でお買い得となっています。 また、便利グッズ4点セットが実質0円など、非常にバラエティに富んだ内容です。 期間:2018/2/8-15:00迄 メルマガ会員限定クーポンの活用もお忘れなく。


【2017/4/11更新】

 今年は結構ありました。 昨年に比べて2つ増えましたが、Let’snoteはなくなっております。 最もお買い得に感じたのはASUSの55000円OFFですかねw 尋常でない下げ幅でしたので衝撃的でしたが、フロンティアの特価モデルもいつも通り安かったです。

その他としては、珍しく東芝のキャンペーンが魅力的でした。 抽選で当たる賞品が本当に豪華で、普段こういった懸賞みたいなキャンペーンには興味を示さないのですが、今回ばかりはかなり惹かれました。 当選者数が多いのも有り難いですね。 その他メーカーもアレコレ工夫が感じられ、とても楽しいキャンペーンだったと思います。


【2017/3/12更新】

 マウスコンピュータにて「春の新生活応援フェアモデル」が登場です。 最新のOfficeとパソコンがセットになってお得になっています。 OfficeのWord・Excel・Outlookは様々な用途に活用できますので、あるとなにかと便利です。 ビジネスにも勉強にもプライベートにも役立つOfficeを是非パソコンと一緒に導入してみてはいかがでしょうか。 期間:2017/5/8-11:00迄


【2017/3/3更新】

 フロンティアにて「新生活応援セール」の開催です。 いつも通りの特価モデル目白押しでして、今回は新たに新プロセッサKabylake搭載のハイスペックなデスクトップが安くなっていました。 どれも最安レベルばかりですので、メインPCをご希望の方は是非チェックしてみて下さい。 いくつか気になるモデルを取り上げます。

フロンティアFRGE610S/M GEシリーズ 新生活応援セール
 10H,Core i7 6700,16G,SSD275G,HDD1T,GTX1070,DVD,850W-G,¥152928(税・送料込み),在庫:20,2017/3/31-15:00迄
フロンティアFRGRH170/M7 GRシリーズ 新生活応援セール
 10H,Core i7 7700,16G,SSD275G,HDD2T,GTX1070,DVD,850W-G,¥158328(税・送料込み),在庫:20,2017/3/31-15:00迄

 2つありますが、1つは旧プロセッサ搭載でダントツの最安。 もう1つは新プロセッサ搭載で他メーカーと比べてこちらも安いですが、さらにHDDが2TBもあります。

フロンティアFRGRH170/M8 GRシリーズ 新生活応援セール
 10H,Core i7 7700K,16G,SSD275G,HDD1T,GTX1080,DVD,850W-G,¥195912(税・送料込み),在庫:20,2017/3/31-15:00迄

 同スペックの他メーカーと比べて唯一19万円台を実現する最安モデルです。 おまけに電源の性能も高し!

フロンティアFRNZW610/S1 NZシリーズ 新生活応援セール
 10H,Core i7 4710MQ,8G,HDD1T,GTX950M,DVD,15.6型フルHD,¥97524(税・送料込み),在庫20,2017/3/31-15:00迄

 こちらはノートですが、ハイスペック構成にもかかわらずほぼ最安のレベルです。


 ドスパラにて「新生活応援セール」の開催です。 内容は特価1万円引き、Core i7 7700K無料アップ、SSD500GBプレゼントとなっており、その他にも超高性能な電源80PLUS TITANIUMに無料でアップされるハイエンドゲーミングPCも用意されています。 メインは高性能なゲーミングPC「GALLERIA」ですのであまり安くはないのですが、ゲーミングPCをお得に手に入れたい方にお薦めです。 その他にも価格重視のデスク・ノート多数ラインナップされています。 期間:2017/3/30迄


 VAIOにて「新生活応援キャッシュバックキャンペーン」の開催です。 対象モデルの購入でもれなく1万円がキャッシュバックされる他、学生の方はさらに2千円キャッシュバックされます。 VAIOは最近キャッシュバックが多いですね。 応募方法等詳しい内容についてはVAIOサイトにてご確認下さい。

購入・注文期間:2017年3月1日(水)~ 2017年4月26日(水)
応募期間:2017年3月1日(水)~ 2017年5月26日(金)
対象機種:VAIO S11, VAIO S13 ,VAIO S15, VAIO Z


【2017/2/12更新】

 富士通FMVにて【新生活・新社会人の方を応援します!「パソコン買い替えキャンペーン」】の開催です。 内容は対象モデルを購入された方にJTBナイスギフト10000円分50名に、またGoogle Playギフトカード5000円分40名に抽選でプレゼントされます。 わけあり品やアウトレットなども対象でして、期間は3月8日(水曜日)14時までです。


【2017/2/7更新】

 HPにて新生活準備に最適な「ギフトセットキャンペーン」の開催です。 Spectre 13やENVY 15などワンランク上のノートブックがマウスやプリンターなどの周辺機器をセットにして特価になっています。 これから新生活を始めようとしている方へのプレゼントにピッタリな内容です。 また今回はシークレットギフトキャンペーンと言うことで、福袋みたいに中身が分からないモデルも4つ用意されています。 一部スペックが分かるので、既存のモデルをチェックすれば予想はつくかもしれません。 期間:2017/2/22迄

また、デスクトップでも「大切な方へのギフトや新生活準備に!まるっとセットキャンペーン」が開催しました。 こちらはモニター・プリンタ・Office・TVチューナ等がセットになった特価モデルが多いですが、TVチューナはHPで久々に見る様な気がします。 また、こちらもシークレットギフトキャンペーンがあり、かなりてんこ盛りな内容で魅力的です。 是非チェックしてみて下さい。 期間:2017/2/22迄


 NECにて「新生活モバイルキャンペーン」の開催です。 新発売のモバイルを対象に、購入特典として専用フェルトケースが実質0円となっています。 その他にもOS・SSD・LTE・保証などのオプションが格安です。 今回登場のモバイルはかなり評判が良いので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。 ちなみにサイズは11.6型と13.3型で2in1もあります。 2017/3/16-15:00迄


【2017/2/4更新】

 東芝にて「GO!GO!フレッシャーズ応援プレゼントキャンペーン」の開催です。 新生活応援のWチャンスということで、2つの特典にチャレンジできます。 まず一つ目は会員登録(無料)にて抽選で5名キックボード「Jzoom 電動キックボード e-Twow Booster(¥128000)」が当たります。 さらに旅プランを書くことで抽選にて1組2名分旅行費100万円分「dynabook V82(1台)」が当たります。

二つ目はdyanbook春モデルを購入した方が対象で、抽選にてアクションカム「CASIO EX-FR100(¥33000)」3Dプリンター「XYZプリンティング ダヴィンチ Jr. 1.0w(¥33945)」ワイヤレスヘッドホン「harman/kardon® SOHO WIRELESS COACH LIMITED EDITION(¥26388)」Bluetooth®マウス「Microsoft Designer Bluetooth® Mouse(¥2767~¥2985)」キーボードカバー「エレコム PKU-FREEシリーズ(¥620~¥727)」等が当たります(選択可能)。 当選者数はそれぞれ最低でも20名以上とかなり多いです。
 ※製品に記載されている価格は、管理人が独自にネットで調べた2017/2/4時点での価格です。 参考程度にご覧下さい。

どれも非常に高価で当選数も多く、東芝にしては久々の大盤振る舞いだと思います。 dynabookに興味のある方は、是非この機会に検討してみて下さい。 キャンペーンの応募方法や注意事項、対象商品など詳しい内容は東芝ダイレクトにてご確認願います。

対象商品購入期間:1月25日(水)~ 3月31日(金)
応募受付期間:2月1日(水)~ 4月8日(土)


【2017/1/30更新】

 ASUSにて「新生活応援価格」と言うことで、2in1ノートの「ASUS TransBook 3」が最大55000円の大幅値下げを実施です!! 3モデルが対象ですが、最低でも5万円ダウンと凄まじい下がりっぷりになっています。 また、「コンプリート3点セットが絶対もらえる!」ということで「オリジナルインナーバッグ」「液晶保護フィルム」「純正ACアダプター」がもらえます。 高性能で高精細、薄型軽量で見た目も格好良く堅牢仕様! ワンランクもツーランクの上の上質な2in1PCをゲットしたい方はこの機会をお見逃しなく。


【2016年5月1日更新】

 最もお買い得だったのはパソコン工房となりました。 最安レベルな特価モデルがいくつかありましたが、高性能でもコストパフォーマンスの高いモデル目白押しです。 また、VAIOのモバイルを希望するのであれば、1万円キャッシュバックは十分魅力を感じられると思います。 その他、コストパフォーマンスの高いゲーミングPCを希望するのであればドスパラ、Office搭載の安くて高品質なデスクトップを希望するのであればHP、最上級のモバイルPCを求めるのであればLet’snoteと、他メーカーと比べると決して安くはないものの、それぞれの用途に特化したこだわりのPCをお得に手に入れたい方に魅力的なラインナップです。


【2016年4月28日更新】

 VAIOにて「新生活応援キャンペーン」の開催です。 内容は対象モデルの購入で10000円キャッシュバックとなっています。 対象はVAIO S11・VAIO S13・VAIO Z等ですので、比較的コンパクトなモバイルばかりですね。 最新モデルをお得にゲットしたい方はこの機会をお見逃しなく。 詳しくはVAIOサイトにてご確認下さい。 キャンペーン期間:2016年3月15日(火)9時~2016年5月31日(火)


【2016年3月31日更新】

 パソコン工房にて「新生活応援特集」の開催です。 内容は限定モデルでして、比較的ハイスペックなモデルがお買い得価格となっています。 他メーカーと比べてかなりお得だと思うので、是非検討してみて下さい。 デスク2モデルにノート1モデルです。 期間不明

工房Stl-M011-i3-HFS-Limited「新生活応援特集 限定モデル」
 10H,Core i3 6100,4G,SSD240G,DVD,¥56138(税・送料込み),2016/3/31時点

 まずはCore i3搭載のリーズナブルなデスクトップですが、SSDを搭載している点が特徴です。 他メーカーと比べて最安となっています。 容量よりパフォーマンスを重視される方にお薦めです。

工房Lev-R017-i7K-RMR-Limited「新生活応援特集 限定モデル」
 10H,Core i7 6700K,8G,SSD240G,HDD1TB,GTX960,DVD,¥124178(税・送料込み),2016/3/31時点

 次はハイスペックなデスクトップですが、こちらも他メーカーと比べて最安レベルになります。 KシリーズのプロセッサにSSD&HDDを搭載してこの価格は、他にないのではないでしょうか。 非常にコストパフォーマンスが高いです。

工房Stl-15FH052-i7-FES-Limited「新生活応援特集 限定モデル」
 10H,Core i7 6700HQ,8G,SSD240G,DVD,15.6型フルHD,¥97178(税・送料込み),2016/3/31時点

 ラストは15.6型ノートパソコンですが、こちらもハイスペック構成で9万円台というかなりお買い得な内容となっています。

どのモデルもコストパフォーマンスの高さで他メーカーを凌ぐと思われますので、是非チェックしてみて下さい。


 また、再びLet’snoteにキャンペーンが登場しました。 「新生活スタートアップキャンペーン」は高性能なプレミアムエディションを対象に最大1.5万円OFFとなるクーポンが利用できます。 性能を重視される方は是非この機会をお見逃しなく。 対象期間:2016年3月30日 13:00 ~ 2016年4月13日 13:00

●1.5万円割引クーポン対象機種
2016年春モデル:
RZ5シリーズ プレミアムエディション SSD512GB LTE対応モデル(シルバーダイヤモンド)
MX5シリーズ プレミアムエディション SSD512GB(シルバーダイヤモンド)

●1万円割引クーポン対象機種
2016年春モデル:
SZ5シリーズ プレミアムエディション SSD512GB 大容量メモリー搭載モデル(シルバーダイヤモンド/ジェットブラック)
SZ5シリーズ プレミアムエディション SSD512GB 大容量メモリー搭載 LTE対応モデル(ジェットブラック)


【2016年3月10日更新】

 HPにて「新生活応援フェア」の開催です。 内容は「Office Home & Business Premium」が通常¥28000のところ半額の¥14000で購入できることになっています。 対象モデルはノートとデスクなのですが、ノートは多数あるもののデスクトップはスリムとミニタワーのみな模様です。 期間は2016/3/21迄(2016/4/25迄)ですので、Office希望の方はこの機会をお見逃しなく。

ちなみにOfficeはWord・Excel・Outlook・PowerPoint・OneNoteが利用でき、更に1年間のOffice 365サービスも利用できるみたいです。 Office 365には1TBものオンラインストレージサービスがあるので、容量の少ないPCやモバイル利用を考えている方にとって魅力的なのではないでしょうか。


【2016年2月2日更新】

 ドスパラにて「新生活応援セール」の開催です。 内容は特価モデル、自作セットでポイントプレゼント、特価パーツ等となっています。 メインの特価モデルには値引きの他、SSDプレゼントや特価SSD、CPUやメモリの特価・無料アップグレード等、実に多彩な特典が用意されていますので是非チェックしてみて下さい。 期間:2016/3/31迄


 また、Let’snoteにて「新生活応援キャンペーン!Officeプリインストール1万円OFF!」を実施中です。 その名の通り、Officeをプリインストールしたモデルが1万円OFFとなるキャンペーンなのですが、対象はなんと全機種になっております! クーポンキャンペーンでも全機種対象でしたが、これまでのキャンペーンは特定機種限定だったことが多いので、これは大きなチャンスかもしれません。 期間:2016年2月10日 13:00迄


【2015年4月30日更新】

 昨年は全5メーカーでしたが、今回は9メーカーへと倍増しました。 もちろん開催中でもいつもと内容が変わらない様なものはあまり取り上げないようにしているのですが、HPは2つもキャンペーンがあるなどより活気づいてきております。


全体的に、さほどずば抜けてお得なキャンペーンはなかったように思えます。 しかしそんな中でもHPやNECのキャッシュバックは魅力的です。 マウスコンピュータも最大5万円近いキャッシュバックが行われますが、Office希望の方であれば非常に有り難い内容なのではないでしょうか。


【2015年4月9日更新】

  HPにてパソコンとプリンタがセットになったお得なキャンペーン「新生活応援キャンペーン」を実施中です。 対象モデルはデスクとノートでそれぞれ最安のStreamシリーズになります。 プリンタはもちろんHP製の複合機ですが、非常に便利で管理人も日々愛用しています。 てゆーか管理人の愛機より高価で良さそうなモデルですw

それぞれ価格差を調べてみたところ、デスクトップが約¥4000、ノートブックが約¥2000ほど安くなっていました。 更に送料無料¥2000のキャッシュバック(2015/5/10迄)も付くので、非常にお買い得だと思います。 ただ、低価格PCとプリンタのセットを希望される方のみが対象なので、購入者は限定されてきそうです。

HP「新生活応援キャンペーン」HP ENVY4504 & HP Stream Mini 200、「2000円キャッシュバック&送料無料」
 W8.1,Celeron C2957U,2G,SSD32G,プリンタ,¥36202(税・送料込み),2015/4/9時点

HP「新生活応援キャンペーン」HP Officejet 4630 & HP Stream 11、「2000円キャッシュバック&送料無料」
 W8.1,Celeron N2840,2G,eMMC32G,11.6型,プリンタ,¥36450(税・送料込み),2015/4/9時点


【2015年3月13日更新】

 HPにて「春モデルで新生活応援キャンペーン」実施中です。 内容は主に送料無料となっていまして、デスクからノートまで多数対象となっています。 送料¥3240分が安くなるので、特に低価格のモデルを購入する際はお得度の高さを感じることができるのではないでしょうか? 期間:2015/3/19迄


【2015年3月7日更新】

 ASUSにて「新生活Go!Go!キャンペーン」開催です。 ASUSの大型キャンペーンというのは珍しいですね。 内容はTransBookやZenFoneを購入することでスマートwatchやSIMカードなどがプレゼントされるというものになっています。 最大でなんと3万円相当がお得になるわけですが、やはりネックはノートとスマートフォンがセットになっているということですかね。 購入対象者はかなり限定されそうです。 数量限定・期間不明


【2015年3月4日更新】

 フロンティアにて「新生活応援モデル」が発売されました。 明日着対応モデルでして、早く手に入れたい方にもお薦めです。 しかし、お得度的にはあまり魅力の感じられるモデルは見当たらない模様。 ここ最近のフロンティアにしては肩すかしな印象は拭えませんでした。 まぁ、高くはないと思うので気になる方はチェックしてみて下さい。 全て台数限定期間も不明ですが限定です。


【2015年2月27日更新】

 NECにて「春の新生活応援キャッシュバックキャンペーン」の開催です。 期間中に対象のモデルを購入することで、最大1万円をキャッシュバック! LaVie Tab Wシリーズのみ3千円のキャッシュバックとなる模様です。 その他詳しい情報はNECサイトにてご確認下さい。 購入期間:2015/2/27~2015/4/5迄、応募期間:2015/2/27~2015/4/27迄


また、マウスコンピュータにて「新生活応援!!キャッシュバックキャンペーン」開催中です。 抽選で5名の方にカスタマイズで選んだOfficeソフト料金が返ってくるという大盤振る舞いでして、なんと最大で¥50652もキャッシュバック!! OfficeはMicrosoftの他、KINGSOFTも対象ですので、ご希望の方は是非この機会に♪ 期間:2015/3/31迄


【2015年2月17日更新】

 Let’snoteにて、「新生活応援キャンペーン」の開催です。 対象モデルにて本体価格が3%OFFとなるクーポンをプレゼント! 2015年3月25日13:00迄の期間限定です。


【2015年2月6日更新】

 今年はドスパラから始まりました、「新生活応援セール」の開催です。 内容は特価モデル・特価セット、それから年末年始にもあったパソコン下取りポイントプレゼントも一部継続中です。 特にお得度の高さを感じたのは特価デスクトップでして、その中でも下記モデルがお買い得かと思います。 期間:2015年3月5日迄

ドスパラ「新生活応援セール(新生活応援特価)」Magnate IM
 W8.1,Core i5 4590,4G,500G,DVD,350W静音,¥62159(税・送料込み),2015/3/5迄

また、特価セットは21.5型液晶・プリンタ(複合機)・マカフィー(セキュリティソフト)がセットで安くなっているのですが、下記のように値引きされています。

・21.5インチワイドモニタAcer G226HQLBbid 【通常価格13,750円(+税) → 11,250円(+税)
・4色インクプリンタ (Wi-Fi対応)Canon PIXUS MG3530BK(8331B001) 【通常価格5,538円(+税) → 5,050円(+税)
・マカフィー・インターネットセキュリティ 12ヶ月 製品版 インストール【定価5,775円のところ】→ 無料インストール

合計で¥8755も安くなっているわけですがとてもコストパフォーマンスが高く、これから新生活を始めようと思っている方やパソコン初心者の方にとって非常に魅力的な内容ではないでしょうか。 ちなみに上記でご紹介した特価モデルの特価セットは下記になります。

ドスパラ「新生活応援セール(新生活応援セット)」Magnate IM
 W8.1,Core i5 4590,4G,500G,DVD,350W静音,マカフィー,21.5F,プリンタ,¥79763(税・送料込み),2015/3/5迄

その他にも、ノートやタブレット、ゲーミングPCなどが取り揃えられているので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。


パソコン工房でも「新生活応援フェア」開催です。 内容はただ、あると便利なオプションがラインナップされているだけといった感じですが、Officeセットモデルは通常より¥4000も安くてお買い得かと思います。 ただし、対象モデルはロースペックなデスクトップ3機種とノートブック2機種のみでした。 何故かデスクトップ一覧にノートブックが一つ紛れ込んでいたのでご注意下さいw 期間:2015/4/7-14:00迄


 だいたい3/15迄に全て出そろうみたいですね。 ここで全てのキャンペーンを表にしてまとめたいと思います。 いつもと変わらないものやお得度の低いものは省きました。


一番お得度の高さを感じたのはHPです。 次いでフロンティアもいつも通り安かったのではないでしょうか? やはり「新生活」ということで一からパソコンを始める方向けのモデルが多かったのが印象的です。 管理人も初めてパソコンを買う時は何にすれば分からず途方に暮れたものですが、このように目的のハッキリしたモデルやセットは有り難いと思います。


【2014年3月15日更新】

 いよいよ年度末が近づいてきましたが、この時期にパソコンを買い換えたり初めて挑戦されたりする方も多いのではないでしょうか? 各パソコンメーカーではそんな方々のためにお得なキャンペーンを展開しているので、是非そういったものを活用して少しでもお得にパソコンをゲットして下さい。 内容としてはいつもの特価モデルや特価オプションの他、プレゼントや液晶・プリンタ等がセットになった新生活ならではの内容のものも多々ある模様です。

まずHPの「春モデルで新生活応援キャンペーン」ですが、「学生向け」「社会人向け」「ファミリー向け」などそれぞれが新生活をスタートされるのに合わせて最適なモデル(大画面ノート・オールインワン)を取り揃えています。 台数限定で最大¥9,870も値引きされており、また特価オプションも多々あり! 例えば下記のような激安モデルがラインナップされています。

「社会人向け」HP 18-5040jp
 Windows 8.1 ,AMD E1-2500,メモリ4GB,HDD500GB,DVDスーパーマルチ,IEEE802.11b/g/n,18.5インチ・非光沢,¥39900(税・送料込み),200台限定

また、HPと言えば安くて多機能なプリンタ(複合機)が有名ですが、合わせて購入を検討するのも良いと思います。 ちなみに管理人も長年HPプリンタユーザですが大変便利ですw 期間:2014/3/31迄


マウスコンピュータでは「Office搭載パソコンご購入で当たる!Microsoft® Office で新生活応援キャンペーン!!」が開催されており、その名の通りOffice搭載パソコンの購入者を対象に素敵な賞品を合計20名にプレゼント! Office搭載モデルを希望される方は、安いマウスコンピュータパソコンを是非検討してみてはいかがでしょうか。 期間:2014/3/31迄

iRobotルンバ780 (1名様)
ダイキン空気清浄器 (1名様)
フィリップス ノンフライヤー (1名様)
タニタ インナースキャン 50V (2名様)
パナソニック 目もとエステ (3名様)
ティファール 電気ケトル (3名様)
QUOカード1,000円分 (10名様)


ドスパラでは「新生活応援セール」として特価モデル、PCと周辺機器・ソフトのお得なセット、特価SSDオプション等が用意されています。 注目はセットモデルでして、パソコンの他に液晶やセキュリティソフト、マウスやOfficeなどが付いているので、初心者の方が届いてすぐできる内容です。 期間:不明


パソコン工房の「新生活応援キャンペーン」ではキャンペーンページにパソコンが多々並べられているのですが、お得なのは「新生活応援セット」だけかもしれません。 パソコンに21.5型モニタとプリンタがセットになったモデルなのですが、内容を考えると妥当な価格の様な気もしますが・・・。 期間:2014/4/8(火)14時迄


フロンティアの「新生活応援セール」ではいつものように特価モデル目白押しです。 期間:不明

余談ですが、「Office搭載モデル特価キャンペーン」もかなりお買い得なので、新生活でOfficeを必要とされる方は是非チェックしてみて下さい。


他にも富士通にて「新生活応援セール」が開催されていますが、いつもと変わらない内容のような感じですので、紹介は省きたいと思います。

【比較】Core i7 9700KにRTX2080 SUPERを搭載したモデルはどこが安い?「月末祭のフロンティアがハイスペックで激安!」(¥213180~)10H/10P,Core i7 9700K,メモリ16G/32G,NVMe SSD500G/512G/1T,HDD1T/2T/3T,RTX2080 SUPER,DVD

【メーカー別価格推移グラフ】

※メモリ16GB・NVMe SSD&HDD搭載を基本構成とします。


【性能比較】
・CPU:Core i9 9900K>Core i7 9700K>Core i7 8700K>Core i7 9700=Core i7 9700F>Core i7 8700
・グラフィック:RTX2080 Ti>RTX2080 SUPER>RTX2080=GTX1080 Ti>GTX1080
PASSMARKGeekbench Browser・その他で調査。 プロセッサベンチマークグラフィックベンチマーク


【お薦めパソコンレビュー】

G-Tune NEXTGEAR
ドスパラGALLERIA
パソコン工房LEVEL∞シリーズ
フロンティアGBシリーズ(フルタワー)GA・GX・GZシリーズ(ミドルタワー)


【最新特価・激安パソコン情報】 ※税・送料込み
フロンティアFRGAH370/WS10/NTK・月末祭!!
 10H,Core i7 9700K,32G,SSD1T-NVMe,HDD3T,RTX2080 SUPER,850W-G,¥218680,2020/1/31-15:00迄


【2020年1月3日更新】

 2ヶ月ぶり9度目の更新です。 今回も前回と同様の全5メーカーとなっております。

メーカー別比較表 OS Core i7 メモリ SSD HDD グラボ ドライブ 電源 価格(税・送込)
OMEN by HP Obelisk Desktop 875-1097jp 最高峰のグラフィックスで新しいゲーム体験を。ゲーミングデスクトップPCキャンペーン 10P 9700K 32G 512G-NVMe 3T RTX2080 SUPER 750W-P ¥278,080
G-Tune
NEXTGEAR i690PA5
10H 16G 1T 700W-B ¥289,080
ドスパラGALLERIA XG 750W-G ¥221,298
工房STYLE-Q041-i7K-VWVI 500G-NVMe 2T DVD 700W-B ¥238,678
フロンティアFRGAH370/M4/NTK 大感謝セール 1T-NVMe 850W-G ¥213,180

今回は多くのメーカーが値上がりしています。 そんな中前回と同価格だったフロンティアが最安となりました。 他メーカーとの価格差は大きく、2位のドスパラと比べても8118円安いです。 また、SSD・HDD容量が大きい点も魅力です。 ただし、ドスパラでは「最大12.9%還元 26,191円相当」を獲得できるので、それを踏まえるとドスパラも一考の価値ありかなと思います。 還元の内訳は下記の通りです。

 キャッシュレス還元(5.0%) 10,173円相当
 ドスパラポイント還元(7.9%) 16,018 ポイント


【2019年11月7日更新】

 2ヶ月ぶり8度目の更新です。 「RTX2080」より「RTX2080 SUPER」を採用するメーカーが多いので、本日よりそちらで統一します。 今回も前回と同様の全5メーカーです。


前回、より高性能な「RTX2080 Ti」を採用するメーカーが多かったせいか、今回は値下げされているところも多く、価格はかなり上下しています。 最も安かったのはドスパラで、わずか2千円差にフロンティアとパソコン工房が並んでいます。 ドスパラは安いのですがSSDはおそらくSATAなので、NVMeを搭載する他2メーカーには性能で劣ります。 その代わりHDD容量が大きく電源性能も高いですが、それとほぼ同内容で、なおかつSSD容量の大きいフロンティアが最もコストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。


【2019年9月14日更新】

 2ヶ月ぶり7度目の更新です。 今回も前回と同様の全5メーカーとなっております。


今回残念ながら「RTX2080」を取り扱うメーカーは少なかったです。 「RTX2080 SUPER」ならまだしも、より高性能な「RTX2080 Ti」搭載モデルでは価格が大幅に上昇してしまうので、比較としては相応しくないかもしれません。 参考程度にご覧下さい。

GeForce RTX2080 Ti・・・16,984
GeForce RTX2080 SUPER・・・15,809
GeForce RTX2080・・・15,717
GeForce RTX2070 SUPER・・・14,686
GeForce RTX2070・・・14,437
GeForce GTX1080 Ti・・・14,268
グラフィックベンチマーク

最も安かったのは今回もフロンティアとなりました。 ずっと安定して低価格を実現していますね。 それでいて内容もよく、NVMe SSDは大容量1TBも搭載し、電源の性能も高いなど至れり尽くせりです。


【2019年7月23日更新】

 2ヶ月ぶり6度目の更新です。 今回も前回と同様の全5メーカーとなっております。 SSDはより高速なNVMeを採用するところが多いので、そちらで統一しました。


まずHPですが前回取り上げたモデルが完売した為、まだ発売前の新モデルを取り上げています。 スリムでお洒落なゲーミングPCで、8月に販売開始される予定です。 ドスパラは「RTX2080」搭載モデルが見当たらない為、残念ながらより高性能で高価な「RTX2080 Ti」搭載モデルを取り上げました。 ・・にしては手頃な価格帯だと思います。 パソコン工房は標準でSATA SSD搭載ですが、他メーカーが全てNVMe SSD搭載なのでそちらに合わせました。 よって、SATAを選んで価格を下げることも可能です。

これらの中で最も安かったのはフロンティアでして、1TBもの大容量なNVMe SSDを搭載していながら、21万円台という圧倒的な低価格を実現しています!! もはや他メーカーでは太刀打ちできないレベルですね。 在庫もたっぷり27台ありますので、じっくり検討してみてください。


【2019年6月1日更新】

 2ヶ月ぶり5度目の更新です。 今回はHPが追加されて合計5メーカーとなっております。


今回の最安はフロンティアのキャンペーンモデルとなりました。 ここ8ヶ月で全体の中でも一番安く、安値更新しております。 内容的にもなかなかでして、大容量3TB HDDに高性能80PLUS GOLD電源が魅力的です。 ちなみに「Core i7 9700K」の「F」付きである「Core i7 9700KF」ですが、基本性能は同じのGPU非搭載版となります。 また、ビジネス向け機能の一部も非搭載です。


【2019年4月11日更新】

 2ヶ月ぶり4度目の更新です。 今回も前回と同様の全4メーカーなります。


今回は値上げが目立ちますね。 最も安かったのはフロンティアで、2位以下を27410円以上も引き離す圧倒的な低価格です。 また電源の性能も高く、内容も良いので魅力的です。 残り13台ですのでお早めに。


【2019年2月18日更新】

 2ヶ月ぶり3度目の更新です。 今回も前回と同様の全4メーカーなります。


今回は値下げされたところが多かったです。 最も安かったのはフロンティアですが、こちらも前回と同構成で14904円もダウンしています。 HDD容量が多く電源の性能も高いなど、内容も良いのでフロンティアの一択となるのではないでしょうか。


【2018年12月27日更新】

 2ヶ月ぶり2度目の更新です。 今回も前回と同様の全4メーカーなります。


今回は全メーカー値下げされました。 やはり新しく出たプロセッサ&グラフィックということで、出だしの高値は調整された模様です。

そんな中、最も安かったのはフロンティアで、前回はまだCore i7 9700Kの取り扱いが無かったのでCore i9 9900Kで代替しましたが、4万円以上ダウンしています。 他メーカーと比べても3万円以上安く電源の性能も高いなど、圧倒的なコストパフォーマンスの高さです。

唯一パソコン工房のNVMe SSDが気になりますが、フロンティアでも+17800円でSSD512G-NVMeを選択できます。 既存のSSD480Gが固定スペックなのでダブルSSDになってしまいますが、お得度はやはり高いです。


【2018年10月30日更新】

 ちょっと他のコンテンツと内容が被ってしまったので、今回から新プロセッサCore i7 9700KとRTX2080 Tiを組み合わせたモデルを取り上げていきたいと思います。


フロンティアだけ良い組み合わせが無かったのでCore i9 9900Kを選択してありますが、なんとほぼ最安のレベルになってしまいましたw 厳密にはドスパラが最安ですが、その価格差は僅か4千円程度になります。 単品でのプロセッサの価格差は2万円以上しますが、キャンペーンモデルとは言え相変わらずの圧倒的安さですね・・・。 他メーカーはとても太刀打ちできそうにありません。 ちなみにプロセッサの性能差については下記の通りです。

Intel Core i9-9900K @ 3.60GHz(8コア)・・・20,560
Intel Core i7-9700K @ 3.60GHz(8コア)・・・17,475
Intel Core i7-8700K @ 3.70GHz(6コア)・・・15,971
PassMark:https://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i7-9700K+%40+3.60GHz&id=3335https://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i9-9900K+%40+3.60GHz&id=3334https://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i7-8700K+%40+3.70GHz&id=3098


【2018年10月12日更新】

 本日より新世代のグラフィック「RTX2080」を搭載したデスクトップを比較していきたいと思います。 プロセッサにはCore i7 8700を組み合わせ、対象は全4メーカーです。

最も安いのはフロンティアのキャンペーンモデルとなりました。 G-Tuneはハイエンドモデルしか対象機種が無かったのでスペックも高いですが、その他のスペックの近いメーカーと比べてもダントツの安さを誇っています。 しかも電源の性能も良いですね。 もう手が付けられませんw

ちなみにRTX2080の性能はGTX1080 Tiと良い勝負をしていました。

【比較】Core i7 9700KにRTX2070を組み合わせたモデルはどこがお薦め?「月末祭のフロンティアが圧倒的最安!!」(¥183678~)10H/10P,Core i7 9700K,メモリ16G/32G,SSD500G-NVMe/512G-NVMe/1T-NVMe,HDD1T/2T/3T,RTX2070 SUPER,DVD

【メーカー別価格推移グラフ】

※メモリ16GB・SSD512GB&HDD1TBを基本構成とします。
※2019/11/6より、Core i7 9700からCore i7 9700Kへと変更します。
※2019/7/22より、Core i7 8700からCore i7 9700へと変更します。
※2019/2/17より、GTX1070からRTX2070へと変更します。


【性能比較】
・CPU:Core i7 9700K>Core i7 8700K≧Core i7 9700=Core i7 9700F>Core i7 8700
・グラフィック:RTX2080>RTX2070 SUPER>RTX2070≧GTX1080 Ti>GTX1080=GTX1070 Ti>GTX1070
PASSMARKGeekbench BrowserGPUBoss4Gamer.netドスパラ・その他で調査。 プロセッサベンチマークグラフィックベンチマーク


【お薦めパソコンレビュー】
HPデスクトップPC
マウスLUV MACHINESG-Tune NEXTGEAR-MICRO
ドスパラGALLERIAドスパラMagnate・Knight・Lightning・Regulus(ミニタワーパソコン)
パソコン工房LEVEL∞シリーズ
フロンティアGBシリーズ(フルタワー)フロンティアGA・GX・GZシリーズ(ミドルタワー)


【最新特価・激安パソコン情報】 ※税・送料込み
フロンティアFRGAH370/WSA/NTK・月末祭!!
 10H,Core i7 9700K,16G,SSD1T-NVMe,HDD2T,RTX2070 SUPER,850W-G,¥180180,2020/1/31-15:00迄


【2020年1月2日更新】

 2ヶ月ぶり25度目の更新です。 今回も前回と同様の全5メーカーとなっております。

メーカー別比較表 OS Core i7 メモリ SSD HDD グラボ ドライブ 電源 価格(税・送込)
OMEN by HP Obelisk Desktop 875-1096jp 最高峰のグラフィックスで新しいゲーム体験を。ゲーミングデスクトップPCキャンペーン 10P 9700K 32G 512G-NVMe 3T RTX2070 SUPER 500W-B ¥248,380
G-Tune
NEXTGEAR-MICRO im620GA4
10H 16G 1T 700W-B ¥245,080
ドスパラGALLERIA XF 9700KF 2T 650W-B ¥183,678
工房STYLE-Q041-i7K-TWVI 9700K 500G-NVMe DVD 700W-B ¥214,478
フロンティアFRGAH370/WS11/NTK 2020セール!! 32G 1T-NVMe 850W-G ¥191,180

今回最も安かったのはドスパラとなりました。 ただ、フロンティアもメモリとSSDの容量が大きいのでコストパフォーマンスは高いです。 しかしドスパラでは現在還元セールを実施中でして、上記モデルは「キャッシュレス還元(5.0%)9,073円相当」と「ドスパラポイント還元(8.8%)15,908 ポイント」の『最大13.8%還元 24,981円相当』を獲得することができます。 この還元があるためか、現在ドスパラは人気が高いみたいです。 特典を受ける条件などについてはドスパラサイトにてご確認ください。


【2019年11月6日更新】

 2ヶ月ぶり24度目の更新です。 今回も全5メーカーになっております。 Core i7 9700Kが多いので、今後はそちらで統一します。


かなり価格が上下していますが、プロセッサはCore i7 9700からCore i7 9700Kへ、グラフィックはRTX2070からRTX2070 SUPERへと標準で変更されているところが多いので仕方ありません。 そんな中、特に安かったのはドスパラとフロンティアになりますが、内容的にはHDD2TBと850W GOLD電源を搭載するフロンティアが一歩リードと言った感じです。


【2019年9月13日更新】

 2ヶ月ぶり23度目の更新です。 今回も全5メーカーになっております。


今回、かなり価格が上下していますね。 また、「RTX2070」から「RTX2070 SUPER」へと移行しているメーカーがほとんどでした。 もう「RTX2070」は選択できないみたいなので、強制的にこちらを選ぶことになります。 性能については下記の通りです。

GeForce RTX2080・・・15,717
GeForce RTX2070 SUPER・・・14,686
GeForce RTX2070・・・14,437
GeForce GTX1080 Ti・・・14,268
グラフィックベンチマーク

あまり大きな差は感じられませんが、他所のベンチマークでは割とハッキリとした性能差があったような気がします。 各RTXシリーズのSUPER付きはノーマルタイプより一歩上と考えて良さそうです。

最も安いのはパソコン工房となりました。 実はフロンティアのキャンペーンにて激安の対象モデルが多々あったのですが、残念ながら人気の為に全て完売しております。 次回更新時に期待です。 パソコン工房はHPとほぼ同価格ですが、HPはHDD容量が大きく、パソコン工房はグラフィック性能が高いという違いがあります。


【2019年7月22日更新】

 2ヶ月ぶり22度目の更新です。 今回からCore i7 8700をCore i7 9700に変更、さらにSSDは512GBが多いのでそちらに合わせました。 HPが増えて合計5メーカーとなっております。


今回スペックを変更したため、各メーカー価格が上下していますが、それらがどうでも良くなるほどフロンティアが圧倒的な低価格を実現しています。 他メーカーが20万円前後の中、15万円台て・・・。 どうしたらこんなに安くできるのか不思議でなりません。 在庫もたっぷり35台ありますので、是非じっくり検討してみてください。

新旧プロセッサの性能差については下記の通りです。 9700K以外は誤差程度でしょうか。

Intel Core i7-9700K @ 3.60GHz(8コア)・・・17,239
Intel Core i7-8700K @ 3.70GHz(6コア)・・・15,962
Intel Core i7-9700 @ 3.00GHz(8コア)・・・15,719
Intel Core i7-9700F @ 3.00GHz(8コア)・・・15,566

Intel Core i7-8700 @ 3.20GHz(6コア)・・・15,152
プロセッサベンチマーク


【2019年5月31日更新】

 2ヶ月ぶり21度目の更新です。 今回も全4メーカーとなっております。


今回はこれまでダントツで最安だったフロンティアのキャンペーンモデルが無くなった為、通常のモデルを取り上げた結果、大幅に値を上げています。 しかしそれでもパソコン工房と並んで最安でして、HDD2TBや80PLUS GOLD電源搭載という点を考えるとコストパフォーマンスはフロンティアの方が良さそうです。 ただ、やはりキャンペーンモデルの方が圧倒的に安いので、また登場するのを待った方が無難かもしれません。

あともう一つ気になるのがドスパラでして、上位2メーカーより6千円ほど高いもののプロセッサは無料アップグレードでCore i7 9700Kを搭載しています。 8700Kとの性能差もしっかりあるのでお買い得です。 また、SSDもより高速な512G-NVMeへ無料アップレードされており、トータルで考えるとドスパラが一番お買い得になるのではないでしょうか?


【2019年4月10日更新】

 2ヶ月ぶり20度目の更新です。 今回も全4メーカーとなっております。


今回も最も安かったのはフロンティアとなりました。 フロンティアは前回も圧倒的な最安でしたが、今回さらに5千円以上も値下げされて、もはや他メーカーは全く太刀打ちできない状況です。 2位パソコン工房と比べても31471円もの大きな価格がついていますからね・・・。 おまけに電源は高性能な80PLUS GOLD搭載ですし、なぜここまで安く出来るのか秘密が知りたいですw ちなみに最近徐々に第9世代インテルプロセッサへの移行が進んでいるみたいなので、Core i7 8700希望の方は販売終了にご注意下さい。


 本日は夜中の3時に目が覚めてしまって作業をしておりますが、キーボードの音がうるさく感じます。 家族に迷惑をかけないようにしたいのですが、どうしてもカタカタ鳴ってしまいますね・・。 キーボードはRealforce 106という古いタイプなのですが、品質が高くて長持ちするので仕方ありません。 ただ最近、タイピング時に重さを感じることが多いですし、音の問題も合わせて買い替えたいところです。

希望としては荷重30gの静音タイプ、テンキー付きの「東プレ REALFORCE SA R2」が良いのですが、35058円・・・。 た、高いwww 管理人にはまだまだ高嶺の花です。


【2019年2月17日更新】

 2ヶ月ぶり19度目の更新です。 GTX1070の取り扱いが減ってきたので、今回からRTX2070に変更したいと思います。 全4メーカーです。


まずグラフィックの性能差については下記の通りです。

GeForce RTX 2070・・・14,459
GeForce GTX 1080 Ti・・・14,206
GeForce GTX 1080・・・12,394
GeForce GTX 1070 Ti・・・12,316
GeForce GTX 1070・・・11,310
PassMark:https://www.videocardbenchmark.net/gpu.php?id=4001https://www.videocardbenchmark.net/gpu.php?gpu=GeForce+GTX+1080+Ti&id=3699https://www.videocardbenchmark.net/gpu.php?gpu=GeForce+GTX+1070+Ti&id=3842

順当に性能をアップさせている感じですが、それだけに価格は上昇しているところが多いです。 しかしそんな中、価格が全く変わらないのでフロンティアでして、圧倒的な低価格を実現しています。 SSD容量や電源容量も大きめですし、非常にコストパフォーマンスの高さを感じさせるキャンペーンモデルです。


【2018年12月24日更新】

 2ヶ月ぶり18度目の更新です。 今回はフロンティアが復活して合計5メーカーとなっております。


最も安かったのは、ダントツでフロンティアとなりました。 HDD容量も大きく、電源の性能も高いなど内容も良くてコストパフォーマンスは高いです。

その他は価格差が大きいので価格では対抗できないのですが、より高速なNVMe SSDを搭載したHPはなかなか魅力的です。 こちらもHDD容量が2TBもあり電源の性能も高いなど、フロンティアと似た特徴を備えています。 またHPは筐体のつくりやデザインにも凝っていまして、フロントパネルに並べられた使いやすいインターフェイスや、PCとお揃いの高機能キーボード&マウスのオプションも用意されているなど、よりPCゲームに没頭できるようなモデルです。


【2018年10月27日更新】

 2ヶ月ぶり17度目の更新です。 今回はフロンティアが無くなって合計4メーカーになります。 フロンティアは第9世代インテルプロセッサ搭載モデルのみGTX1070に対応していました。


前回最安だったフロンティアが無くなった為、今回最安だったのはドスパラとなりました。 ドスパラは対象モデル変更でスペックダウンされ、価格がかなり下がりました。 ただし、わずか2400円差のパソコン工房がワンランク上のグラフィックカードを搭載しており、さらに電源の性能もツーランク上ですので、コストパフォーマンスはこちらの方が良いのではないでしょうか。

あとHPも新モデルを取り上げた為、価格が大幅に下がりました。 ただそれでも大容量なNVMe SSDを標準搭載している為、他メーカーと比べると高め設定です。 G-Tuneには勝っていますが・・。


【2018年9月2日更新】

 2ヶ月ぶり16度目の更新です。 今回も全5メーカーになります。


今回の注目は、やはりなんと言ってもダントツの最安を誇るフロンティアです。 前回と同じ構成ながら価格を4320円値下げさせて、更にコストパフォーマンスを上げてきております! 2位のパソコン工房とは1万円ほどの価格差をつけており、その上SSD容量・HDD容量が多く、電源の性能もツーランク上など内容も良くて非常にお得度が高いです。 残りは在庫14台となっていますのでお早めに♪


【2018年7月8日更新】

 2ヶ月ぶり15度目の更新です。 今回も全5メーカーになります。


今回は値下げされたメーカーが多かったですが、その中でもフロンティアとパソコン工房が安かったです。 最も安かったのは前回同様フロンティアでして、SSDが少し増量された上に2376円値下げされてさらにコストパフォーマンスを上げてきました。 3067円差で2位につけるパソコン工房と比べてもスペックが高く、特に倍もあるHDD容量や高性能な大容量電源を搭載している点が魅力的です。


【2018年5月20日更新】

 2ヶ月ぶり14度目の更新です。 今回も全5メーカーになります。


今回は残念ながら値上げされたメーカーが多かったです。 しかし前回最安だったフロンティアは価格が変わらず、今回も最安となりつつ他メーカーとの価格差を広げております。 HDDはたっぷり3TBもありますし電源の性能も高くて、内容も魅力的ですね。 ちなみにグラフィックカードの性能差については下記の通りになります。

GeForce GTX 1070 Ti・・・12,274
GeForce GTX 1070・・・11,152
PassMark:https://www.videocardbenchmark.net/gpu.php?gpu=GeForce+GTX+1070+Ti&id=3842

価格差は5千円くらいになりそうなので、やはりフロンティアはコストパフォーマンスも高いと言えそうです。

ちなみに前回1万円も安くなったOMEN by HP 880ですが、今回さらに19656円も値下げされました! 他メーカーと比べるとハイスペックで高価なので、あまり比較対象にはなりづらいのですが、よりハイスペックなモデル、特により高速な「NVMe SSD」を希望される方は検討してみてはいかがでしょうか。


【2018年3月31日更新】

 2ヶ月ぶり13度目の更新です。 今回も全5メーカーになります。


今回はフロンティアが値下げされて最安となっております。 しかも他メーカーと比べてHDD容量が多く、電源の性能も高いなど内容が良いです。

次いで安いのはパソコン工房ですが、こちらはGTX1070が見当たらない為、ワンランク上のGTX1070 Ti搭載モデルを取り上げています。 性能はGTX1080に勝るとも劣らないレベルですので、フロンティアより7千円高いパソコン工房も一考の価値はあるかもしれません。

また最も高価なHPですが、性能の高さを考えると仕方ないです。 しかし前回と同構成で10800円も安くなりました! よりハイパフォーマンスや高品質を求める方はそちらもチェックされてみてはいかがでしょうか。


【2018年2月8日更新】

 2ヶ月ぶり12度目の更新です。 今回よりプロセッサをCore i7 7700からCore i7 8700へと変更したいと思います。 また、一部メーカーにてGTX1070の取り扱いが減っているところはGTX1070 Tiで代替します。 今回も全5メーカーです。


HPはハイスペックモデルしかなく価格がベラボーに高くなってしまいました。 その他メーカーも軒並み価格上昇していますが、唯一パソコン工房だけ値下がりして最安となっています。 価格差も大きく、他メーカーと比べて最低でも13000円以上も安いです! 内容的にも80PLUS SILVER電源を搭載するなどなかなか良さそうですね。

ちなみにドスパラはGTX1070を搭載したモデルがかなり激減しており、やむなくGTX1070 Ti搭載モデルで代替してあります。 性能については下記の通りです。

GeForce GTX 1070 Ti・・・12,302
GeForce GTX 1080・・・12,170
GeForce GTX 1070・・・11,078
PassMark – G3D Mark:https://www.videocardbenchmark.net/high_end_gpus.html

あまり大きな差は無さそうですね。 GTX1080とも良い勝負をしそうです。